2月 072017
 
Pocket
Share on Facebook
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】




katsuwonus c’era una volta

ttps://www.youtube.com/watch?v=Jv6SbFlZMbU
>>1の家のどこもかしもがこざっぱりしてて格好いい
これでお値段4500万円
こういう日本の文化ほんと好き

 

トロント  c’era una volta
トロントで>>1の家なら一億円はくだらない

 

カナダ  c’era una volta
トロントの物件は高いねー
俺の探してるレンジの50平米くらいの物件がもう3000万~4500万円するもん

 

カナダ  c’era una volta
トロント/東京の不動産価格はここ10年で逆転しちゃったな

 

katsuwonus c’era una volta
日本では家というのはクルマと同じ
新品買ってしばらくすると値段がどんどん下がるもの
だから動画の家はピッカピカだよね
新車がピッカピカなのとおんなじなんです

 

katsuwonus c’era una volta
築年数たつと家の値段が安くなるん?
なんで?

 

katsuwonus c’era una volta
↑ 日本は今後人口減少予定だからじゃないか

 

katsuwonus c’era una volta
江戸川区で一戸建てが4000万円以下で売ってた
東京でもこんな安く買えるんか?!ってなったわ

 

katsuwonus c’era una volta
へー
欧米の都市部みたいにずっと人口増え続ける予定じゃないんだったらそりゃ安くなるんだろうなあ

 

katsuwonus c’era una volta
日本の高齢化少子化社会の話になると介護業界の今後、みたいな話の流れになるパターンが多いが
そうだね、不動産も影響あるんだ
他の業界で影響受けるのはどんな業界があるんだろ

 

katsuwonus c’era una volta
↑ あらゆるものに影響がでる
政府、教育、ビジネス、インフラ…

 

katsuwonus c’era una volta
中国の人たちは不動産購入決める時に「うわーこの作り付けの食器棚いいなあ~こんな家が良いなあ」みたいこと言わないそうな
中国の人々「不動産は中古でもなんでもいい。どうせ内装は全改装だ」

 

katsuwonus c’era una volta
アメリカだと家買っていつか売る時に値段が下がってるなんてことはまずないな

 

katsuwonus c’era una volta
↑ 土地は別にしてウワモノだけの値段でさえ上がってくという

 

アイルランド  c’era una volta
アイルランド「建てすぎちゃった。ただいま絶賛バブル崩壊中www」

 

アイルランド  c’era una volta
近所に空き家が数百軒はあるが奴らまだまだ新築建てまくりよるぞ

 

katsuwonus c’era una volta
>>1の業者さんはご案内の仕方がもの柔らかでなんとも心地よいな

 

katsuwonus c’era una volta
アメリカじゃあ不動産業者といえばギットギト、遠慮会釈なし信用ならんってイメージだもんな

 

katsuwonus c’era una volta
>>1の業者さんの誠実な性格が伝わってくる

 

katsuwonus c’era una volta
優しそう

 

katsuwonus c’era una volta
有能感、誠実感、いい人感

 

katsuwonus c’era una volta
日本語の話し言葉ってのがそもそも耳障りのいいものだから得してるね

 

katsuwonus c’era una volta
この業者さんの話す日本語は特に癒やしレベル高いわー

 

katsuwonus c’era una volta
売ったあとどこがどうなるかちゃんと説明してくれるとか凄え
「外壁材は永遠に保つものではないんですよ」とか
「ここは将来的にメンテ要になります」とか

 

katsuwonus c’era una volta
この物件、買ったあああああああ

 

katsuwonus c’era una volta
ふつう仲介料は6%
これを不動産会社と営業マンで折半することになる
6%/0%だったり3%/3%だったりケースバイケースやね
ここに値段交渉の余地が存在する

 

katsuwonus c’era una volta
業者「二割引きで10軒売ったほうが割引無しで1軒売るより儲かる場合もある」

 

katsuwonus c’era una volta
州にもよるが不動産業者は「できるだけ高く」売れば儲かるもんでもないな
成約件数に応じた手数料収入だけってこともある

 

katsuwonus c’era una volta
ベイエリア業者「お客様、年収の半分強を住宅ローンに突っ込むのはごく普通ですぞwww」

 

オランダ  c’era una volta
オランダ人「不動産業者… やつらはスネークと呼ばれる…」
今中国に転勤で来てんだけど中国の不動産屋さんはさらに凄いねw

 

オランダ  c’era una volta
ビデオの日本の方のような業者さんがもっと世界にあればなあ

 

オランダ  c’era una volta
日本の住宅は一部ハイテク一部ローテクなのが面白い

 

オランダ  c’era una volta
ハイテクお風呂場好きw
ie15
でもプラスチックっぽい仕上げじゃなくて昔ながらのタイルがよかったかな

 

katsuwonus c’era una volta
カネあったらぜひうちもこういう日本風のお風呂場にしたい

 

katsuwonus c’era una volta
日本行った時
あれだけなんでも上手にスペース利用する日本人がシャワーだけは常に風呂桶の外に設置してるのがイミフだった

 

オランダ  c’era una volta
ガス台の下にビルトインされてるミニ・オーブンかっこよすぎwww

 


【スポンサードリンク 】

オランダ  c’era una volta
気密性いまいち、二重窓なってなくてもわりと普通
>>1みたいに4500万円する家ならその辺クリアーしてセントラルヒーティングも当然付けて欲しい

 

ニュージーランド  c’era una volta
↑ ニュージーランドのオークランドならその倍の値段だしてもっとずっとローテクな物件がございます

 

メルボルン  c’era una volta
メルボルンで4500万円だと中心から20キロ離れた地区にワンルームしか買えんわ

 

メルボルン  c’era una volta
オーストラリア都市部物件の3割が一億円超え
だいたいが築50年以上
もうすこし日本を見習ってなんとかならんもんかね

 

メルボルン  c’era una volta
うちの家も億超えてて>>1の家より倍以上広いけど使い勝手はよくない
>>1の家と交換してくれるならいつでもウエルカムw

 

katsuwonus c’era una volta
うちの家もずっと広いけど>>1の家と比べるとカスだわ

 

katsuwonus c’era una volta
日本「どうせ20年で建て替えますので、ほどほどの造りでよいのです」

 

katsuwonus c’era una volta
↑ アメリカでそんなレベルの安普請はモービルホームか80年代~90年代初頭に作られた建物だけ

 

アメリカ  c’era una volta
アメリカのありがちな安普請「7年もしたらバラバラになり始めますね~。7年経ったらバラバラなっても文句言わないって契約書にちゃんとサインしてね☆」

 

アメリカ  c’era una volta
4500万円で日本一の大都市でゲットできる物件>>>>>>5500万円で買えるアメリカのそこらの郊外にある物件

 

アメリカ  c’era una volta
アメリカの安い一戸建て「この世で一番安い材料を結集して作りましたwww」

 

アメリカ  c’era una volta
いまどきのアメリカの建築基準「60年は保つように建てろ」なんだぞ

 

katsuwonus c’era una volta
うちの地方(そんな田舎でもない)だと土地300坪=350万円
よくある普通のウワモノ(3寝室、2バスルーム)が工賃やらこみこみで1000万円ってとこだな

 

katsuwonus c’era una volta
うちの市(人口80万人、周辺都市含むと400万人の都市圏)で4500万円あったらかなりいい家建つよ
新築、土地130坪、4寝室4バスルーム、学校良し、住人良し

 

サンフランシスコ  c’era una volta
サンフランシスコの25平米ワンルーム=8800万円ってのなら見た

 

ロサンゼルス  c’era una volta
4500万円ならロサンゼルス近郊のわりとヤバい地区でこんなかんじの物件
ie1

 

katsuwonus c’era una volta
そもそも日本という国は「ヤバい」地区というのがないという驚きの国
せいぜい「いまいち」な地区までしか存在しない

 

オクラホマ  c’era una volta
オクラホマで4500万円ならこの程度かな
環境も良い地区です
ie2
ie3
http://www.zillow.com/homedetails/7201-Skipping-Stone-Dr-Edmond-OK-73034/123700831_zpid/

 

インド  c’era una volta
インドで4500万円ならこんなもん
ie4

 

ロンドン  c’era una volta
ロンドンの4500万円=物騒な地区のフライドチキン屋の上の1寝室アパートがせいいっぱいwww

 

インド  c’era una volta
ロンドンとインドじゃあ環境ぜんぜん違いますからねえ
あっ、住んでる人は似たようなもんかw

 

ロンドン  c’era una volta
4500万円じゃチキン屋の上ももう買えんよ
5500万円は出さないと

 

イギリス  c’era una volta
ロンドン5500万円
ie5

 

イギリス  c’era una volta
ロンドンの法則:
安フライドチキン屋がたくさんあればあるほどヤバい地区

 

katsuwonus c’era una volta
散歩中のロンドン人「隊長! 視界にフライドチキン店5軒確認しました!」
隊長「撤収! 撤収!」

ttps://www.reddit.com/r/videos/comments/5se6bg/what_an_average_brand_new_house_in_japan_looks/


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【関連コンテンツ powered by google 】


【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ

※ここからできるだけたくさんのお世話になっているサイト様に見に行っていただけたら、と思うのですが上手くいかず難儀しております。RSS等にお詳しい方いらっしゃいましたらアドバイスお待ちしております

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  47 Responses to “海外「日本の平均的な一軒家、やっすwwかっこいいwww」海外の反応”

  1. ロンドンの安フライドチキン屋ってつまり大阪でいうところのスーパー玉出みたいなもんか

     
  2. 日本の家は夏の暑さ対策が基本なのは分からんわな

     
  3. 築年数が増えれば経年劣化するんだから安くなるでしょ?

     
    • 地震などの災害が多いところは
      経年劣化でもろくなってるのは即命取りだからそうなるが
      イタリアは例外としても西洋のようにほとんど地震がないところじゃ
      何百年と同じ家に住むのは普通のことだからな

       
    • 安くならないどころか築年数に関係なく年々上がっていく。しかもその上がりかたが賃金の上昇ペースよりもかなり速いので、若い世代はどんどん買えなくなってる。

       
  4. 緯度だけで言ったら関東はスペイン南部やポルトガルぐらいだろ?北海道奈良フランスぐらい?
    緯度だけできが分かるわけじゃないけどさ。

     
  5. 欧米のセントラルヒーティングシステムは本当に良い
    どの部屋も一定の温度になるし、エアコンみたいにカビ臭い温風を出すわけでもない
    日本で根付かないのは、やっぱり夏の湿気対策で気密性が高く作れないからなんだろうか
    北海道では結構見かけるらしいけど

     
    • 単純に習慣の問題だよ
      セントラルヒーティングもまだ十分と言えるほど認知されてないし
      これまで慣れてきた生活を変えられないだけ
      変える金の余裕も最近は無いしな
      0から建てるという時、節約しなくてもいい場合、セントラルヒーティングをよく知って興味がある人間だけが出来る
      今ある家を大々的に改築する余裕のある人間なんてほとんどいないしあっても今の家が相当傷んでからの話

       
    • セントラルヒーティングが欧米で根付いているのは、家づくりが冬主体だからでしょ。
      日本の家は夏主体。風通しが良く、いかに機械に頼らず過ごすかが大事だから。
      その習慣が残っているから、今でもエアコン主体の冷暖房なんだよね。
      困るのは、買う人がそこを理解して冷暖房まで視点を向けない事。
      未だに床暖房程度が高価な部類に入る。エアコンのランニングコストの方が高い。
      豪雪地域は欧州風のシステム導入の方がいいかもね。

       
    • 向こうの夏は日本みたいに暑く感じるのがほんの一週間程度で、普段は扇風機すら要らないような気候だったよ
      夏の湿気とか耐震とか考えなくていいから、素人が土地だけ買って家は自分でレンガ積んで、住みながら作ってる
      おじさんとかいて、日本と住宅事情が全く違ったわ

       
    • 北海道民だけど、自分の家はセントラル方式だな。
      所謂、高気密高断熱の家だけど、北海道ではここ十数年では殆どの家がそうだね。
      北海道は、冬を想定して家を建てるから、家の強度から暖房設備まで全然違うからね。

       
  6. やっぱ都市圏の家は狭いし断熱も悪そう。収納も狭いから実際住んでみたら収納家具だらけになって部屋がもっと狭く感じるだろうね。

     
  7. 日本は新築でも10年たったら建物の価値はめっさ下がるから。
    そういう事情があるんやで。
    イギリスなんかはそういうのがない

     
  8. オクラホマの家がいい

     
  9. 地震からは逃げられないからね 
    耐震性は年々上がってるし、補強に大金かけるなら立て直そうとなる
    古い家に住むのは日本人には結構不安

     
  10. 日本の建物が「夏をもって旨とし」と言えたのははるか昔の話
    軒先が長くて夏の日光が窓に入らず屋根が高くて天井板無しで熱がこもらず
    床下が風通しが良い構造になっていた伝統建築だけがそう言える

    今の都市部の戸建ては単に容積率だけかさ上げした箱家に過ぎないから夏は暑いし冬は寒くてエアコン必須になってしまってる

     
  11. 難民受け入れちまったが、これからも難民移民が増えれば近い将来日本にも「やばい地域」がいくつも出来上がる
    まぁ関東の地方はすでに手遅れ感あるけどな…茨城とか群馬とか…

     
  12. 不動産の資産価値はこの先ドンドン下がるから賃貸が最適だよ。
    東京でも集合住宅は価値がゼロに近くなる。億出しても同じだよ。

    買うなら東京・名古屋・大阪の三大都市圏で高級住宅街の土地付き一戸建て。

     
  13. オクラホマとか日本で言ったら、田舎だよね。
    比較しようがない。

    建築関係の人が、バブル期に建てられた物を、
    リホームして住むのが賢い人って言ってた。

     
    • 一戸建てなら、バブル期でも安心は出来ない。
      バブル期でも建売なら、論外。
      注文住宅でも、骨組みに金を掛けてるとは限らない。
      当時は内装や家具なんかに金を掛けてたけど、柱を太くするとか根太を増やすとかは聞いた事が無い。

       
  14. 最近は一戸建ての事を一軒家と言うらしい。
    昔は一軒家と言えば、例えば山の中にポツンと一軒だけ建ってる家の事だったが。
    なんか違和感を感じる。

     
  15. ヤバイ地区はあるんだよなあ

     
    • 日本のヤバイと向こうのヤバイはレベルが違います。

       
  16. 具体的な町名というか何丁目かってのも重要なんだよなあ。
    周囲に治安のヤバイ地区のある都心付近よりも安全な郊外に住む方がずっといいよ。

     
  17. ロンドンの安フライドチキン屋の存在感・・w
    どんな魔窟なんだw

     
  18. ※13
    かなりの性能の高気密高断熱化しても同レベルの新築より安くできるからな
    スケルトンリフォームまでやると新築したほうが安いって場合もあるけど、24KのGWで厚めに充填断熱+天井断熱、安いユニットバス・トイレ・キッチン入れ替え、樹脂製二重サッシに変更、第3種セントラル換気、簡単な耐震補強、35坪程度の家なら1000万でなんとかリフォームができる(バブル期末物件ならほぼ土地だけの値段で中古物件買えるし)
    ただ、中古の場合リフォームで壁とってみないと柱の状態とかわからないというリスクもある
    特にバブル期あたりから断熱材使われるようになったんで、気密不足+断熱材って壁内結露で柱傷んでたりするからな(断熱材使ってない物件が狙い目だったりするが、こういう物件は古いから耐震気補強は必要になる)

     
  19. 都心なんてエアコン必須だから断熱しないのは業者のおごりなんだよなぁ

     
  20. 外国は払えなくなれば不動産を手放せばローン返済はなくなる
    だから作れば作るだけ売れて常に需要>供給で劣化関係なく価格が上がっていく

     
    • 基本は税制だよね。日本は減価償却の考え方で上物の価値が帳簿上どんどん目減りしていくから中古物件にローンが組みにくいけど、海外は実勢価格イコール資産価値なので古い物件でも銀行はお金を貸してくれる。だから需要が上がり値段も下がらない。

       
    • じゃあ何でサブプライムローンでリーマンショックが引き起こされたんだ?

       
  21. ロンドンやLA,NYそして中国みたいな投資対象になっちゃうと普通の人が住めなくなっちゃうんだよね
    景気がよくて値上がりするならまだしもオイルマネー・ロシアマネー・中国マネーで上がると不幸になるだけ

     
    • パリやオーストラリアやニュージーランドの不動産価格の上昇率も酷いよね
      昔の日本の不動産バブル&崩壊は外国人の買い漁りが無かっただけマシだったと思う

       
  22. まあ良し悪しだろう
    その代わり日本では高い金出して買った立派な我が家もその後は二束三文でしか売れず
    簡単に住処を変えることもしにくいし
    長いローンが終わったと思ったらいろいろと補修だリフォームだが必要になる
    最初にかかるか後でかかるかの違いであって結局トータルで金がかかるのは同じだ

     
  23. 本来なら1,000万~1500万円で50坪の土地付き一戸建てが買え
    る環境だと、結婚率や出産率上がると思うよ(ちな学生)
    日本は国土と人口とのバランスが悪いと思う。
    ローテクとハイテクを上手く融合して、地方の過疎化を無くす
    努力をして、人口が全国に平均的に分布されるよう、効率的且
    人材不足や過多にならないシステム作らないとね。
    理想は人口8,000万人くらいじゃないのかな。
    効率化と過疎化対策すれば外国人労働者なんて必要なくなるよ。

     
  24. 日本も貧乏な国になっちまったなあ

     
  25. 窓や換気システム、おそらく断熱材、サイディング等基本住説がいまひとつそうな割に
    床暖や吹き抜けは装備なのか。いかにも建売的な物件やね

     
  26. 軒先、庇がほとんどない建物は日本の気候ではあっというまにボロッちくなりますぜ

     
  27. フライドチキン屋が多かったらチキン野郎は逃げたほうがいいのかあ
    カレー屋さんはどうなんだろか

     
  28. アメリカの家って日本より治安悪いっていうのに雨戸もよろい戸もシャッターもない
    玄関なんか木のドアで半分くらいガラスが入ってたりする ガラスなくても木だし

     
  29. 二重サッシのほうが断熱性が高いというのは、昔の事。今の気密性の高いサッシ枠と二重ガラスのほうが昔の二重サッシより断熱性高い。動画の家は高気密二重ガラスサッシ。多雪地寒冷地では、あかなくなるので高気密の二重サッシ若しくは二重ガラスの二重サッシだけどね。
    最近のサイディングは高い安いで断熱性に違いは出ない。高級品の違いはレンガタイル調とかデザインと強度だけ。
    断熱材に関しては、20年以上前からきっちり詰められていない家は皆無。高断熱高気密住宅を売り言葉にしていた時代から進化し、床下壁天井裏まできちんとやっていない会社は排除されるようになった。
    よって建売でも上物2000万以上するような最近の物件は、高気密高断熱になってる。
    少なくとも一般的なRCマンションの最上階と最下階よりは、新しい木造戸建ての冷暖房効率は格段に高いよ。

     
    • 高断熱のサッシなら気密性に大差はないよ。なお最近は複層ガラスが基本。断熱にこだわるなら二重窓がよい。
      それから高気密高断熱にはレベルがあって、北海道ならともかく温暖地ではきっちりやってない会社がほとんど。
      特に気密性は経年劣化するから、初めがいまいちだと中古になればもうスカスカになってる。
      気密が悪いと計画換気できないから建物も傷みやすい。そこをきっちりやってくれる業者を探すのが難しかった。
      もちろん基礎や構造材が大切なのは当然だけど、注文住宅なら自在に指定できる。というか指定した方がいい。

       
  30. >そもそも日本という国は「ヤバい」地区というのがないという驚きのく・・・・
    あるよ、ヤバイ地域
    日本で唯一暴動が起こる地域とか、規制にひっかかって書けない地域とか色々あるよー

     
  31. 逆に、なぜ経年劣化でだんだんとボロくなるはずなのに、築年数が経つと家の値段が高くなる国があるのか知りたい

     
  32. 23区に住みたい低所得層は価格が安い順で足立区、葛飾区、江戸川区が底辺3区の鉄板
    江戸川区は千葉と接してるから犯罪率も高いし住民の質も悪い
    それに、この物件は瑞江。千葉との堺で恐らく駅まで15分以上だろう
    かなり割高に思える

    次点で同じく他県の埼玉と接してる板橋区、練馬区、北区、足立区から人がよく来る荒川区
    それに風俗街として有名な台東区の吉原周辺
    あとは川崎市と接してる大田区の一部と世田谷区の一部が酷いし犯罪率も高い
    県境っていうのは軽犯罪が非常に多い地域ってのを認識した方がいいでしょうね。

    この地域は23区って言う見栄だけでわざわざ犯罪率の高い地域に住みたいっていう低所得なのに意識高い層

     
  33. >耳心地

    翻訳に文句がある
    それは普通“耳障り”

     
    • ご指摘ありがとうございます
      訂正いたしました

       
  34. 確かに聞いてて心地いい声の人だな
    それにしても今や外人の方がウサギ小屋に住む時代になったか

     

 Leave a Reply

...