9月 102011
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

調理された痕跡の残るイルカの椎骨3対がArsenalの遺跡から初めて発見された。
古来からバラエティーに富んでいたフランスの食生活が窺える結果となった。

国立考古学研究所のジャン・カタロ氏は「アーセナル学生寮に近い、現在トゥルーズ経済大学建設中の敷地3000㎡内に我々の15世期間の歴史が詰まっているのです。5世紀の構造物基部、12世紀の側溝、15世紀の壁と様々な小さなオブジェ(陶器、バック​​ル、ブローチ、イルカの椎骨…)が同遺跡の比較的浅い層から発掘されたことによって、当時の日常生活を考えるためのパズルが我々に与えられたといえます。」と語る。

 

ttp://www.ladepeche.fr/article/2011/09/05/1159864-quand-les-toulousains-mangeaient-du-dauphin.html

cantalou – Cran Gevrier – 05/09/2011 12:50)

冷蔵設備のなかった時代にトゥルーズみたいな内陸へイルカ運んだら腐ってたんじゃねーの?

Fedro46 – 05/09/2011 13:20)

桶かなんかに入れて生きたまま持ってきてた。

conophobe – 05/09/2011 14:24)

イルカって魚だっけ?

jackie – 05/09/2011 15:26)


【スポンサードリンク 】

Féroé島(イギリスの北。デンマーク領フェロー諸島)で鯨狩ってるし、毎年「イルカ殺戮祭り」とかもやってますw

 

tagana – 05/09/2011 16:08)

ちょっとみんなまじめに俺等がどんだけ喜んでイルカ食べてたかについて語ろうぜ。

tugdual31 – 05/09/2011 19:49)

どうせ食べるんだったら鮫のほうがいいかも

fs 05/09/2011 20:19)

当時のフランス人は普通に食ってた。イルカ、ネズミイルカ、クジラ、なんでも食ってたよね。
保存のために通常燻製か干物にしてました。
ガンガン捕鯨やってたろ。んで搾ると煙のでない白色光のでる油ができて聖職者様御愛用☆とかだった。

Rachid Huilda – 05/09/2011 20:42)

イルカ喰って何が悪いの?牛とどこが違うわけ?

conophobe 05/09/2011 22:58)

Rachid君、君の故郷のアフリカじゃイルカ食ってたってしょうがない。
ヨーロッパじゃないもんな。

Julien_31 – 06/09/2011 07:10)

イルカのどこが他の食用家畜より「上級」なんだろね。
俺らウサギなんかもジャンジャン食うし、
馬とかスゲー賢いっていうけどやっぱり食ってるじゃん


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  3 Responses to “「ウサギ蛙でんでん虫料理に続き、フランス人はイルカも食べていたことが判明」フランスの反応”

  1. イルカのみを擁護するのは間違いなく筋が通らない
    ただ、オレらでいう犬ネコを食べるように感じるんだろうなとは思う
    肉食を否定し、畜肉生産を止めるなら、それもいい
    進んで自分の肉体を供するバカは、人間の狂信者くらいだからな
    誰だって死ぬのはやだし、動物にも同情だってできるさ
    オレも禁煙補助罪なしにタバコやめたし、肉やめるくらいどってことない

    だが、それを国外に訴えるなら自分たちの国の肉食と畜肉生産の一切を否定することから始めなくてはだめだ
    それだけでなく、自然界の食物連鎖もゆくゆくは人間がほぼ全てコントロールするくらい
    あまりに唐突で遠大だが、それくらい筋の通った目標を打ち立てるべき
    家畜は飼ったり殺したらだめだが、自然界ならいいってのは道理にあわないからな

    人間だって、自然界に踏み込んだなら死んで当たり前とか
    救出の必要なしなんてことにはならない
    自然だろうが、人間社会だろうが命の価値は、命のある場所によって変わるものではないから
    そのあたりが、もうずれてんだよな自然保護活動家とかさ
    自然界だから見殺しにしていいとか
    バカじゃねーの
    自分の良心を否定しておいて、人権擁護も動物保護もなりたたないってのに
    ほんと世の中バカばっかり偽善者ばっかり

     
  2. ドイツ人やフランス人がうさぎ食べるって聞いたときはショックだったわ。
    うさぎは犬猫と同じペットじゃんって。

    飽食の時代にぶくぶく生きてるから「そんな高等生物食べるな」とか言える。
    ひもじかった時代、そんな悠長なこと言えたか?

    韓国人が年間1000頭たまたま網にかかったクジラ食べてんのだって、実際は韓国が貧しい国だから。

     
  3. 食用家畜を屠殺して食べてる以上、かわいそうなんて曖昧な批判は通用しない
    牛や豚は知能が低いから?人間でも最高値200から最低値だと20〜40までと、人によって落差が激しいんですが、牛はどの個体でも知能が一律だとでも?知能が低けりゃ痛覚も鈍感だと言うなら、知的障害者の手術では麻酔は不要になるな
    そもそも動物の痛感覚やそれを伝える受容器、脳の働きなどはまだまだ研究段階で殆ど明らかになっていない
    個人的には、どんな生物にも自己防衛に基づく痛感覚はあると思うね
    痛みは身体の故障を伝える大事な感覚だから、生存競争にさらされる全ての生物にあると思う
    愛玩動物には痛みや感情があって、植物には無いなんてのも人間に都合のいい解釈だと思うしね

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial