12月 272016
 
Pocket
Share on Facebook
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】




 

スイス c’era una volta
マスコミの恒例行事だから
数年に一度はこの話題を取り上げてくる
昔はヨーロッパのどの国だって犬猫食ってたってのに

 

ヴォー州 c’era una volta
ミラー紙、BBC、ワシントン・ポスト「スイス人! 犬猫パクパクごっくん!」

 

スイス c’era una volta
ソース: 信頼のSBS(オーストラリア公共放送局)

 

annonymous c’era una volta
友達のスイス人の女の子に本当かどうか質問してみた
スイス人の女の子「は?(呆れ顔」

恥かいたじゃねーか!

 

スイス c’era una volta
もう手遅れだなこりゃ
外国人みんな「ふーんそっかー、チューリッヒやジュネーブの街角では珍味が食べられるんだなあ」

 

バーゼル c’era una volta
み、みんながみんな食べてるわけじゃないんだからね!

 

バーゼル c’era una volta
犬はともかく猫はそんな食べてないはず
べつに美味しいものでもないので

 

フリブール c’era una volta
今はそうでもないけど猫がゴハンの主力みたいな時代もあったんでしょ?

 

マルタ c’era una volta
セント・バーナードはガチで旨い
猫肉は食べたことないけどウサギ肉みたいなもん
猫のことを「屋根ウサギ」と呼ぶ所以

 

チューリッヒ c’era una volta
飯テロかよwww

…しょうがないうちのもそろそろローストにすっか…

 

スイス c’era una volta
なにこのスレ

 

チューリッヒ c’era una volta
スイスはヘンな国
スイスじゃいとこ同士で結婚だってできるって知ってた?

 

スイス c’era una volta
子羊やらウサギ食うんだから
そりゃ猫だってイケるってもんよ

 

スイス c’era una volta
もちろん「うちの」犬は食べません
ペットのウサギを食べないのとおんなじ

 

ベルナー・オーバーラント c’era una volta
えーっと…
こんな話が本当ならいったいどこで犬肉やら猫肉やら買ってるわけ?
うちの地域じゃスーパーにも肉屋にも売ってないって

 

スイス c’era una volta
↑ よそ者の注意を惹かないようわざと別の牛肉とかのラベルが貼ってある、隠語で書いてある、そういう可能性に思い当たらないのかね君は

 

ルガーノ c’era una volta
ティチーノやイタリアじゃ猫料理も珍しくないとか

 

ヌーシャテル c’era una volta
50年代当時でさえうちの界隈で猫食ってたのはイタリア系だけ
今はだれも食べてないはず

 

ヌーシャテル c’era una volta
当時のスイスで働くイタリア人の境遇
タコ部屋、ベッドは三人に一つ(24時間3交代制だったから)暖房なし風呂なし野外トイレ

 

チューリッヒ c’era una volta
50年代のイタリア人季節労働者
「スイス料理… 不味すぎる」
「給料安い…」
「故郷のイタリアのゴハンが懐かしい、食べたい…」
「よっしゃネコ捕獲→ イタリアのウサギ料理風のゴハンつくろっと!」

 

スイス c’era una volta
うちの母ちゃん「今日はウサギ料理よ~」
→ 父母以外はだれも食べず
ローストしてるときはすっごいいい匂いしたけど…
つーか今にしてみればありゃ食べたら美味しかったんだろうなあとは思う

 

バーゼル c’era una volta
オーストラリアのパイ
中身はわかるな
swiss2

 

チューリッヒ c’era una volta
チューリッヒ市民「このレストラン(チューリッヒ市内)のカンガルー料理すごく美味しいねー」
チューリッヒ市民「このお肉… ついこないだまでチューリッヒの街を走り回ってた…ニャーニャー言ってた…とか…ないよね?www」

 

チューリッヒ c’era una volta
スイスの新進気鋭シェフ「おばあちゃんの味を復活させよう! 材料は…わかるな?」
ttp://www.20min.ch/schweiz/news/story/14693766

 

チューリッヒ c’era una volta
↑ これはフェイク
 

イギリス c’era una volta
うちにあるスイス出版の料理本のあるページ「猫料理について」

 

ジュネーブ c’era una volta
肥えたラブラドールで5人家族が一週間は食いつなげる

 

ビール/ビエンヌ c’era una volta
あっ!
毎年イースター、クリスマス前になると急に野良猫の数が減るのは…

 

チューリッヒ c’era una volta
おいw
お前ら冗談キツいってwww

 

東スイス c’era una volta
うちのじいちゃん「昔はなあ、よくスモークド・ドッグを食べたもんじゃ」
うちの父ちゃん「ハハッ、息子、猫なんてのは解体したらウサギと区別つきゃーせんぞ」

 

東スイス c’era una volta
お肉屋さん「ウサギ肉を一羽まるごと売る時はそれとわかるウサギの足を一緒に添えるもの」
お肉屋さん「これは正真正銘の『ウサギ肉』です。◯肉ではありませんという証拠、なのです」

ttp://www.englishforum.ch/swiss-politics-news/222833-do-swiss-people-eat-cats-dogs


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【関連コンテンツ powered by google 】


【ピックアップ】
Powered By 画RSS

※PC画面上で下部両サイドに四角い広告がでる現象、止まりましたでしょうか? まだ見かけるぞ、という方いらっしゃいましたらコメントくださいませ。よろしくお願いいたします。

【ピックアップ】

Powered By 画RSS

Related Post

  28 Responses to “スイス「世界が言ってる。スイス人は犬猫を食べる、と」スイスの反応”

  1. 犬猫喰いは大韓民国の伝統食

     
  2. セントバーナードなのかな

     
  3. 犬猫や兎とか毛と骨ばっかで食う所無さそうなんだがそうでもないのか?

     
  4. 調理法や画像は無いのかよ・・・

     
  5. スイスだと珍味扱いで和やかスレになる風潮w

     
  6. 韓国人がスレを建てたのか翻訳したのか

     
  7. なお中国の犬食だったら、「ごるああああああああ愛すべき人間の友を食ってんじゃねぇええぞ!!!」
    欧米名物、ダブルスタンダード。

     
  8. 犬猫食べることになんの嫌悪感もない。
    欧米人の気構えにはうんざり。

     
  9. セントバーナードって美味いのかw

     
  10. >よそ者の注意を惹かないようわざと別の牛肉とかのラベルが貼ってある、隠語で書いてある

    えぇーまじか?こんなん越してきた人が知らんでうっかり食ってしまうじゃん。
    食べるなとは言わんが自分が知らずに食べてしまうのは嫌だな。

     
    • いやwジョークなのにそんな真面目にうけとるのはどうかとw
      流通はしてないけど田舎ではいまだに食べてるところもあるとかそんな程度でしょ。

       
    • 嘘か本当か知らないけど
      中国の飯屋で「龍」という字が名前に入ってるメニューはヘビ料理
      「虎」という字が入ってるのはネコ料理だと聞いた

       
    • ↑龍はヘビだけじゃなくタツノオトシゴ(ダシ取りが主目的らしいけど)も含まれるはず。
      虎もそういう盛り付け(虎柄みたいなシマシマとかのね)の場合もある。
      ただ満漢全席だかのいちメニューに龍虎戦うみたいなテーマ料理があって、それがガチのヘビと猫だったかと。

       
  11. 犬猫を食べることに何も言う気はないが、外からの批判に同情はせんな
    日本の捕鯨を批判してるあなたたちに、自国の食文化への他国の干渉を不快に思う資格はないよ

     
  12. 仕事関係で1年ほどスイスに居た事あるけど、犬猫を食べるなんて話は聞いた事無いな。
    ただ、俺の住んでた近所の猫屋敷では、「数量コントロール」と称して生まれたての子猫を
    エアガンであっさり撃ち殺してたのは覚えてる・・・。

     
  13. 文明人の犬食は、普通のカロリー摂取と美味の追求が目的、
    朝鮮人の犬食は「食」ではなく、「なぶり殺しにする」のが目的、
    だから区別するべき。

     
  14. 食文化はそれぞれ
    シラスの踊り食いだってフォアグラだって猫食いだって
    俺があれが正しいとかいけないとか何か言える立場じゃない
    ただウンコは食うな

     
    • でもウンコ食えたらそれもう永久機関じゃね?やばくね?

       
  15. 実際問題として猫はそう供給出来ないと思う、養殖でもしていない限り

     
  16.  中国で、よそさまの飼いネコを誘拐しては殺してウサギ肉として販売してたオッサンがいたというニュースがあった。
    それでわかったのは中国においてネコはウサギ肉と味が似ていてなお、値段が安いということだった。
    ちなみに中国では本当にヘビを食べる。例えば五蛇湯といえば5種類の蛇が入ってるスープで、まさにいまどきの料理。
    食べると風邪をひかないといわれている。こういうと心外に思われそうだが、超の字がつく高級料理。
    昔、香港でハトを食べたときにはお頭つきでなお、その頭にお花が添えてあった。ふいた。

     
  17. 食は文化
    人肉以外なら何を食べようと余所が口出すことじゃないよ
    但し叩いて怖い目に合わせてからしめるとおいしくなるとかそういうのは認めない

     
  18. 知らんなー初めてきいた
    そこまでスイスに興味ねえっしょ

     
  19. 批判がないも何もスイス人のコメントばっかじゃねーか
    誰もスイスに興味ないし注目もしないから批判もされないんでしょ

     
  20. 海外の食文化を常識人のようには何する国が世界中にあるけど
    以外に自分たちの食文化の異常さに気がついてないやつらが多い

     
  21. 今は犬猫喰うのは特ア3国だけよ

     
  22. 他国の食文化を叩くのはいただけないと思うけど、猫はのろわれそうで無理だニャー

     
  23. スイスは地形的に旅人でも食していた可能性があるね

     
  24. そら日本だって100年前は牛はペットだから食べてなかったしな
    未だに牛の美味しさはよく解らん

     

 Leave a Reply

...