8月 232016
 
Pocket
Share on Facebook
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】




 

ロシア c’era una volta
筆記体使わない理由がわかりません

 

アメリカ c’era una volta
↑ なんで筆記体使うかのほうがわからんわ

 

アメリカ c’era una volta
サインする時だけ筆記体ですね

 

イスラエル c’era una volta
アメリカ人は学校で筆記体習わないから

 

アメリカ c’era una volta
「アメリカ人は学校で筆記体習わない」
↑ 大きな大嘘

 

アメリカ  c’era una volta
↑ おれ習ってないし
若者は筆記体ってなに???みたいになりつつあるでしょうが

 

アメリカ   c’era una volta
昔学校でほんの2週間ほど筆記体習った
そんな俺が書いてみた
cur12

 

ロシア  c’era una volta
急いで書きとめたりする時に活字体でどうするのかが想像できない
自分はサラサラ書くとこんな
cur101

他人に理解してもらう時用書体はこんな
cur102

 

スロバキア  c’era una volta
急ぎ用
cur131

 

ゆっくりでいい時用
cur132

 

ドイツ  c’era una volta
ドイツでは人それぞれ
自分はやや古い筆記体を使ってみる場合もある
cur1

 

ドイツ c’era una volta
こういう古い書体を学校で習うということはないです

 

ポーランド c’era una volta
>>ドイツ
そんな書体を読み書きできる人がどれくらい居るやら
90才のおじいちゃんとかだけじゃ

 

ドイツ c’era una volta
俺は筆記体派
でも若者は筆記体なんか知らん、みたいになりつつあるのは事実
cur2

 

ドイツ c’era una volta
筆記体のが素早くかけるし見た目もいいので自分は筆記体だなあ

 

イタリア c’era una volta
自分は字汚いので高校卒業(去年)以来筆記体使っていない
ササッと書くとあとから自分でも判読できない字になるという

 

スウェーデン c’era una volta
筆記体は使ってない
なぜなら上手にかけないから…
学が足りないもので

 

スウェーデン c’era una volta
むりやり筆記体習わせられたっきり
学校でたら活字体オンリーなった
院とか行ったら筆記体じゃないと恥ずかしいとかいう時代でももうないでしょ

 

スウェーデン c’era una volta
筆記体は死に絶えつつある
スウェーデンの教育システム自体も死に体になりつつあるが

 

フランス c’era una volta
学校の先生「筆記体のほうが楽。スピードも上」
そういうふうに習った結果
いつでも筆記体で書くようになった
cur3

 

イスラエル c’era una volta
↑ そのVがVにみえるまでに一分が経過してた

 

イスラエル c’era una volta
筆記体のsはいつみてもヘンな形しとるの

 

フランス c’era una volta
スピード命なので
あんま見た目にはかまってないかも

 

イギリス c’era una volta
イギリスにも一部でヘンなフランス風「r」を使う人達もいる

 

フランス c’era una volta
↑ これ?
cur4

 

アメリカ c’era una volta
↑ あー
学校でそのrだけは習ったわー

 

イギリス c’era una volta
>>フランス
そのrは気取ってるようにしかみえません

 

スイス c’era una volta
↑ じゃきどってない筆記体のrってどんななん?

 


【スポンサードリンク 】

イギリス c’era una volta
マウスパッドで雑だけど
こういうr
わかる?
cur8

 

イスラエル c’era una volta
tとfの違いは?

 

ポーランド c’era una volta
cur9

 

イギリス c’era una volta
みんな学校で筆記体習いはする
けど実際使ってる人なんて滅多にいねーって

 

イギリス c’era una volta
大人になったら筆記体はポイーで

 

イギリス c’era una volta
いや必要事項を書き込む系の書類以外はふつうみんな筆記体じゃ

 

イギリス c’era una volta
イギリス南部に住んで3年
未だかつて筆記体派に会ったことなし

 

ロシア c’era una volta
↑ じゃ手書きで素早く書く必要ある時どうしてる?

 

イギリス c’era una volta
活字体で素早く書くのみ

 

イギリス c’era una volta
筆記体下手くそなもので
どうしても急いでる時だけ筆記体にしてます
cur11

 

フランス c’era una volta
きどってる?
そんなつもりじゃないんだ…

 

イギリス c’era una volta
ゲール語のアルファベット
cur6

 

チリ c’era una volta
チリでも学生時代にみんな活字体をお勉強
→ 大人になる
→ 活字/筆記体の混ざった字体へと落ち着く

 

ノルウェー c’era una volta
大量に手書きする必要ある場合は自分も筆記体かな

 

スイス c’era una volta
小文字は筆記体の書き方しかわからん
活字体で書けとか言われたら…
詰みはしないけど「えーっと…fは活字体でどう書くんだっけな…」みたいになるレベル

 

ポーランド c’era una volta
くっそ遅い活字体で筆記するとかありえん

 

オランダ c’era una volta
筆記体だな
大学の同級生でも筆記体多い

 

ポーランド c’era una volta
学生には試験というものがあるので筆記体が大事
ぜんぶの試験にノーパソ持ち込んでタイプというわけにはいかないでしょ

 

ポーランド c’era una volta
試験は時間勝負なことが多いし
筆記体がそりゃだんぜん有利

 

イスラエル c’era una volta
↑ 慣れの問題では?

 

ポーランド c’era una volta
↑ ああ
ですよね
活字体に慣れてる人のものを書くスピードは俺が書く筆記体よりずっと速いもんねえ

 

カナダ c’era una volta
先生「きみの筆記体は汚いなー」
先生「汚いぶん減点しといたからw」

 

スロバキア c’era una volta
筆記体あるのみ

 

ノルウェー c’era una volta
↑ キリル文字の筆記体というのはどんなです?

 

イスラエル c’era una volta
↑ あの…
スロバキアにキリル文字のリクエストしても…

 

ノルウェー c’era una volta
スロバキアはキリル文字じゃないん?
つーかロシアっぽい国旗の国だと俺的にはどこもロシア扱いなんよねwww

 

ロシア c’era una volta
↑ つかそれマジで言ってんの?

 

ノルウェー c’era una volta
↑ はい
半分くらいは

 

イスラエル c’era una volta
キリル文字を使う使わないに国の枠はあまり関係ないんです
宗教によるんですよ

 

ノルウェー c’era una volta
↑ はーん…
正教とかってやつ?

 

イスラエル c’era una volta
ですね
キリル文字=正教の国
ラテン文字=カトリックの国

 

フランス c’era una volta
>>ノルウェー
まあそんなすっきりあっさりした話ではないけども
もともとのキリル文字の成り立ちが
ビザンティンの僧侶「よっしゃ! スラブ民族くんのために文字作ったろ」
みたいなかんじだったので

 

イスラエル c’era una volta
クロアチアとセルビアを較べるといいかな?
同じ言語、違う宗教→ 違う文字

 

ロシア c’era una volta
キリル筆記
cur5

 

ロシア c’era una volta
ロシアの筆記体
cur7

https://boards.4chan.org/int/thread/63836488


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【関連コンテンツ powered by google 】


【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ

※ここからできるだけたくさんのお世話になっているサイト様に見に行っていただけたら、と思うのですが上手くいかず難儀しております。RSS等にお詳しい方いらっしゃいましたらアドバイスお待ちしております

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  41 Responses to “海外「アメリカ人は筆記体使わない。ヨーロッパは?」海外の反応”

  1. 筆記体なんかよこされたら、まず読めんな

     
  2. 筆記体は書くのは速いが読むのは遅くなる
    自然にあまり読まなくなる

     
  3. 日本で草書が消えたのはいつ頃だろうね
    江戸時代ぐらいかなぁ?

     
    • 横書きを使うようになった明治あたりじゃないかねぇ。
      日本の文字は本来横向きに書くように出来てないから。

       
    • 私的なハガキや手紙ならば今も草書だろう
      社会から送る習慣が消えたからあまり見ないってのもわかるが

       
    • 草書を見かけなくなったのは手書きの文字を使わなくなったからだよ
      活字で草書は意味ないし
      今でも手書きの手紙では草書を使う人がいるし
      昭和初期では普通に多かった
      「手紙」「昭和」でググってみな

       
    • ばあちゃんにくる手紙は草書。
      目が悪いから読んでと言われることがあるけど、ところどころ読めないw

       
    • 第一次世界大戦の戦訓(多民族国家オーストリアは、多言語で連携できず、帝国滅亡)により、
      外地込みの国家総動員体制にも対応できるよう、大正九年に国語教育が一部簡略化された

      それ以前は、行書・草書の筆はこびや、候文の読み書きなどを、小学校でやってたらしい

       
    • 草書体と行書体を混同してる人が多い

       
  4. 日本で言えば草書体を使わないし教えないみたいな感じか
    教育の機会の均等を図ろうとすれば教える側も教わる側も難読な字は淘汰されていくのかもね

     
  5. 大人になると筆記体と活字体が混じった我独特の字体になるってレスに何故か共感

     
  6. 書くだけならば日本人の方が上手いよな

     
  7. 欧州人は癖字が多きから結構大変

     
  8. 中学生の時に、筆記体を習ったから、それをずっと覚えてる。
    単語は、筆記体の方が記憶しやすいよ。今でも普通に書ける。
    ただ、他人が書いたのを読むのはブロック体の方が楽だと思うが。

    ちなみに、書道の世界では、草書体も行書も普通に書くからね。
    やっぱ、手書き文化じゃなきゃ、早く書くとか必要ないのかも。
    今は、全部パソコンでしょ?外国人は、やたら手書きをバカにするから覚えないと思う。

     
    • 確かに書けるけど、読めないw
      コメントの外国人が書いたやつもじーっくり見ないと読めん…。

       
  9. 米英以外じゃ、割と使っている人もいるのかしら。
    それともこういうトピックだから、使ってるアピールしてるだけかな。

     
  10. 塾講師やってた時、何人かの生徒の筆記体がとにかく特徴的で読みにくくて、提出する書類はブロック体で書くように指導して以来、自分も他人が読むことを想定した書類は基本ブロック体(若干筆記体っぽいが)で書くようになった。

     
  11. 俺が米国に出張した際、書類に筆記体で書いたら指摘された。
    「米国の書類はブロック体で書かないと通用しない!」って。
    と言うより、米国人の半数以上は筆記体を書けない! 読めない人はもっと多い!
    理由を聞いたら、個人の書き癖によっては正にミミズが這いずるような文字になってしまい
    読めないは・・・コピーすると文字が擦れるは・・・で適していないんだと。
    公式文章も昔ながらのタイプライターが今でも使われてる。(印字がハッキリしてるかららしい)
    過去に筆記体のタイプライターが開発されたが、読めない人が多くて売れなかったんだってw
    だから英語が苦手と知られる日本人が筆記体を書くと驚くみたいよ!
    日本では漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字、時には簡単な英語を使い分けている事実を知ると
    「世界でいちばん複雑な文字や文法形式を使うのは圧倒的に日本人」って言ってた。
    俺からすると、七ヶ国語を喋れるその人の方が凄いと感じたけどね・・・。

     
  12. 中1のときの学校の副教材に「ペンマンシップ」っていう、筆記体の練習帳があったな。

    塗り絵の冊子くらいの厚さで、あれ1冊を普通に取り組めば誰でも筆記体は書けるようになる。

    4線が引いてあって、下から2本目だけ色が違うアルファベット用のノートもあったけど、あれを使うかどうかで後に読める字が書けるかどうかにも差が出てると思う。

     
  13. 欧と米は違う

     
  14. イチローがファンに宛てた手紙はブロック体だったな

     
  15. 中学で習った筆記体小文字の「r」ってフランス風だったんだね
    しかも気取ったように見えるという
    おもしろいねー

     
  16. 草書でも日本の場合は流派によって省略の仕方が違うんだから学校で教えようがない
    欧米で筆記体の流派とかってないんだろうか?

     
  17. 日本人は英語話せないクセに一所懸命筆記体を覚えようとするよな。
    論文も大昔の以外はブロック体なのに・・・

     
    • オマエ、 欧州にはいかない方がいいぞ
      アメリカだけにしとけ

      論文云々以前に、 欧州の学校、大学で筆記体できないとどうしようもないから

       
  18. 英米の筆記体は名前のサインで必要なだけ。
    日本の学校って 未だにバカみたいに筆記体練習してんの?
    そんな暇があったら 単語の一つでも覚えたほうが。

     
  19. そもそも解読に時間掛かるか読めないので筆記体はいらないと思います
    本人だけ読めればいい文字で書かれても困る

     
  20. ロシア語の筆記体がオチかw
    あれほんとに読めないよなあ。

     
  21. アメリカの学校でも筆記体の練習するよ、全く書けない人はいない
    授業によっては筆記体を使わなくてならないテストやレポートもある
    でも本当にあちらの人は悪筆で読めなかった。ネイティブだと見分けられるらしいが。
    スピードが速いからプライベートや自分用のメモは筆記体。
    ビジネスではブロック体というのは納得。

     
  22. PCの普及とともに筆記体は不要になった

     
    • 音声入力の精度が上がれば、手入力も必要なくなっていくんだろうな。

       
  23. コンポの授業は必ず筆記体だった

     
  24. 外人って凄いクセのある字書く人多いよね。ブロック体なのになんでこんな読めない汚い字
    書くのかってびっくりする。外国で英語学校行ってた時、クラスでお互い書いた文章を交換して
    それを元にディスカッション、みたいなのがあってドイツ人のが回って来たんだけど、英語が
    分からないんじゃなくて、字が汚くて読めなかったっていう…。今でもメールとかで来た文章
    は読めるのに手書きで書かれたのは読むの無茶苦茶時間かかる。

     
  25. ばあちゃん(故人)宛にきた年賀はがきが、そもそも誰なのか判別できなくて困ったなあw
    昔のひとはあれ読んでたんだよねえ、すごいわ
    自分も英語は筆記体に活字体が混ざる。だって筆記体だけだと読みにくいし活字体だけだとスマートに一筆書きできないし

     
  26. 小学生の時に塾で習って以来、高校・大学受験もずっと筆記体だった。やっぱり書くスピードが全然違う。でもパソコン使うようになって手書きしなくなると、なかなか書きにくくなったなぁ。年配の先生や親は普通に読めていたので、年齢が高い方が抵抗ないんだろうね。

     
  27. 中学の英語教師が、1学期の期末試験以降では筆記体でないと採点しない、と宣言したので必死で覚えた
    今でも一応書けるけど、そんなに早くない
    そもそも日本語ですら手で書くということがほとんど無いからなあ

     
  28. 自分は筆記体派だな。殆どの場合は中世の手稿を元にしたラテン筆記体を使ってる(英語筆記体は綺麗じゃないから)けど、ドイツ語の表記だけはドイツの古い筆記体って言ってたズュッターリン筆記体を使ってる。
    あと、フランス風のrってのはハーフrだな。カリグラフィーの名残で、本来はbpoの後にしか現れない。それ以外はフルrを使う。更に言えば、ロングSとショートSの区別もあったり(ズュッターリンには区別が残る)。

     
  29. 筆記体は有名人のサイン気分で
    意味なく書いてしまいというような魅力はある
    書き出すと止まらない的な気持ちよさw

     
  30. 英語はてんでダメだが、筆記体の字の綺麗さだけなら俺の方が上手いかも・・・・

     
  31. ドイツは街中のお店の掲示ボードとかでもドイツ字体で更に筆記体で書いてあるから全然読めないことがある

     
  32. 欧米の筆記体は江戸時代の筆で書いたカナ文字文みたいなもんで読めないですね。
    奈良時代の楷書のほうが断然読めるというあれ。

     

 Leave a Reply

...