6月 122017
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
インド・ヨーロッパ語で疑問文つくる→ えーっと、まず、単語の順番をひっくり返してっと…
フィンランド語、日本語、エストニア語→ 普通の文に「か」とか「こ」を足す
→ あーらもう疑問文にwww

 

annonymous c’era una volta
日本 日本語を話します『か』
フィンランド Puhut『ko 』suomea?
エストニア 『Kas』 sä räägit eesti keelt?
この3つの言語が近しい言語じゃないってんだったら靴下食ってやるよwww

 

annonymous c’era una volta
日本語フィンランド語エストニア語の構造、音にはどう見ても類似性がある
今の仕事辞められるんだったら俺はこれの研究に生涯捧げてもいい

 

annonymous c’era una volta
フィンランド語
冠詞だってないんだもんねw

 

annonymous c’era una volta
フィンランド語、日本語
書いてある文字通りにそのまま読めばいい
書いてあるのに発音しない音とか二文字合わせて別の発音なるとか無い

 

annonymous c’era una volta
「日本語はフィンランド語っぽいね〜」
↑ こういう意見のフィンランド人がけっこう居る事実

 

annonymous c’era una volta
フィンランド人「日本人と話したら『フィンランド語は日本語と似てますね』って言われたもんwww」

 

annonymous c’era una volta
典型的フィンランド人キャラ
→ シャイ、礼儀正しい、謙虚、勤勉、自己主張少なめ
日本だろこれ

 

フィンランド c’era una volta
似てるのは間違いない
ソースはまるで日本語かのようにフィンランド語を話せる友達の居る俺

 

annonymous c’era una volta
フィンランドにはアジアから来たサーミ人も住んでる
言葉が似てるくらいさほど不思議でもない

 

annonymous c’era una volta
サーミはどっかアジア入ってるよな

 

annonymous c’era una volta
フィンランドの先、ウラルの向こうじゃまるっきりのアジア系でウラルな言語話してるサモエード人(ロシア連邦北部のツンドラ気候地帯に住みサモエード諸語を話す先住民族の総称。wikipedia)も居ますね

 

annonymous c’era una volta
そのさらに先にはユカギール(北東アジアで最も古い民族の一つで、古くはバイカル湖から北極海まで住んでいたといわれる。wikipedia)が居て…
そっから海を渡ればもう日本だ

 

annonymous c’era una volta
フィンランド語は日本語同様「未来形」がない
普通の文に『あしたは~』とか「する予定なんだよねー」とか付け加えて未来を示す
これも日本語と一緒

 

annonymous c’era una volta
フィンランド「イナリ!」
↑ 湖!という意味ですw

 

annonymous c’era una volta
フィンランド「カトシコ タカクミ」=「後輪無くなっちゃった?」の意
日本「加藤四股鷹久美?」

 

annonymous c’era una volta
エスコ・アホ氏という名前の人が居る
90年代、フィンランド史上最年少36歳で首相になった人

 

フィンランド c’era una volta
友達「日本語話してみるわ」
友達「おめなまとぉ!(リンゴを食べる芋虫の意)」

 

annonymous c’era una volta
↑ 日本語っぽいw

 

annonymous c’era una volta
なんだかなあ
日本語もスペイン語も5母音システムだからやっぱ似てる~ みたいなレベル

 

annonymous c’era una volta
日本語とフィンランド語を同時に勉強中だけどそんな似てるって気もしない
一部発音が似てる、長母音がある、短子音と長子音を区別してる、
そんくらい?

 

annonymous c’era una volta
フィンランド語はウラル語族のフィン・ウゴル語派
→ ウラル語族とアルタイ語族はいっしょのファミリー
→ 日本語をアルタイ語族とする人もいる
→ 日本語とフィンランド語はファミリー

 

annonymous c’era una volta
ウラル語族とアルタイ語族を一緒のファミリーとするのはもう古かろう

 

annonymous c’era una volta
↑ いや
数千年前にウラル語とアルタイ語が別れた頃、フィンランド人のご先祖様はトコトコ北に向かって歩き始めたんじゃあないのか


【スポンサードリンク 】

 

annonymous c’era una volta
フィン・ウゴル系民族が極東へ渡ったという歴史的な証拠はあるんでしょうか

 

annonymous c’era una volta
以下アトランティス云々禁止で

 

annonymous c’era una volta
以下アルファ・ケンタウリからきたサムライエイリアン説も禁止で

 

annonymous c’era una volta
日本語の特殊な点は「複数形がない」「女言葉がある」とかだっけか

 

annonymous c’era una volta
マリ語なんかも複数形はない
チュクチ語には男が読む時と女が読む時で発音が変わる単語がある

 

annonymous c’era una volta
フィンランド語にも男言葉と女言葉がありますし

 

annonymous c’era una volta
日本語は動詞が文末にくる

 

annonymous c’era una volta
↑ 世界の言語の半分くらいはそうなんじゃ?
つーか世界で一番多いパターンの言語は文末に動詞がくる言語なはず

 

annonymous c’era una volta
フィンランド語もちょいポエムっぽくなってもいいなら動詞文末パターンいけるよw

 

annonymous c’era una volta
どこどこ「に」~ 行きますみたいの似てないか
日本 「ウチ『ニ』 イキマス」
フィンランド 「タロ『ニ』 メネン」

 

annonymous c’era una volta
↑ 文章としてはそうだけど
その二つの『に』の意味は違うな

 

annonymous c’era una volta
これならどうだ
日本「アノ…」
フィンランド「ノ…」
全く同じ意味

 

annonymous c’era una volta
日本語は主語によって動詞が変化しない

 

annonymous c’era una volta
↑ スウェーデン語もそうですが?
jag vet
du vet
han/hon vet
vi vet
ni vet
de vet

 

annonymous c’era una volta
フィンランド語は男性名詞女性名詞の区別がないってスゴくない?

 

フィンランド c’era una volta
ハンガリー語はフィンランド語に近いとかいうけど
俺が全然ハンガリー語を理解できんのはなぜなんだろ

 

フィンランド c’era una volta
↑ フィンランド語は孤立した北の大地で使われ続けた
ハンガリー語は周りの国語から揉まれ続けた
ぜんぜん違ってきててもしょうがない

 

annonymous c’era una volta
しょせん人の話す言葉なんてのは何語だろうがそうかけ離れたものでもないともいえる
そういう意味では日本語とフィンランド語に似た面があってもフ~ンってくらいなもんですかね

 

annonymous c’era una volta
すべての言語が似てるという一例
すべての言語の「to be」は不規則変化する

 

annonymous c’era una volta
↑ ケチュア語族、あとズールーの「to be」は不規則とかないはず

 

annonymous c’era una volta
人間というのは言語がないと考えることもできないんだろ
日本の禅の「無の境地」みたいのは言語の助けを借りずにたどり着くものなんだろか

 

annonymous c’era una volta
ハワイにはフィンランド語っぽい名前の魚がいる
「Humuhumu nukunuku apua’a」

 

annonymous c’era una volta
日本語では「私は犬を所有してます」とはあまり言わない
「犬が居ますよwww」みたく言う
これフィンランドも一緒

 

annonymous c’era una volta
フィンランド語も日本語と同じで文章つくる時に単語の順番はわりと適当でも大丈夫

 

annonymous c’era una volta
フィンランド語にも敬語がある

 

トルコ c’era una volta
日本語ってのな
すべての言語と類似点があるのよ

 

annonymous c’era una volta
日本語の起源は韓国語

 

annonymous c’era una volta
↑ そういう説もあるけど広くは受け入れられてないですね

 

annonymous c’era una volta
↑ 日本語と韓国語は昔になればなるほど類似点無くなってくので…
起源というにはちょっと苦しい

 

annonymous c’era una volta
日本語とは英語のほうがよく似てる
ソースはワイキキ郊外の学校で俺が教わってた日本語の先生
「はーいみなさ~ん、日本語で数字を数えまあ~す」
「そ~れ! Itch, knee, sun, she, go, rock, hitch, hatch, Q, Jew.~」

ttp://www.finlandforum.org/viewtopic.php?f=9&t=13088
ttps://www.reddit.com/r/badlinguistics/comments/3a4qj5/pueblo_language_is_related_to_japanese_language/
ttps://www.reddit.com/r/badlinguistics/comments/2kqipq/japanese_and_finnish_are_almost_identical_irl/


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  115 Responses to “フィンランド「日本語という言語。フィンランド語と似すぎてやしませんか」海外の反応”

  1. フィンランドは日本が造った想像上の国だから…

     
  2. どんぐりこ 中国人運営ブログが嘘垂れ流し中なので注意!
    【忠臣蔵はテレビが作った嘘の話で本当の歴史では無い】
    忠臣蔵は浅野がチョンボして、赤穂浅野家は浅野本家の戦国大名の浅野長政 (豊臣秀吉の妻おねの兄弟)だから潰されたって話で
    これは日教組のいんちき歴史にもテレビのような話は出ていないしその先で歴史学べばテレビとは全く違う内容と知っているはずだが?

    忠臣蔵のテレビで放送されている話は嘘のストーリーで歴史では無い
    水戸黄門の土下座も日本文化じゃ無くあれはTBSの捏造
    今はいろんなテレビがやっているが忠臣蔵の捏造もTBSが先にやりだした
    天草四郎だって農民一揆と言うのは嘘だって修正されているのに(あれも徳川と豊臣家)

     
    • 時代劇を娯楽としてみるか、歴史番組としてみるかで変わってくるでしょ。
      水戸黄門なんて爺ちゃん婆ちゃんの暇つぶしドラマ。
      すべて嘘だってことは爺ちゃんたちも知ってたよ。
      昔の時代劇ドラマなんてかっこよく脚色しないとみて貰えなかったと思うし。

       
    • 時代劇の水戸黄門の元ネタは明治期以降の講談だから土下座もあながちTBSの捏造ってわけでもないんだぜ
      忠臣蔵が史実と違うって文句は寛延元年(1748年)にまで遡って言ってやれ
      この手の登校拒否児童は歴史の基礎知識がないからトンデモ学説を捏造しがちだよな

       
      • 先輩クラブって言う自主制作アニメはそう言う経緯で作ったの?

         
    • ただの娯楽時代劇を捏造とか脳味噌腐ってんじゃねえのおまえ
      ていのうねとうよはめんどくせーな

       
    • 「どんぐりこ」は中国人運営ブログなのか
      中国人運営って多いな
      日本語になってない翻訳サイトなんてヤバすぎるだろ

       
  3. 単語の構成とか見て似てると思ってた。
    フィンランドだけじゃなくて北欧の言葉が結構似てるよな。
    例えば有名なIKEAなんて日本語でもおかしくない。

     
  4. 「カトシコ タカクミ」=「後輪無くなっちゃった?」

    残念ながら使う機会は無さそうだなw

     
  5. 靴下を食べてもらいましょうか・・・ww
    フィンランドが親日なのを知ってから、興味もって、すこしフィンランド語勉強してますが・・・これ似てるかぁ?ww発音がみたままってのは、わりかしあるかもしれないけど、やはり動詞の人称変化とか、ちがうと思うなぁ~。
    いちど行ってみたいですね、森と湖のムーミンのふるさとへ。

     
  6. ミカ・ハッキネンも実力発揮するねん

     
  7. 膠着語だからじゃね〜

     
    • 膠着語(日本語、トルコ語、フィンランド語)
      屈折語(英語などのギリシャ語・ラテン語系列、アラビア語)
      孤立語(中国語、東南アジア諸言語)

      なるほろ

       
  8. 探そうと思えば多くの言語同士に類似点はいくらでもある
    だから無理やり似てるとこじつけも可能なんだよw

     
  9. 抑揚の少ない喋り方は似てる

     
  10. 人類ってアフリカからドンドン東に進んで東に進むにしたがって北上もしてた。で、ベーリング海峡まで到達して渡って今度はアメリカ大陸を南下して一団が居たけど、寒さに適応してシベリアを西に向かった一団も居たと思う。ロシアに居たそういう一団が民族大移動で更に西に移動しフィンランドに到達しアフリカから直接北上してきた人々と混血したんじゃね。

     
    • その人類アフリカ発祥説も確定してるわけじゃないけどね。
      世界最古の人骨がアフリカで発見されたってだけだし、他の地域や海底で今後発見されないとは言い切れないし。
      それに、海外板で「お前らが広めてるだけだろ」ってコメ見たら、
      どっかの起源主張みたいなプロパガンダの可能性もあるかな、って。

       
      • 人類をアフリカ発祥にして何のプロパガンダだよw

         
      • アメリカも何かにつけて差別差別連呼してんじゃん。
        リベラル勢力もパヨク並みに異常、フェイクニュースだらけ。
        やることなすことソックリだから、そういうのも似てたりするかもよ?

         
  11. じゃあウリの言葉も似てるニカ?

     
    • 全部日本の後追いだからね。
      ハングルも日本人が半島の昔の文献から引っ張り出して低能にも使えるように編纂したものだからね。それでも足りない観念を(コリアンは知能が低いので)日本語で教えてあげたからね。

       
    • 古代高句麗語が今の日本語、韓国語、満州語の共通祖語だといわれてる
      だから日本語と韓国語は兄弟だし、満州語をベースとしている北京語も兄弟
      中韓は厄介な国だが、隣接してる以上は文化的な影響を受けてるのはやむをえない

       
      • 古代高句麗(新モンゴロイド)と日本語関係ないんだけど…
        日本語は古代中華大陸南部にいた(古モンゴロイド)なんで
        だから今も中華北部は日本をリーベンと発音して中華南部はとジッポンと発音する
        韓国語と日本語が似てるのは言語的なルーツは関係ない
        日本が朝鮮統治するまで朝鮮半島は六つの言語に別れてたから、それをまとめて標準語を作って朝鮮の義務教育にしたのが日本だから
        日本人が人工的に朝鮮標準語を作ったから日本語に近くなってる

         
  12. 日本語よりラディカルな言語は無いね
    最低限意味の通る会話までのハードルがすごく低い
    単語の羅列でOKだし、主語・助詞さえ無くても通じる

     
    • ただ、受け手の問題で勘違いも発生しやすい

       
    • いやそれは無い
      本当にラディカルなら曖昧なんてことは起こらない
      山本七平は「日本語で戦争はできない」と書いたが、構造がシンプルなだけで意思伝達機械としてラディカルでは決して無いと私も思う。

       
      • それは言文不一致の話、現場は口語なのに、伝達すべき指令書や作戦綱要は文語で作って展開
        なんて事やってたから現場の下士官や兵士は細かい作戦内容を把握出来なかったって事
        言文一致の現代口語の話をしてる時に上げる例じゃないね

         
  13. ちょっとググったら、世界の言語構文はSOVとSVOでは6:4くらいなんだな 勉強になったわ

     
  14. >フィンランド語もちょいポエムっぽくなってもいいなら動詞文末パターンいけるよw

    無理すんなw

     
    • 日本語でもある体言止めみたな感じになるんじゃない?w

       
    • 日本語もポエムっぽくすればSVOいけるよな
      「私も飛びたいこの大空を」

       
      • その例文だと普通でも十分にポエムっぽいw
        10年後ぐらいに実家の押し入れから「私もこの大空を飛びたい」なんて書いたノートが出て来たら赤面する気がするw

         
      • 「も」じゃかくて「は」
        S=主語だから 私 飛びたい この空を

         
      • 「も」じゃなくて「は」
        S=主語だから 私 飛びたい この空を

         
  15. はい/いいえでやったら半数くらい当たるのは普通だな。
    だから多くの類似点があると言っても余り意味がない。

     
  16. F1のミカ・ハッキネン、キミ・ライコネンは有名だね

    他にヤンネ・アホネン、ウコンマーンアホ、ツルネン・マルテイ、アシカイネン、パンツ・ミルカ、ウーント・マッテロ
    日本人が笑ってしまうフィンランド人の名前で見た

     
  17. 韓国語と似てるじゃなくて、植民地時代に日本語の名詞がそのまま使われて今に残ってるだけだよ
    ただ、最近の日本人は語尾を伸ばすしゃべり方するから、聞いた感じ朝鮮語っぽくなってきてるけどね

     
    • いや、日本語と韓国語は似ているよ
      形態的な特徴(分かりやすく言うと、単語レベルの形態変化のありなしや変化の仕方)と、統語的な特徴(語順や修飾や否定形)が似ている
      ただし発音の特徴はかなり違うがね。

      嫌いな国に似てると言われて怒る気持ちはわかるが
      学術上の事実は事実と認めて、「言語上の特徴が似ているからといって、アイデンティティは同じではない、日本人と韓国人はかけ離れている」という観点から主張を作った方がいいと思う。

       
      • 日本語の他言語との類縁性については江戸時代から無数の研究が行われてきたが、いまだに定説は無い。
        軽々しく「韓国語と似ている」などと言えるような問題ではないよ。
        日本語はヨーロッパにおけるバスク語と同じく「孤立言語」だという事はJ・マーシャル教授の著作などからも明らかなんだし、他言語との単純な比較は誤解を招くだけ。
        ましてや韓国関連は色々な意味で誤解されたり利用されたりしやすいので、軽率なコメントは控えるべき。

         
      • 昔にさかのぼると類似点がなくなってくって
        折角言ってくれてるんだからさー

         
      • 語順や修飾が似てるのは、日本が作ったからだよ。
        日本が統治した時に、朝鮮文化を残そうとして、体系化してなかったハングルを日本人が体系化した。
        だから、日本語と同じ語順だし、単語も日本語がそのままのが多いんだよ。
        更に、漢字を使う事で判りやすくなってたけど、今は漢字を廃止したらしいから、問題が出てきそうだな。

         
      • 韓国語=日本語説は、韓国メディアと韓国人と各国韓国移民がしきりに主張してるだけで、言語学的には最初っから否定されてる
        韓国語と日本語程度の類似性ならば、日本語とスペイン語の類似性と変わらないパーセンテージだけど?

        従って、日本人の祖先は韓国人にも、日本人と韓国人は近しい存在にも、同じ祖先だから韓国人も日本に自由に住む権利があるにも、一切なりませんので、それは頭に置いて思考をすすめられたほうがよろしいかと
        最初の前提が狂ってると、論理的に正しい結論へはたどりつけないのよ?

         
      • 素人考えで恐縮だが、日本語と朝鮮語(比較するならこう書くべき)の類似性ついては、山(やま)、川(かわ)など、人が生活する上での基本単語がどれだけ似ているかに依るのではないか。その国の文化が貧弱なら、基本単語すら外国語に置き換わってしまうだろうし。

         
      • 上のコメントにも書いたけど君にも同じレスをしておこう

        古代高句麗(新モンゴロイド)と日本語関係ないんだけど…
        日本語は古代中華大陸南部にいた(古モンゴロイド)なんで
        だから今も中華北部は日本をリーベンと発音して中華南部はとジッポンと発音する
        韓国語と日本語が似てるのは言語的なルーツは関係ない
        日本が朝鮮統治するまで朝鮮半島は六つの言語に別れてたから、それをまとめて標準語を作って朝鮮の義務教育にしたのが日本だから
        日本人が人工的に朝鮮標準語を作ったから日本語に近くなってる

        ※つまりルーツが同じだから似てるのではなく日本人が現代朝鮮語を作ったから似てる

         
    • 韓国ドラマはよく見るけど、熟語は日本語と同じものが多数あるよ。いや、ほとんど日本語と言ってもいいくらい。中国語も日本語から持っていった言葉が多いみたいだから、戦後、先に近代化した日本から言葉が広がってるのは間違いない。起源は知らないけど、現代の言葉は日本から広がってるね。

       
      • ちょっと補足すると、「戦後」というのは第二次世界大戦後ではなくて、日清戦争後の話。
        清からの大量の留学生が日本で学び、和製漢語を習得し、本国に持ち帰った。

         
  18. 東北弁に似てる感じはする。あんまり口を動かさずにモゴモゴ喋る感じが。
    標準語、関西弁になると、やや離れた感じになる。

     
  19. >友達「おめなまとぉ!(リンゴを食べる芋虫の意)」

    お前訛っとぉ

     
  20. フィンランドのメタル聴いてるとすぐ歌えるようになるよ
    発音の仕方が日本語とほぼ同じ
    スペイン語も似てるって言われるけどこっちは難しい
    むしろ韓国語に聞こえる時がある

     
  21. 世界は同じ言語を話しているという研究論文があってだな

    詳しくはググれ

     
  22. いや全然?

     
  23. ウリは?ウリはどうなるニダ??

     
  24. ラテン語とかもそうだったから、昔はそっちが主流だったんだろ。

     
  25. 「そーれ! 湾、通、刷、婦男、不愛撫、士久住、世文、英人、無印、点~」
    ほう。確かに英語と似ている。うん。まさしく。

     
  26. サーメはモンゴルと関係ないじゃなかったっけ

     
  27. 昔から文法や公式とか覚えるのが嫌いで漢文や古文は丸暗記で乗り切った。英語は単語は覚えられてもどうしてもいい点採れなかった。未だに話せないけど英語で話しかけられるのはわりと問題ない。単語はわかるので大量になんで英語わかんねーの?ぐらいの失礼な奴ほど何に困ってるか単語数が多いので判明しやすい。イギリスがこのまま離脱なら英語以外の言葉の重要性が上がってくだろうし英語はイミぐれと観光で必要な程度喋れたらOKにして自分のように文法嫌いな人間のためにもフィンランド語とか選択肢に入れてほしいわ。

     
  28. 先月フィンランドに2W滞在した。英語も仏語も全く不自由なく、伊語は旅行で全く問題無く、独語は何とか旅行OK程度なので、耳は良いと思うが、日本語と似ているなんて思わなかったよ。ヘルシンキの本屋で文法書を見たが、これまた日本語と近いとも思えなかったんだが。

     
    • 日本人でそれだけ外国語操れるのはすごいな
      多くの外国語が話せるようになった結果ご自身の日本語が変化した点などあります?

       
      • 俺はタイ語と中国語がかなり得意なんだけど、フィンランドでの10日弱の滞在では全く問題なかったわ。

         
  29. >annonymous c’era una volta
    >日本語の起源は韓国語

    死ね糞チョン、氏ねじゃなく死ね

     
  30. 英語よりは俳句作りやすいのかなあ。挑戦してほしいわ

     
  31. フィン人というのはハンガリー人やトルコ人と同じく、もともとは中央アジアから東アジアにいた遊牧民族がヨーロッパに移動して行ったものだからね(その遊牧民に押されて南下し、ローマ文明と混血したのがいわゆるゲルマン民族。フインランド人はスエーデン人などのゲルマン人と混血しているが、なおその父系遺伝子は東アジアの血が濃厚。最初はゲルマン人の土地を奪ったが、混血後にゲルマン人に支配された期間が長い)。その言語の基本はただ単語を並べ、単語と単語の関係を表す助辞が発達し、特に動作や状態を表す後は語尾の変化により他の語との接続関係を示すようになった。助詞や助動詞は感動詞や動詞が変化したものに過ぎない。結果として印欧語より語順が自由になり、文節をどこに置いても意味は変わらない。おそらくは、アフリカで誕生した人類が持っていた言葉に最も近い言語だろう。日本語もその一種。ただし中国は比較的早くに文明社会を築いたために、文法や言い回しを極端に単純にし、例えば現在形と過去形の区別がなく、助詞も助動詞も無いというシンプルな言語を形成した。その代わり諸民族の持つ多様な発音だけが残り、発音体系だけは非常に複雑なものとなった。だからフィンランド人と日本人の先祖の一部はおそらく共通しているのだろう。彼らの一部が中央アジアから南下し、今のウィグルから中国南部に、極く数人が日本に渡った可能性は否定できない。

     
  32. 実は和歌というのは紀元前の日本語そのものである。縄文人は今の宮中歌会みたいに、抑揚をつけてゆっくり長い息で発音していたと言われる。
    ヤマトは 国のまほろば たたなづく 青垣  山隠(ごも)れる  ヤマトしうるはし
    という倭歌を見れば分かるが、日本語は主語が文の要素ではない。「ヤマトは」の「は」は感動詞であって、「は~」と長く発音する嘆声である。「ヤマトし うるはし」の「し」もいわゆる主語を示す格助詞ではなく、単に語調を整えるたり強調するために添える助辞である。「うるはし」の「ウル」は胸の中を表す語、「はし」は「親しみの感情を持っている」ことを示す言葉。「うるはし」で「私の胸の中は恋しさで一杯だ」という意味。今の学校文法は単なる学説に過ぎず、文法学者がゲルマン語の文法を参照に作った「学校文法」に過ぎない。古事記も源氏物語も「日本語文法」などと無縁な人々が肉声で語り伝えた物語である。日本語はSOV言語だと言う事自体、近現代日本語現象にしか言えないし、口語では例外の方がむしろ普通。「ぶっとばすぞこのク○ヤ○ー!」みたいに。 

     
    • とても興味深いお話ですありがとう

       
    • 録音資料もましてや証拠文献もない「縄文人の言葉」の正体なんて胡散臭いものでしかないのに、
      言語学的な根拠もない説を垂れ流しただけのコメントにたくさんいいねが集まる地獄。

       
      • 確たる証拠なきものは論するに値しない
        そういうスタンスでは学問もできない
        浪漫が先か考証が先かと言われれば浪漫が先にあったほうが人生楽しいぜ

         
      • 豊富な知識あってのロマンを書いてくださってるのが伝わってくる文章だから
        いいねでいいでしょう
        たまにあるこういうコメントが見たくてわざわざコメ欄見にくるわけで

         
    • これは嘘。関西の言葉で縄文語と一致する言葉は少ない。関西だけではなく本州は縄文語が少ない。ましてや渡来文化ばかりの奈良のその歌は古代縄文とかけ離れている。

       
  33. なんとなくだけど、バイカル湖あたりに同一の祖先がいたんじゃないかなぁと昔から思ってる。『みしはせ』ってのがそのへんじゃないのかなと。エベンキじゃなくて。
    沿海州から北朝鮮北東岸辺りから、製鉄を山陰から出羽にかけて日本海岸に伝えた集団じゃないかと思うんだな。
    金屋子神とか、あらははき神とか昴信仰とか白山信仰とか…。今の民族とは関係なくてステップやツンドラの民が来たんじゃないかと…。

     
  34. 似てるよ!マジで。
    以前フィンランドのサイトから商品購入したことがあったんだが、説明文を翻訳機にかけたらきれいな日本語になった。文法がほぼ同じなんだと思う。

     
    • 発音は同じっぽいというか空似してるけどフィンランド語習ってたって人に聞くと、文法はかなり難しいって言ってたから似ては無いんじゃない?
      むしろ英語の方が簡単だって

       
      • それはたぶん英語・フィンランド語とも、中途半端にしか勉強してないからだろう。
        文法に関していえば、初級フィンランド語のハードルが高いのは確か。
        一方、英語は易しい(と思える)。しかしその後に深く勉強すると日本人にはフィンランド語のほうが
        格段にやさしいことがわかってくる。

         
  35. 日本人自体、北の方から来た縄文人やら南方から来た人やらのちゃんぽんだから
    言語もちゃんぽんなんだろう。異言語の歌ではハワイアンの聞き取り易さが
    最強な気がする。発音は南方に由来してるんじゃないかね。

     
  36. スウェーデン人で日本のエッセイ漫画書いてる
    オーサもフィンランド語の
    発音は日本語に似てるって言ってたな。

     
    • フィンランド語も子音に母音がついてくる言語なので、日本人にはとても発音しやすいし、聞き取りやすいよ。

       
  37. 元コメは言語学やってる人間が多い感じ。

    >↑ 日本語と韓国語は昔になればなるほど類似点無くなってくので…
    これとか中期朝鮮語を知らないと言えないのでかなり詳しいレベル。

     
  38. >Humuhumu nukunuku apua’a

    ふむふむ ぬくぬく あぷあぁ?

     
  39. サンタのプレゼントが入った靴下を食べる事を許すw
    「汝、大いなる許しを篤と味わえ」www

     
  40. あるフィンランド人「フィンランドと日本が似てるのも当然だ。隣国だからな」
    日本人「え、隣国?」
    フィンランド人「だって、フィンランドと日本の間には国が1つしかないだろ?(ニヤリ)」

     
    • フィンランドは最も近いヨーロッパ。
      そして、メルカトル図法ではわかりにくいが、日本からバイカル湖経由で陸上を行くとシルクロードよりも近くなる。
      だから最初から日本とローマはシルクロードを使わずに交易していた可能性が高い。
      東支那海よりも日本海を渡るほうが簡単だし。

       
  41. というか英語と日本語が相性悪すぎ
    なんであんな共通点が一個もない言語が世界共通語になってしまったんだ

     
    • 誰が書いたのか忘れたけど、「リンガフランカ(世界の実質的な標準語)は
      経済力が決める。そしてその裏付けは軍事力である」って解説があって、納得
      したことがあるなあ。
      大昔はローマ、その後スペイン語、フランス語、19世紀のイギリス語、
      そして現在のアメリカ英語。

       
  42. 膠着語ってやつやろ。けどフィンランドとエストニアだけなんでインドヨーロッパ語系じゃないねんていう謎は残り続けるよな。

     
  43. スオミ(フィンランドの本名w )で男用トイレ=ミエス
    女性用=ナイネン
    トイレそのものはヴェッサ

     
  44. 女言葉って実生活ではかなり少なくて、むしろイキってる男の方が妙な言葉使うよね

     
  45. そりゃ同じ人間が作ったものなんだから、似たような言葉を使ってる国があって可笑しくない。
    だが、どれだけ言葉や見た目が似ていても、まごうことなき異文化なので、日本のことは放っておいて欲しい。

    どんだけ似てようが、フィンランド語の習得がめっちゃ楽!とか言う訳じゃないしね。

     
  46. よし、フィンランドに行って来る!!!!

     
  47. アホネン…。
    あの名前が忘れられない。

     
  48. 『塩足りん』定期かと思ったら誰も言ってないな、塩が足りない事をフィンランド語でもシオタリン、名前も似てるよね、ミカとかカトリとか。

     
    • シオタラン = ハンガリー語「塩気が足りない」
      sótalan、正確にはショータランらしい。

       
  49. フィンランド語の
    アクセントはすべて頭にあるってのは素敵w

     
  50. フィンランド語三大罵倒
    saatana!(あー!畜生!
    vittu!(クソっ!
    Perkele!(マジかよ!クソッタレ!

    さぁアナタも口に出してみよう!
    Perkele vittu!

     
  51. ワイがトライリンガルになる日が爆速で近づいてきた定期

     
  52. いやあ、言葉の起源が同じところで、そこから移動して西と東に別れたにしては日本人の容姿は貧相すぎるって。
    まあ、佐々木希とか、加藤夏希とか、広瀬アリスとか、早見あかりとかに遺伝子が残ってると言われれば、信じそうにはなるけどさ。

     
  53. 日本人ヤンキー 「オラぁああ!!」(あいさつ)
    スペイン人 「オラー」(あいさつ)

    完全一致!!

     
  54. 日本語とフィンランド語は
    アトランティスが起源

    シュメールもユダヤもアトランティスが起源

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial