11月 112016
 
Pocket
Share on Facebook
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】




 

annonymous c’era una volta
お前ら「お先にお越し」
妖怪べとべとさん「わかった」

 

annonymous c’era una volta
もし道を譲らなかった場合はべとべとさんどうするわけ?

 

annonymous c’era una volta
スマホをおもむろに出して大声でお前に聞こえるように通話を始めるべとべとさん「ったくもー、 前のやつがさー、ぜんぜん道譲んないわけ-、で、さー」

 

annonymous c’era una volta
↑ それニューヨークのべとべとさん

 

annonymous c’era una volta
「お先にどうぞ」といえばこれはもうカナダ人のお家芸

 

annonymous c’era una volta
日本は「礼儀正しく対応」が最適解なお化けがわりとでる国

 

annonymous c’era una volta
河童なんかもそうですね

 

annonymous c’era una volta
お前らがお辞儀する→ 河童も当然お辞儀で返す→ 皿から水がこぼれる→ YOU WIN!

 

annonymous c’era una volta
河童に負けると尻子玉を抜かれる注意

 

annonymous c’era una volta
し、尻子玉だけはかんべん!

 

annonymous c’era una volta
尻の中にあるミステリアスな玉のなかにお前らの魂があるってんだからなあ

 

annonymous c’era una volta
レスリング好きで場合によってはお前らを喰らう水棲吸血鬼?
そりゃぜったい礼儀正しく接したほうがいいわな

 

annonymous c’era una volta
ハリーポッターに河童の話あったろ
どうやって退治するんだっけ

 

annonymous c’era una volta
↑ 同じ
お辞儀するか、自分の名前がかいてあるキュウリを投げるか

 

annonymous c’era una volta
河童ってやっぱきゅうり食べるん?

 

annonymous c’era una volta
↑ 食べる

 

annonymous c’era una volta
なぜwwきゅうりwwwww

 

annonymous c’era una volta
↑ なぜなら日本の妖怪だから
日本ではきゅうりを別名カッパとも言う

 

annonymous c’era una volta
日本の神話には語呂合わせ/駄洒落が弱点なものがけっこう登場する
つまり日本の魔性のものの一部は日本語話せないお前らにはぜったい倒せない

 

annonymous c’era una volta
>>駄洒落が弱点
俺って実は日本の妖怪だった、であってる?

 

annonymous c’era una volta
この掲示板に乱立するくだらん駄洒落スレ「日本の妖怪から皆さんを守るため!これからも日夜くだらないスレを立て続けていきます!」

 

annonymous c’era una volta
お尻に目が付いてる妖怪についてどうぞ

 

annonymous c’era una volta
妖怪「尻目」
人さまのお尻をじっと眺めたりしちゃダメですよって妖怪、であってる?

 

annonymous c’era una volta
日本人はほら
人差し指を合わせて背後からこっそり→ おしりをブチューってやるの好きじやん?
あれとの関連性があるのではないかと

 

annonymous c’era una volta
これな
youkai1

 

annonymous c’era una volta
どの国の伝承、民話にもヘンな話はある
でも日本の民話は他国と比べてなんともおおらかで上品ぶってない話が多いイメージ

 

annonymous c’era una volta
日本の妖怪「子供たちに作法を教える。あと結婚についてアドバイスが得意です」

 

annonymous c’era una volta
怪異・足洗邸
足洗え-ってくる

 

annonymous c’era una volta
↑ で、足洗ってあげたらどうなるの?

 

annonymous c’era una volta
去るよ
また来るかも知らんが

 

annonymous c’era una volta
↑ 千と千尋の神隠しに出てきた汚れてるやつのことかな?

 

annonymous c’era una volta
↑ それは川の神様

 

annonymous c’era una volta
とりあえずお前が人類なら千と千尋はぜったい見とくように

 

annonymous c’era una volta
あと蟲師もよろしく

 

annonymous c’era una volta
イエス・キリストの頃はお客の足を洗うというのはすごいおもてなしだった
長距離をサンダルで歩いてた時代だもんね

 

annonymous c’era una volta
足フェチのお前ら「…ぜひ!」

 

annonymous c’era una volta
千と千尋なり、他のジブリ作品なり見たことあるやつはさ
日本という国で精霊というかそういったものがどういう捉えられ方してるかは感じとれてると思う
そのあたり日本という国はずいぶんと懐深くて…
ギスギスしてない

 

annonymous c’era una volta
世界にもっとたくさん礼儀正しさを教える民話、迷信があればよかったのになあ

 

annonymous c’era una volta
↑ ドラキュラ「招待されないと家の中には入らない私、 ジェントルマンやろ」

 

annonymous c’era una volta
ドラキュラは帰れって言っても帰んないじゃん

 

annonymous c’era una volta
日本にはぜんぜん悪じゃないヘンな精霊みたいのがうじゃうじゃ居る
いたずら好きなだけのとか

 

annonymous c’era una volta
↑ 妖怪・塗壁
とおせんぼするだけの妖怪

 

annonymous c’era una volta
↑ トランプ大統領「塗壁くん、これから4年間の任務に就いてくれたまえ。 メキシコ国境は頼んだ」

 

annonymous c’era una volta
欧米のはほとんど凶暴なのばっかり
でもなぜかアジアには危険じゃない不思議な存在がいっぱいという

 

annonymous c’era una volta
子供にお行儀まで教えてくれるとか裏山

 

annonymous c’era una volta
ヨーロッパの怖くないやつ
スラブ系民話: ドモヴォーイ
ドモヴォーイは各家庭にいるとされ、家や家族を守る精霊である。人々はドモヴォーイを本来の名前で呼ばないようにし湾曲した表現で呼ぶ。人々は、夕食の一部をドモヴォーイに供えて機嫌をとる。wikipedia

 

annonymous c’era una volta
日本の妖怪について知りたかったら’’のんのんばあとオレ’’
読みましょう

 

annonymous c’era una volta
日本の民話大好き
なんというかぶっとんだ嗜好の哲学者がこっそり書いたグリム童話、みたいな?

 

annonymous c’era una volta
キリスト教など一神教の国から日本に行った人の反応
「ほう、日本にはそんなたくさんの不可思議な存在が?」
→ 「で、それは悪魔と天使、どっちなんですかね?」

 

annonymous c’era una volta
↑ どうしてもそういう視点で見ちゃうよな

 

annonymous c’era una volta
「ゲラゲラポー、ゲーラゲラポ~」

 

annonymous c’era una volta
英語のデーモン=悪のイメージだけど
東方の「妖怪」は悪でも善でもあるであってる?

 

annonymous c’era una volta
妖怪を「デーモン」と訳すと変なことになる
日本の妖怪のコンセプトを理解しようとしてるアメリカ人には「精霊」のほうがやや近いかんじ

 

annonymous c’era una volta
日本の妖怪は不思議な精霊みたいな存在で…
善悪スケールとは別のとこに存在してることが多いね

 

annonymous c’era una volta
妖怪は無理に英語に訳さない方がいい
あれらは西欧文化の天地の外にある

ttps://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/5c7lll/til_of_the_japanese_monster_betobetosan_which/


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【関連コンテンツ powered by google 】


【ピックアップ】
Powered By 画RSS

※PC画面上で下部両サイドに四角い広告がでる現象、止まりましたでしょうか? まだ見かけるぞ、という方いらっしゃいましたらコメントくださいませ。よろしくお願いいたします。

【ピックアップ】

Powered By 画RSS

Related Post

  37 Responses to “海外「日本という国にはモンスターのくせに撃退必須でないのが居るという」海外の反応”

  1. アイルランドとかでもレプラコーンの捕まえ方を小学校の宿題にしたり大らかだろ。
    まあ足洗い邸みたいな、訓話的視点からだとわけのわからん話が多いのは日本に平和な時期が長かったからだろ。 暇つぶしの創作よ。

     
  2. ふと思ったんだけど
    日本政府はクールジャパンもいいが八百万の神様を世界に輸出、布教したらどうか
    ナチュラル志向で受け入れる下地のできてきた国も多そうであるし
    ちょっとは世界が平和にになりそうな
    というか製造業不振のなか金融に転換ではなく八百万の神の輸出で派生的にマネタイズできそうに思う
    どこかの偉い人よろしく頼む

     
    • 外人にかかると神道を変に理想化して狂信的なのが出て来てめんどくさそう。

       
    • 寿司ですら寿司ポリスなんて言われるのに、国を挙げて宗教を布教したらなんていわれることやら。

       
  3. まあ、2100年前はキリスト教無かったわけだしな。
    プレキリスト教時代のゲルマン民族(フランクやアングロサクソン含め)なんて、
    ほんと今の日本人のメンタルに近いと思うよ。輪廻とかお盆みたいな思想や習俗も
    あったはず。
    しかしコメント見るにけっこう現代の欧米人もアミニズム的なものへの理解もある
    みたいだな。その推進にはジブリがかなり貢献してるようだが。

     
  4. 最近ブログ更新が多いのは嬉しいですけど、正直これくらいゆるい記事好きです
    ご飯ネタで仲良く喧嘩してるやつとかw

    妖怪には存在するだけ系、道徳教える系、復讐果たす系、とにかく人間と道理が違う存在を強調される不条理系、など
    体系化されたものがあったような・・・
    ケルトとかアニミズム信仰がある(あった)地域では、存在するだけ系の精霊みたいなのいっぱいいますよね。

     
  5. ヌリカベ氏の就職先が決まったようで 何よりw

     
    • 彼が居た昔の日本と違ってめちゃくちゃ落書きされるわツルハシで攻撃されるわダイナマイト爆破されるわですぐホームシックになりそう

       
  6. 凄いな、ジブリアニメなんかの影響もあって
    理解している人達もいるんだな

     
  7. 基本的に、人間に害をなす妖怪でも一緒に酒を飲めば分かり合えるし、神として祀れば人間に味方してくれる
    逆に普段は友好的な妖怪でも、機嫌を損ねると殺されることがある

    明確な善意や悪意があるというより、人間と同じで善にも悪にも転じうる存在って感じ
    だから殺さずともやり過ごすことができるし、共存も可能
    神と妖怪の境界も曖昧だしね

    日本の妖怪に低俗なものが多いのは、特定の宗教に発想を縛られることなく自由に考えた結果なんじゃないかな

     
  8. かつて、フランスに「妖怪とおせんぼ爺」という、べとべとさんの天敵が居た。

     
  9. 柳田國男が妖怪などは一種のしつけにつかえる話として民間に広まったといってたな

     
  10. 足フェチワロタw

     
  11. 管理人さん! なんか時間表示おかしいYO!?

     
  12. アマテラス「なんか踊り疲れたしご飯つくって~」
    食べ物の神「ええよ」

    食べ物の神「ケツから大豆出して、一緒に取り出した山芋はお口ですりつぶすんよ」
    アマテラス「なんかたのしそ~」

    スサノオ「おい、アマテラスなにやっとう?」
    スサノオ「う、うわっ!! なに汚いことしとんねん!! そんなもんアマテラスに食わされたらかなわんわ!!」

    ━━スサノオ、食べ物の神を斬り捨てる。
    するとさすが食べ物の神、死体からも食べ物がザックザク

    >>これが古事記です・・・・・・

     
    • アマテラスの食事係の豊受姫神様と、スサノオに切られて死んだ神様は別柱だよ。食べ物の神様だけでかなりたくさんいるからね。

       
  13. 自分が妖怪になるとしたら、何だろうと考えてみた。
    今なら電車で足を広げて座る奴の股間に五寸釘をブッ刺す妖怪かな。

     
  14. やっと気付いてくれる外国人が現れたあっ!
    そうなんだよ。悪魔でも天使でも幽霊でもないんだよ。
    漫画とかアニメで妖怪や鬼の事をデーモンやらデビルやら翻訳されているのも見て、ヤキモキしていたw
    善でもあるし、悪でもある。邪悪で無垢な存在。鬼とかだと鬼神もいるし、餓鬼も存在する。妖怪は妖怪、鬼は鬼で訳すべき。おねえちゃん や おにいちゃん、せんぱい こうはい はそのまま使われているから、あっちにない固有名詞はそのまま使ってメモ付けた方が良いと思う。
    下手に勘違いしたまま覚えると、ストーリー理解に支障が出たりするんだよう。

     
    • ちなみに日本のデーモンは、外見に似合わずとても礼儀正しい。
      そしてなぜか相撲にとても詳しい。
      あと、ネコ好き。

       
    • 泣いた赤鬼

      うああーーー!!悲しい!!寂しい!!

      あ、絵本持ってこうかな♪

       

  15.              ~
           ~
    近代妖怪チ⚫ゲチラシも教えたい
      ~
           ~
      ∧,,∧
      (´・ω・)
    ⊂ノ  ニつ
    (`(´ ノ
     || ノ
    (_(_)

     
    • 抜ける前にあらかじめ毎日風呂場で抜いとくとあいつら出てこないよ。
      短くカットするのもおすすめだ。

       
  16. 善悪がきっちり分かれる白黒の世界は、突き詰めていくと「自分に敵対するものは悪」になる。
    善悪がきっちり分かれてない灰色ありきの世界は、突き詰めていくと「善悪なんてもんは存在せん」になる。
    まあ何事もほどほどがよいと私は思うが、このほどほどという考えこそ「グレーゾーン」なのだろう。

     
  17. そのカンチョーの銅像は韓国のだぞ。
    たしか韓国の著名な彫刻家の作品だそうだから、
    また日本が韓国の文化を盗んだとか言われちゃうじゃないか。

     
  18. 妖怪は害なす現象の擬人化、躾の形、神や人の悪堕ち、いろんな伝えなきゃいけないもんをキャラクターとして圧縮、伝播しやすくしたものだと思っているので、現在それが海の向こうまで伝わっているのを見ると、昔の人のとった方法は正解だったと感慨深いね。

     
  19. ※18
    綿毛狸や豆腐小僧にそこまで深い意味があるとは……

     
  20. 一見無害でもゲゲゲの鬼太郎とかに出るとあいつらかなりやるよ。

     
  21. タイトルから蜘蛛かな?と思ったら妖怪だった
    妖怪は海外でいうなら妖精でしょ
    いたずらが好きででも結局人間が迫害したから現在は見ないっていう言い回しもそっくり

     
  22. 妖怪ってデーモンっていうかフェアリーな感じなんだよね
    反発あるだろうけどw
    まぁそりゃあ無害なものからドえらい害悪レベルまで多種多様だけど

     
  23. 小泉八雲の時代から、妖怪に魅せられる海外の人々は一定数いるみたい。

     
  24. 多分、日本の場合、躾や注意喚起でお話になった妖怪さんが沢山いるので、悪役というより反面教師的な存在。
    古くからの言い伝えは妖怪など関係なくても、そのような部分が含まれていたりする。例えば”夜爪を切ってはいけない”とか”夜口笛を吹いてはいけない”など

     
    • 囲炉裏付近で爪を切ると飛んだ爪が燃えて跳ねて火事になるかもしれないから
      口笛は泥棒を呼び込む合図だから。蛇が来るも同様の意味

      どれも現代社会では意味不明なものになってしました
      セキュリティも万全なマンションで煌々と蛍光灯やLEDで照らされた部屋の中で
      爪切っちゃダメとか口笛吹いちゃダメとか言ってもねぇ…
      新しい現代妖怪が必要だな。スマホばかりいじって夢中になってると
      知らぬ間にバッテリーの充電を食う妖怪とか

       
  25. 鬼をデーモンって訳すのはホント辞めてほしいわ

     
  26. それこそキリスト教やイスラム教の天使や悪魔だって、
    元を辿れば西洋諸国の土着の原始宗教
    (と言うか神々や精霊や魔物や怪異)にルーツを辿る事ができる。

    かのギリシャ・ローマ神話だってそうだし、それよりさらに古い
    シュメール・メソポタミアの神々なんかは調べてみると実に興味深い

     
  27. 人間の業の及ばぬ領域を「神や精霊の領域」とし、畏れ敬う信仰が多神教の根源だから、自然を相手に暮らす人々がいる全世界で存在した宗教観なんだよね。

    ユダヤ・キリスト・イスラームが発祥して発展した時代にあって、ローマ帝国がそれを利用して統治を行うもまつろわぬ世界観を持っていたのがケルトの民で、仕方なく、ケルトの神々をキリスト教にからめて治めたような事例もある。

    ケルト・ゲルマン・スラブ・日本なんかは典型的な多神教世界だからね。
    その後もキリスト教が深く入らず、仏教も習合しながら発展したから日本は特殊な混成信仰を維持していったのかも知れないが。

     
  28. 神道×仏教 多神教
    ケルト×キリスト教 一神教

    キリスト教に多神教が混ざった世界観見てみたかったな

     
  29. まあ和歌山の牛鬼みたいに、影舐められたら熱病で死ぬとか、同じ和歌山の別の地方の遭遇したら病死不可避とかとんでもなく理不尽なのも居るけどな

     

 Leave a Reply

...