10月 062012
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

G.M. | Publié le 04.10.2012, 06h04

凱旋門賞を4日後に控え、日本のオルフェーヴルはシャンティにおいて最後のレース前追い切りを行なった。

日曜オルフェーヴルに騎乗となるクリストフ・スミヨン騎手は「休養充分である。加速感も僕の期待に応えるものだった。前回のレースからさらに調子はあがっている。」とコメントした。
ttp://www.leparisien.fr/sports/hippisme/le-dernier-galop-d-orfevre-04-10-2012-2202993.php

キャメロット、オルフェーヴル、シャレータ、サオノワの4頭が、日曜日ロンシャン競馬場で開催となる凱旋門賞主要人気馬であるのは間違いない。
フランスにおける最も名誉あるレースであり、地球上で最も憧憬をかきたてる賞のひとつに数えられるこのレースでは賞金額およそ4億円を3歳馬以上18頭が争う。デインドリーム以下複数の有力馬欠場があったとはいえ競馬ファンにとって熱いレースになりそうだ。
2012年凱旋門賞出走馬18頭が確定となるまで様々な経緯があった。Frankelはニューマーケットステークス杯を優先することに。ディアナ賞を制したValyraは残念ながら今年の夏廃馬となっている。NoRiskAtAllは負傷、他にもパリ・グランプリの優勝馬ImperialMonarch、ドイツ国内での伝染病流行により出馬を断念したデインドリーム等がある。

キャメロットとオルフェーヴル、どちらが一番人気か?

ドンカスター競馬場のセントレジャーステークスにおいてEnckeに敗れニジンスキー(1970)の記録に続く3冠の快挙を逃すことになったとはいえキャメロットの人気にゆるぎはない。騎乗のため名高いフランキー・デットーリが招聘されている。
しかしながらキャメロットは必ずしも一番人気とはならないかもしれない。なぜならオルフェーヴルを推す声があらゆる人々の間で高まっているからだ。
2006年日本の人々がディープインパクトへ大きく賭けたため、結果的に(パリ・グランプリ、ニール賞等制したばかりであったにもかかわらず)優勝馬レイルリンクの配当が24.6ユーロもの高額になるということが起きた。オルフェーヴルも同じ現象を起こさないとは限らない。
オルフェーヴルは既にロンシャン競馬場においてフォア賞1着の成績を挙げている。
ttp://www.turfoo.fr/actualites-hippiques/courses-hippiques/121006/analyse-du-qatar-prix-de-l-arc-de-triomphe-2012/

ajouté le 06/10/2012


【スポンサードリンク 】

日本の4歳馬オルフェーヴルのレース展開はキャメロットのそれと被る危険性が高い。馬格も大きく、スペースを見つけることができるかどうか。
街のパン屋さんによって格安購入され、あらゆる階段を上り詰めフランスダービー優勝馬となったサオノワもまた末脚にかける馬である。
ttp://www.turfoo.fr/actualites-hippiques/blog-turf/121006/prix-de-larc-de-triomphe-2012-les-cles-de-la-course/

カタール・凱旋門賞 – 10月7日 16時25分 平地- 2400m – 400万ユーロ

日本競走馬の凱旋門賞初優勝を目標として細心の準備をされてきた。フランスの土を踏み大きな印象は残さなかったものの既にフォア賞1着を飾っている。

今回は例外的に日本人騎手ではなくクリストフ・スミヨン氏を起用。18番枠であることが我々の情熱をやや湿らせるものの、買うしかない!

我々の予想:par Gindre Emmanuel

1着キャメロット 2着サオノワ 3着オルフェーヴル

慣れない騎手、長過ぎた距離などの要因によってセントレジャーステークスにおいて優勝を逃しはしたが、やはりキャメロットを1着に据えたい。
全ての小馬主が1度は夢に見る変身を冬の終わりに遂げた我らのチャンピオン、ソオノワを制せねばならないが。

Chevaux (âge)     Jockey Poids Entraîneur         Cotes
1 ハヤランダ(4)      Blondel F. 58 kg Audon Mme L.     190.3 倍
2 サオノワ(3)       Hamelin A. 56 kg Gauvin Jp.       8.1倍
3 イエローアンドグリーン (3) Thulliez T. 54.5 kg Clement N.      32.7倍
4 アーネストヘミングウェイ(3) O’donoghue C. 56 kg O’brien Ap.    129.3倍
5 キャメロット (3)      Dettori L. 56 kg O’brien Ap.        3.3倍
6 ソレミア  (4)      Peslier O. 58 kg Laffon-parias C.     58.3倍
7 グレイトヘヴンズ (3)    Buick W. 54.5 kg Gosden J.      13.7倍
8 アヴェンティーノ (8)    Crastus A. 59.5 kg Ikee Y.         251.3倍
9 ミハイルグリンカ (5)    Demuro M. 59.5 kg Shavuyev A.     87.2倍
10 セントニコラスアビー (5)  O’brien J. 59.5 kg O’brien Ap.      14.2倍
11 シャレータ (4)      Lemaire Cp. 58 kg De Royer Dupre A  10.3 倍
12 ロビンフッド (4)     Heffernan Ja. 59.5 kg O’brien Ap.    251.3倍
13 メオンドル (4)      Guyon M. 59.5 kg Fabre A.       24.4倍
14 ベリール (3)      Mosse G. 56 kg De Royer Dupre A.    24.2 倍
15 ケザンプール(3)     Benoist G. 56 kg Delzangles M.     49.6倍
16 シームーン (4)     Moore Rl. 59.5 kg Stoute Sir Mr.     13.2倍
17 マスターストローク (3)  Barzalona M. 56 kg Fabre A.       17.5倍
18 オルフェーヴル (4)   Soumillon C. 59.5 kg Ikee Y.        4.9倍


ttp://www.zeturf.fr/fr/programmes-et-pronostics/course?id=117487


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  12 Responses to “「凱旋門賞 オルフェーヴル」”

  1. このレースは楽しみだなあ。翻訳感謝!

  2. サオノワが一番恐いとオモ

  3. サオノワって小さな個人馬主だったのか
    現代でもそんな馬がダービー勝ったりするんだな
    興味でたんでググってみたがサオノワの生い立ち話みたいのは見つからなかった残念

  4. 18番・・・

  5. 日本馬はスタートが良すぎるんで外枠は悪くない

  6. 単勝2番人気だな。
    日本人が買ってオッズを下げているのか??

  7. 2000ギニ-とダービーに勝って、弱体化著しいセントレジャーで負けるかね・・・?
    解らん馬だよなぁ~キャメロット

  8. アヴェンティーノにいけるところまでかき回していただきたい

  9. >>3
    俺もこの記事読んだらオルフェーブルどうでもよくてそっちの話が知りたくなったw

  10. オルフェえええええ!!!!

    いや、でも全力尽くしてこれだから清々しいわ。

  11. クッソあんな差してくる馬みたことねーぞw

    久々に心臓バクバクさせてもらったレースだった
    大外だわロンシャンは以外に予報より好天だわの悪条件にもかかわらず2着ってスゲーよな

  12. ペリエに空気読んで欲しかった……

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial