12月 032016
 
Pocket
Share on Facebook
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

 

annonymous c’era una volta
・ ローマ教皇フランシスコは史上初のイエズス会出身教皇
・ ローマにてマーティン・スコセッシ監督と300人のイエズス会神父が同席しプレミア試写開催
・ バチカンにて50名ほどで試写会
・ 教皇は遠藤氏の「沈黙」を読んだことがある
・ 遠藤周作氏は日本カトリック界ではペルソナ・ノン・グラータであり、カトリック系書店ではその著作を見つけることができなかった

 

annonymous c’era una volta
グレアム・グリーンはカトリックの作家だけど
遠藤周作氏の本を賞賛してたそう

 

annonymous c’era una volta
最初に見せるのがイエズス会の神父様たちかい
またえらく難しそうな観客選んだもんだ

 

annonymous c’era una volta
このストーリーは「宗教」について、というより「信仰」についてのお話であると思ってる

 

annonymous c’era una volta
おれはカトリックではない
というかもうカトリックではなくなった
だけどこの映画は見に行くつもり

 

annonymous c’era una volta
バチカンで試写会かっこいい
上映はシスティーナ礼拝堂?
chinmoku1

La Cappella Sistina torna a splendere: nuova luce con 7mila led

 

annonymous c’era una volta
イエズス会の教皇フランシスコさんにぴったり過ぎる映画ではある

 

annonymous c’era una volta
↑ イエズス会だった、だな
イエズス会のままでは法王になれない
なんでかというとイエズス会は土地、物、お金の所有を認めないので
そして法王は実質バチカンの所有者ということになるから
ソース: イエズス会系高校に行ってた俺

 

annonymous c’era una volta
↑ それ言ったらフランシスコさんは前に司教になった時点でいろいろ不動産の「持ち主」としてサインしなきゃなんなかったからその時点でイエズス会ではなくなってる

 


【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
イエズス会の創立者であるイグナチオ・デ・ロヨラさん「イエズス会士は教皇にならないようにしましょ。 約束だぞ?」

 

annonymous c’era una volta
イエズス会ってけっきょくなんなんですかね?

 

annonymous c’era una volta
俺の中ではイエズス会士はいい奴らってことになってる

 

annonymous c’era una volta
イエズス会士→ 教会のヒエラルキーぶっこ抜いて教皇に直で忠誠を誓う人達
そういうわけで敵も多め

 

annonymous c’era una volta
フランシスコ様はひらけたかんじの方だし
映画見てどう思ったか感想聞いてみたい

 

annonymous c’era una volta
ユーチューブでぜひ

 

annonymous c’era una volta
「ようようみんな、フランシスコだよお? おいらのユーチューブ・ちゃんねるに よ う こ そ !」

 

annonymous c’era una volta
「観てくれてありがとー! みんなも魂を業火で焼かれたくなかったらぜひ登録、よ ろ し く !」

 

annonymous c’era una volta
忘れるな、神はいつも見ている
『いいね』ボタンはよ押さんかい

 

annonymous c’era una volta
スコセッシ監督の『沈黙』、各界から非常に好意的な評
例外としてジェン・ヤマト氏の評「また白人男性が自分を見つける旅ってやつですか?」

 

annonymous c’era una volta
アジア系アメリカ人の「私はアジア文化のエキスパート」ぶりは異常
その国の言葉も話せなかったりするのに

 

annonymous c’era una volta
「わかる? 芸術というのはその美や真実で判断するもんじゃない。大事なのは性別/人種とかで差別入ってないか、そこんとこ」

 

annonymous c’era una volta
詳しい皆さん
この映画がどんな映画なのか説明してくれまいか

 

annonymous c’era una volta
↑ スコセッシ監督長年構想のプロジェクト
非常に高い評価を受けている小説の映像化

 

annonymous c’era una volta
存命する世界最高の監督の一人が20年以上前から作りたいって言ってた映画

 

annonymous c’era una volta
いい監督が気合い入れて撮った作品はやっぱり良作になりがちなので楽しみですね

 

annonymous c’era una volta
映画板のお前らほんとスコセッシ好きやね
クリストファー・ノーラン、タランティーノ、スコセッシってかんじでしょ

 

annonymous c’era una volta
じっさい褒められるだけの仕事してるのはスコセッシとスピルバーグくらいのもんよ

ttps://www.reddit.com/r/KotakuInAction/comments/5g0qce/twitter_bullshit_first_reactions_to_martin/
ttps://www.reddit.com/r/movies/comments/5fjdns/martin_scorsese_to_screen_silence_for_pope/
ttps://www.reddit.com/r/movies/comments/5eu4oe/martin_scorseses_silence_to_premiere_at_the/

 


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【関連コンテンツ powered by google 】


【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  63 Responses to “バチカン「スコセッシ/遠藤周作氏の『沈黙』、まずローマの神父300人にプレミア試写会」海外の反応”

  1. フランシスコさんにもプライベートで上映したそうよ
    そしてスコセッシ監督と15分ほど会って、監督から教皇にプレゼントとして当時の日本人画家が描いたキリスト教関連の絵が贈られたみたい。

    さらにフランシスコさんはまだ若い頃日本に宣教師として行きたいと願っていたそうで、体の調子が良くなくて諦めたそうな

     
  2. あちらの神父の感想を是非とも聞いてみたいなあ。

     
  3. 原作のクライマックスはクリスチャンではない自分でも感動したなあ

    その後、聖おにいさんの「踏んじゃっていいから~怒らないから~」で印象が上書きされちゃったのは秘密だ

     
  4. 恥ずかしながら原作読んでないんだが
    なぜキリスト教がご法度になったかの部分にはちゃんと触れられてるんだろか

     
    • 残念ながら、基本的にイエズス会視点で描かれてるので、日本側の言い分はほとんど出てこない😭
      侍が “おまいらの身勝手な夢の為に日本人の血が流されるのだ。いい加減にせぇ。日本に来んな”みたいな台詞はあるw

      戦後の作家は左翼で日本に批判的な人が多く、遠藤周作もその一人。
      好きな作家だけど、今の時代にいたら、その左に寄った思想の為に叩かれて炎上してるタイプだと思うw

       
    • 左翼とか日本に批判的とか、「沈黙」という作品を理解するうえで関係ないでしょ。
      こういう色眼鏡に満ちたコメント信用してないで、さっさと原作を読んだ方がいい。大して長くないし

       
    • ヒョエ~、コリアンが左翼と来たもんだ~

       
    • 「“おまいらの身勝手な夢の為に日本人の血が流されるのだ。いい加減にせぇ。日本に来んな」
      この発言は一応、当時のキリスト教徒の非を表した部分ではある。

       
    • 遠藤周作が自分のエッセイ「こりゃあかんわ」を
      シャレの漢字表記で「狐狸庵閑話 」として
      そこから、のちに自分を”狐狸庵先生”と称していた。
      という遠藤周作を知ってる世代の人なら誰でも知ってる話が
      「遠藤周作はコリアン先生とかザイニチですか!?」とか
      下手なシャレとかじゃなくてネットでマジで聞いてるアホがいて笑った。
      九大事件の「海と毒薬」とか書いてるからあたまおかしい一部ウヨにとっては
      そりゃ『敵』だろうけどさー 遠藤周作はウヨじゃないからサヨですか?はねぇよw

       
  5. 史実を元にしたフィクションですは海外の映画ではみないよな
    いつか描写された映像を越えた迫害をしたいと思いますwww

     
  6. マーティン・スコセッシ監督といえば、「タクシードライバー」や「グッドフェローズ」みたいな狂った登場人物の狂ったエピソードを羅列するだけで映画史に残る傑作を撮っちゃう人、ってイメージが強いんだが、原作付きはなぁ……
    「シャッターアイランド」は個人的には大好きなんだが……

     
  7. 蛮族に宣教師がキリスト教を説いて殺される映画って結構あるよな。
    デニーロのミッションとか。

     
  8. ジェン・ヤマトって誰?

     
  9. 呼び掛けても助けてくれない神を無理矢理押し付けても現地住民による教義の改悪化とかかえって苦しみが増えてなんにもいいことないよね、っていうはなしよね。

     
  10. 信長が宣教師と日本の坊主を呼んで論争させたことがあるそうだが、さすがに仏教の坊さんの方が筋道が立っていたという。また江戸時代の新井白石もキリスト教司祭のシドッチを尋問しているが、宗教上の問にはほとんどまともな回答が得られないと述べている。なぜなら、キリスト教は「全能の神がなぜ悪魔の存在を放置するのか」という難問を抱えているからだ。その答は結局、「神様のなさることは人間の理解を超えている」というほかなく、ひたすら仏による救済を求める仏教やそもそも神について賢しらに説かず、神を専ら畏敬の対象とする神道の方がよほど人間の常識、自然的な感性に合うからである。今のインチキ新興宗教も様々な理屈でこの難問を「解いた」と自称しているが、全て虚偽である。かつてニュートンが言ったように、信仰を棄てないとすれば、我々はこの宇宙を理解できる分野と、神にお任せする分野の二つに訳なければならない。新約聖書に登場するナザレのイエスも、宗教的に重要な問題について、審問官や群衆からの問に対しほとんど「沈黙」か「行動」で答えている。詭弁を言うか、沈黙するか、これがちゃんとした宗教かどうかの分岐点であろう。

     
  11. どうもね長崎あたりの隠れキリシタンをフィールド調査した学者によると
    鎖国を完成させた後の江戸時代は、まあ建前キリシタンじゃないことを装っていれば信じるべき神を勘違いしちゃった者として穏便に処理されていたという判断された文書があるらしいんだな
    もし一貫した弾圧があったのなら江戸何百年を通じて一定数の隠れキリシタンが信仰を存続できたわけがないから
    そこから考えられることは、やっぱり日本の為政者たちは革命を目論んだり外国兵を引き入れる勢力を危機感をもって弾圧しただけで、キリスト教の信仰だからダメってわけではなかったということかな

     
    • なるほどね。うち関西のド田舎なんだけど、村の川の改修工事のために傍にあったお堂を移したときに、
      お地蔵さんを調べたら、確定はされていないけど普通の仏像と様式が違っていて、どうもキリシタン地蔵らしい。
      うちの田舎は天領で年貢は安いし、気候はいいし、今でも畑を耕していたら何となく食べられる土地で
      一揆の記録もないし、幕末の打ちこわし集団が近隣を通ったときも誰も参加しなかった。
      隠れキリシタンって、作物の出来にくい土地で年貢の取り立てが厳しく
      弾圧された人たちがこっそりというイメージがあったので、なんでこんなところに?とみんな首をかしげていた。
      そもそも、そのお地蔵さんの来歴が不明、どういう由来で誰が祀ったものか分かっていない。
      今もそうだけど役所は書類上のつじつまがあっていたら通すから、江戸時代もそんな感じだったんだろうね。

       
    • 島原の乱でヌッコロし過ぎて江戸時代を通しても元の人口まで回復しなかったて話だ
      だから年貢が取れんので大目にみるから派手にはやんなてことになったらしい
      そもそも島原の乱もクリスチャンと言うより食い詰め浪人の乱だから、
      過酷にやって下手に暴れられて監督不行き届きで領主も罰せられたら堪らんし

       

    • 矛盾してね?
      食い詰め浪人の乱なら減ろうと減るまいと年貢には関係ない
      むしろ治安悪化になるからいないほうがいいじゃん
      それでも農民や町民を殺すと税に響くのは分かるから
      まずソースだしちくり

       
    • NHKの美術系の番組で、多くの宣教師や信者が処刑される場面の絵を見たんだけど、
      頭に布を被った見るからに信者らしき、非常に多くの女性や民衆が周囲で手を合わせ、
      悲しそうな顔でそれを見守ってた(手は仏式に合わせてたけど)。
      その絵を見た時に、別に信者だからと言って誰彼かまわず弾圧してた訳でもないな、
      世を転覆させるような何かをした中心人物だけが、処刑されたんだろうな、
      という印象を持った。学校で習ったキリシタンの弾圧話も、例によって
      盛られ過ぎてたのかな、という気がした。FACTが知りたいところです。

       
    • うちの菩提寺(浄土宗)は福岡県の田舎なんだけど、昔よく遊んだ墓地の中に妙な形の墓がいくつかあって
      子供の頃から気になってたので、墓参り行った時に住職に聞いたら
      ずーっと昔からある隠れキリシタンの門徒のお墓なんだって。
      「ウチだけじゃなく、どこの寺にも少しずつあったようだ」「死んで葬る先がないと気の毒だから、村ぐるみで仏教徒のお墓に混じって建ててお上から匿ってあげてたようだ」とのこと。

       
  12. 原作は数少ない心に響く小説

    魂を込めた作品というのはまさにこういうものだろう

     
  13. 最後まで答えが無かったなら人の世界の信仰話として成立してたんだろうけどなあ
    「ええんやで」って答え聞こえちゃ駄目だろw

     
  14. 宣教師は正しい事を教えていると言う信念だろうが、知らない異国人に
    急に価値観を押し付けられてもね。

    キリスト教って、他者の違いは認めずキリストの教えを押し付けてくる窮屈さがある。
    まぁ、イスラム教もそんな印象。

    なんか宗教って人幸せにするのに戦争とかおかしいよ。

     
    • キリスト教はともかくイスラム教はそんな宗教じゃないんだが
      過激派=イスラム教って思ってる?
      ろくに理解もせずに印象でものを言うのは人を不幸にするよ

       
    • 悪魔の詩訳者殺人事件
      分かってるよな。
      富山コーラン事件って知ってるか?
      交通違反を繰り返すイスラム教徒によって日本人が事故死した。
      そのころコーランを破る小さな事件があり、
      イスラム教徒が富山、東京で大規模なデモを開いた。
      「犯人の日本人をわたせ! 我々イスラム教徒が処刑する!」
      これが言い分だった。
      >ろくに理解もせず…………人を不幸にするよ
      気軽に人を呪う宗教にシンパシィ感じてるんだな。

       
    • 富山コーラン事件は日本人の無知さも原因だろ
      他国で天皇陛下への極端な中傷や慰安婦問題など大多数の日本人にとって絶対に認められないことが起これば
      現地の日本人だって集まって抗議するだろう
      実際にやってるし
      イスラムにとってのコーランもそれと同じかそれ以上に大事にしてるものだ
      事件内容を知れば日本在住のイスラム人が怒って抗議したのも十分うなずける

       
    • 日本人は、
      「自分たちが処刑する」
      とは言わないよ。リンチ宣言じゃないか。
      抗議とリンチの宣言を同じとする感覚は日本人には無い。

      事実、悪魔の詩の訳者は殺された。

       
    • 少なくとも、「自分たちが処刑する」と叫び声をあげた
      イスラム教徒たちに、日本の法を遵守する気持ちは皆無。
      日本人と大きく違って野蛮きわまりない。
      不快だよ。

       
    • イスラム教って偶像崇拝を禁止してる代わりに、コーランを偶像崇拝してる印象だわ

       
    • >他国で天皇陛下への極端な中傷や慰安婦問題など大多数の日本人にとって絶対に認められないことが起これば
      >現地の日本人だって集まって抗議するだろう

      はぁ?例えがおかしい
      なぜ経典が破られていただけのことと天皇陛下誹謗中傷や慰安婦問題捏造などの事件を比較してるのか意味不明
      日本人の多くは仏教徒(意識してなくても亡くなれば仏教式の葬儀、お寺にお墓)だが
      仏教の経典を破かれたからって過剰に問題にする人もいなければデモ起こすような狂信者は日本にはいない
      富山コーラン事件はそれまでイスラム教の存在すら意識もしてなかった日本人が「イスラム教徒は攻撃的でその狂信っぷりは異常、そんな人達が意外と日本にも存在している」ということを認識させひたすらイスラム教の悪イメージが広がった事件だっただけだろ

       
    • アブラハム宗教、特にキリスト教はそういうものだからね。
      まず、支配ありきの政治に他ならない。
      西洋の宗教は支配と隷属であり、東洋の宗教は哲学であると言われる所以。

       
  15. 信長が宣教師と日本の坊主を呼んで論争させた

    ルイス・フロイスと朝山日乗(日蓮宗)との宗論なら、互いに答えられない質問を突き合ったあげく
    日乗の方が抜刀!して取り押さえられて終わったけど
    やっぱり最後にモノを言うのは腕力だな

     
    • 日蓮宗っていうのは日本仏教の中でも特殊だからな
      日蓮という創始者の名前がそのままついてるのでも分かるだろう
      他宗派は絶対に認めないという日本には珍しく排他的な宗派だ

       
    • 尚、キリスト教宣教師は日本の農民に悉く論破され、泣いて逃げ帰った模様。

       
  16. 南蛮人というぐらいだから、マナーが悪くてバッチぃ人達だったんだろうなあ。

     
  17. そして最後は原爆投下で廃墟になる
    外国人はそこまで知って欲しいね

     
  18. 原作を読んだことあるけど、特に感動した覚えはなかったな。神が自分に都合よく反応してくれないってウジウジしてこ○されちゃう。わかりきったことだが、神は人間を超越しているから、特定の個人とか、どこかの人間組織のつごうに沿って運命を作ってくれるわけじゃない。それを再確認しただけのこと。どうタヒぬんなら、信念持ってタヒんでけよっと思った。オレが高校生のときだった。遠藤周作はユーモア文学でこそ生き生きとしていた。

     
    • つまり神に祈っても何の役にも立たないってことね
      地元由来の妖怪を崇めることにするわ

       
  19. アカデミーはこれと、君の名は、になりますように。アーメン。

     
  20. 日本のサムライが信仰ゆえに酷い目に遭う話なのに、
    カトリックの神父連中には男色や幼児`◯待に勤しんでるヤツラが厳然といるんだからなw

     
  21. 見つけ次第処刑するような迫害ではなく
    教義と信仰を第一にするようなカルト信者を◯問で棄教させて、教義と信仰をくじく方法だからな。
    踏み絵ができるような軽い信者はスルーよ

     
  22. 主義や思想に影響された中途半端なコメントはいらないから
    しっかりした信仰心があって実際に映画を見た人の感想や意見を知りたい。

     
    • しっかりした信仰心って何だよ
      それこそ主義思想にどっぷり影響されてんじゃん
      気持ちわりい

       
  23. >アジア系アメリカ人の「私はアジア文化のエキスパート」ぶりは異常

    あるある
    文化の盗用云々でも的外れな主張してたしな
    有色コンプ+米国民気質の2世3世=拗らせすぎ勘違いさんに進化

     
  24. キリスト教の話が出るとすぐ、
    「宣教師は人身売買してた!キリシタン禁令は西洋の侵略に対する防衛だ!その点に触れてない知識人は左翼で反日だ!」
    とか言い出す馬鹿が出てくるが、遠藤周作が問題提起してるのはそういう次元の話じゃないでしょ。
    もし幕府の禁令だけが理由なら、明治以後の150年間で日本にも周辺国(韓国や中国)と同程度にキリスト教が浸透してなきゃおかしい。
    でも実際にはそうなってないわけで、じゃあ日本文化の特徴って何だろう、日本人にとってのキリスト教って何だろうって掘り下げて考えたのが遠藤周作だよ。

    こういう優れた作品が映画化されたという話題が、狭義のキリスト教徒か憂国ネット弁慶のどちらかの間でしか話されないのは本当に残念だわ。

     
    • コメに背中押された。原作読んでみる。

       
    • ドストエフスキーの大審問官と同じ主題だよ。
      ジョン・レノンも言ってたな、「俺は神を信じない!信じるのは自分自身とヨーコだけ。」
      人類の不幸を救うはずの神様とやらの救いの網の目は荒すぎて、零れ落ちる人の数が多すぎる。
      今現在も、世界中で無辜の人たちが殺され続けてる。
      あまつさえ、神の御名のもとに女子供まで殺される始末。
      一世紀以上前のイワン・カラマーゾフの問いかけに、未だ神は沈黙したまま。
      神も仏もありゃしない!が正解の世の中。

       
  25. 映画は映画。事実は事実で分けて考えられる人だけ観て欲しいわ。
    観た後で、歴史背景を調べるならなお良し。

    だけど、現実では映画を観て過去を見た気になっている人が多いから困る。

     
  26. キリスト教徒は、自分達に不都合な事は一切映画化しないからね。
    イエズス会?そんなに英雄士としたいなら、中南米侵略したことでも映画化したらどうか?
    当時の文明、王、民をやっちまったのはお前らだろ?
    それらの記述は残してないのかよ?マチュピチュとか、いろいろあるけどさ。
    あの人達をどうしたのか、こっちはそれを知りたいけどな。
    財宝だけは今でも残っているが、人に関しての記述は残してないからね。
    ついでに、それが元でイエズス会は日本を追放されたと知るべき。
    家康は、中南米の侵略を知ってたからこそ、鎖国したと知れよ。

     
    • 宣教師が燃やしまくったため、一冊しか残っていないのだとかw
      以前中南米に住んでいたけど、本当に悲惨
      インディオ時代の文化は完全に破壊されその上に教会がそそり立つ
      田舎やスラムは原住民インディオが住み、都会の中産階級は混血のメスチソ
      住んでたマンションの所有者はスペイン系の白人だったよw
      教科書では人種差別はないって書いてあったけど、実際には厳然とあるわけだ
      日本でいうと、原住民日本人は地方の田舎で貧しい農家
      日本人と白人の混血は都会の労働者
      白人系が経営者ってわけ
      宣教師が文化と精神を凌辱し他の白人が肉体を凌辱した
      九州でも、女性を奴隷にして売り飛ばし、寺社仏閣を叩き壊し、長崎を差し出す
      キリスト教は慰安婦を非難する前に奴隷売買について謝罪賠償をすべき

       
  27. すでに日本にはキリスト教が根ずいていた
    三重県の伊勢に行けば、わかるが地名から風習までほとんどカトリックの風習と似ている
    地名で言えば五十鈴川(いすずがわ)こんななんの由来もない名前にイエズスと、似た名前とかが付いている
    外国からやってくるカトリックは言えば偽物なのだ、本流が日本の宗教の神道に隠された
    本流が日本だとわかれば、日本は潰されることを恐れたので昔の人が隠した
    海外からの宣教師を偽物だとしたのは、そういう経緯があったから
    当時の日本人はそういう事を知らされて居なかったから悲劇となった

     
  28. 話の内容は

    主人公「フェレイラが棄教したらしんだけど」

    主人公「ファ?! あいつが棄教するとかありえんやろ。確かめてくるわ。」

    主人公「なんかいろいろあるけど、日本入れたわ。日本人に布教しよ。フェレイラどこ?」

    主人公「キチジローとかいうやつに騙されて捕まったわ。」

    主人公「いびき煩いから黙らせろや」

    フェレイラ「拷問されてるキリスト教徒の声やで?」

    主人公「神様なんとかしてください(祈り)」
    ↓(収まらず)
    主人公「えぇ・・・。神様何で沈黙しとんねん。神様ほんまにおるんかうたがわしくなるわ。」

    フェレイラ「祈りとかで誤魔化すなや、お前が棄教すればすむことや」

    主人公「しゃーない、棄教するわ」

    神「よくやったで!それこそキリスト教徒や!」

    主人公「ふぁーwwwww(信仰完成)」

     
  29. まあ、ちゃんとどうしてキリシタンが迫害されたのか
    当時のイエスズ会はどんな意図があって宣教師を送り出していたのか
    何をしていたのか、どうやって活動資金を得ていたのかをすっとばして
    東の果の醜い蛮族にきれいな白人宣教師が殺されました、なんて可愛そう
    てな話じゃ誰がどう技巧を駆使して書いていようが、慰安婦かわいそう日本謝れと大差ないよな
    なんでこの時代にこんなもん映画化してるんだか

     
    • 沈黙の作者も知らないアホは黙ってろ
      知ってたらそんな見当違いなコメント書くわけ無いからな

       
    • 同意。原作にはその辺が出てこないんだよね。何度も読んでる好きな小説だけど、歴史的な中立性はない

      スコセッシ監督だから善悪二元論の薄っぺらな映画にはならないと信じてるけど、ハリウッドに対する不信感を持ってる人は多いと思うw
      今までは、日本を扱った映画は、パールハーバーをはじめ反日プロパガンダが酷かったからねぇ

       
  30. 狐狸庵先生流石です、「醜女の深情け」これに尽きる。

    長崎の教会はターゲットにされ、築地居留地の教会は空爆から外すように厳命されていた。江戸だろうが近世だろうが現地教徒の扱いの差なんてそんなもの。

     
  31. どんな屁理屈こねても、戦後アメリカと、左翼の洗脳下にある、日本なんだ。

    彼も洗脳されていた。どれだけ公正ぶってもな。そしてしょせんはアメリカ人が選んで、

    映画化するんだ。問題はあるんだよ。だけどそう言ってしまえば、全てのものがダメになる。

    だから、我慢して見るしかない。

     
  32. 案の定反日が~とか侵略が~とかどうしようもないな
    どこまで物事を単純化しないと気が済まないんだろ…
    そんなに長い小説でもないし読んでみればいい

     
  33. これで奴隷売買の歴史も晒される?

     
  34. 作品を色眼鏡で見て浅い読み取り方しかできない文盲がこのコメント欄に多いのは理解した。

     
  35. キリスト教は父性原理なのに、遠藤は重要な部分を”こっそり”母性原理に書き換えている。

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial