7月 132017
 
Pocket
Share on Facebook
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
OECD「世界で二番目に安全なのはポーランド」
OECD「欧州一安全なのはポーランド」
英国外務省「旅行するならポーランドが一番安全」
欧州共同体基本的人権協会「女性にとって欧州でいちばん安全なのはポーランド
「移民を入れない単一民族国家ポーランド最高!」
↑ 実際のOECD統計でポーランドは安全度22位だったw
ttp://www.oecdbetterlifeindex.org/countries/poland/

 

annonymous c’era una volta
まーたフェイクかいw

 

チェコ   c’era una volta
まあでもポーランド、スロバキア、チェコなんかはすごい安全なってきてるのは感じる
年々犯罪発生数が10%ずつ減ってるんだそうな
ソース
ttp://www.policie.cz/clanek/statisticke-prehledy-kriminality-za-rok-2015.aspx
ttp://www.minv.sk/?statistika-kriminality-v-slovenskej-republike-za-rok-2015
ttp://www.policja.waw.pl/pl/kontakt/rzecznik-prasowy/statystyki/33110,dok.html

 

イタリア   c’era una volta
↑ なんでそこまで急に犯罪が減ってるんだろう?

 

チェコ   c’era una volta
警察も不思議だと言ってる模様w

 

annonymous c’era una volta
ポーランドの悪い人たち「ヒャッハー! EU最高!他国行って悪さすっぞ~」

 

annonymous c’era una volta
ここら辺りの統計は数年ですごく変わるもんだから
よくチェックしないとな

 

スウェーデン   c’era una volta
↑ その推移をチェックできるようなとこってどっかない?

 

annonymous c’era una volta
↑ あんたは窓の外を見ればいいだけ

 

annonymous c’era una volta
ズバッと直球入りましたw

 

イギリス   c’era una volta
この板のスウェーデンは本当に可哀想
弄られて叩かれて…
スウェーデン人の住人自体がこの板から減ったんじゃない?
まあ笑えるんですが

 

スウェーデン   c’era una volta
俺んちの窓から外見るとだいたい雪しか見えないよ?
たまーにどっかの犬とその飼い主が通るかなって程度

 

annonymous c’era una volta
国民100人あたりの銃所持数

 

ポーランド   c’era una volta
ポーランドの銃規制の厳しさは世界一よ

 

ポーランド   c’era una volta
↑ ポーランドでも火薬と弾がべつべつのタイプの銃なら18歳以上から誰でも所持しておkって知ってた?

pinterest.com/pin/574701602421009501/

 

annonymous c’era una volta
欧州のテロ発生地点地図

 

チェコ c’era una volta
↑ この地図のチェコはおかしい
チェコでテロなんて起きてないはず

 

チェコ c’era una volta
一回だけあったのは反移民団体が起こしたフェイクだったというw

 

annonymous c’era una volta
地図上のチェコについてる点は左翼がパトカー燃やしたとか在チェコロシア人同士の抗争とかそんなのやな

 

annonymous c’era una volta
この地図のドイツを見るとなんというか…
まるで80年前にドイツがやったことの因果が巡り巡ってきたみたいにもみえる

 

カナダ   c’era una volta
ポーランドは教育水準も非常に高い
OECDインデックスでもフィンランドに次いで2位

 

ポーランド   c’era una volta
高等教育を受けたポーランド人僕「はあ…安月給で汚い大気吸ってそのうち病気になって充実してない社会保険のせいで速攻ポックリいくんだろうなあ…」

 

アメリカ   c’era una volta
で、OECDのいういちばん安全な国はどこ?
モナコとかアンドラとかそういうミニ国家のどっか?

 

annonymous c’era una volta
世界一は日本じゃろ

 

ニューヨーク   c’era una volta
↑ 日本もポーランド同様移民が非常に少ないという類似点があるな

 

annonymous c’era una volta
日本とポーランドの共通点
・ 世界でもトップランクの単一民族国家
・ 世界でも最も厳しい銃制限

 

アメリカ   c’era una volta
↑ おもしろい
ニューハンプシャーとバーモントがかなりの単民族地域なんだけど
アメリカではこの2州が最も安全といわれてる

 

イギリス   c’era una volta
イギリスで単民族に近い地域は、というと…
例えばハル(ヨークシャー州)なんかはケツの穴と呼ばれてますw

 

annonymous c’era una volta
↑ ハルはここ5年くらいでずいぶん良くなった

 

annonymous c’era una volta
>>イギリス
単一が絶対正義とはいわん
でもケバブ屋のほうがフィッシュアンドチップス屋より多い街
それは人口比率がなんかおかしいよね

 

annonymous c’era una volta
カナダは移民すごい多いのに平和じゃん

 

annonymous c’era una volta
↑ あそこは移民と行ってもアジアとインドからのばっか

 

リヒテンシュタイン   c’era una volta
日本住みの俺
ノートパソコン忘れて一時間後にそのまんまその場所にあった事ある

 

ポーランド   c’era una volta
↑ ポーランドでそれはないなあw

 

annonymous c’era una volta
ワルシャワのトイレにセーター忘れて数分後に戻ったらもう無かった思い出

 

ハンガリー   c’era una volta
ワルシャワの混んでるバスでスリに遭ったわクソが

 


【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
中欧東欧はたいていの西側より安全だよね
マスコミはめったにそういう報道しないけど

 

annonymous c’era una volta
↑ それはない
たとえばセルビアと比べたらベルギーなんかのほうがよっぽど枕を高くして寝られる

 

セルビア   c’era una volta
↑ は?
セルビアの安全度を舐めんな
クロアチアとボスニアの国旗をシャツに縫い付けてベオグラードの街を闊歩しても大丈夫ってレベルだぞw

 

annonymous c’era una volta
国別移民(海外生まれの居住者)率

 

annonymous c’era una volta
ポーランドは経済難民も一切受け入れてない

 

annonymous c’era una volta
↑ 2015年にストップしたんだったか

 

annonymous c’era una volta
ポーランドいいなあ

 

ポーランド   c’era una volta
↑ 物価も安いですし
バカンスにいらっしゃいなw

ttps://www.flickr.com/photos/polandmfa/12966610644

 

ロシア   c’era una volta
>>ポーランド
ロシア人がポーランド行ったらやっぱボコられたりする?
やめたほうがいい?

 

ポーランド   c’era una volta
↑ 大丈夫じゃん?

 

イスラエル   c’era una volta
>>ポーランド
イスラエル人は?
なんかポーランドじゃ嫌われてるような話が耳に入ってくるんだけど

 

ポーランド   c’era una volta
↑ んなこたあない

 

annonymous c’era una volta
ドイツ人「じゃあ僕はいっそポーランドに移住しますねよろしくお願いします」

 

annonymous c’era una volta
ポーランド系アメリカ人の俺としては誇らしい話だ
子供の頃はポーランド系ってんで舐められりもしたもんだが…
世の中は変わるもんだな

 

annonymous c’era una volta
ヘンリク・シェンキェヴィチ「ポーランドは死んだ。疲弊し、奴隷となり…しかしここにかの栄光と生命があった」

 

ポーランド   c’era una volta
「神よ、名誉よ、大地よ!」

 

annonymous c’era una volta
ソビエト崩壊のときも一番最初にソビエトと袂を分かったのはポーランドだったろ
勇気のある人々や

 

annonymous c’era una volta
ソビエト時代のソビエトは無宗教ということになってた
それがいまじゃキリスト教を大事にしてるのはその旧ソビエトブロックという不思議

 

annonymous c’era una volta
そういった宗教を核にしたナショナリズムからポーランドなんかはイスラム移民を入れたくないってことになったんでしょ

 

annonymous c’era una volta
いまどきの東欧にはアメリカのバイブル・ベルトにあたるようなガチンコ宗教地帯はさほどみあたらないんだけどね

 

チェコ c’era una volta
チェコはだいたいプロテスタント風無宗教系なかんじ

 

annonymous c’era una volta
ポーランド、ロシアはまだまだ信心深いぞ~

 

ポーランド   c’era una volta
俺らはまあイスラム恐怖症みたいなとこはある
おかげさまで俺らの伝統、先祖代々の遺伝子プールを守ってけるんじゃあないか

 

annonymous c’era una volta
メルケル首相がアップを始めました

 

annonymous c’era una volta
ドイツ「ポーランドさあ、もっと移民入れようよぉ?」
ポーランド「あんたらが昔ポーランドに何したかもう忘れた? モノ頼める立場か? おおん?」
ドイツ「ゴメンね今の話は無かったことにして」

 

annonymous c’era una volta
ポーランドは昔外国人にひどい目に遭わされたのを覚えてる
ポーランドが外国人入れたくないってその気持ちはわかる

 

annonymous c’era una volta
ドイツがイスラム系の(ユダヤ人を嫌う)移民を大量に入れる
これで再びドイツのユダヤ系の方々が苦労されるという

 

annonymous c’era una volta
ドイツ「自分でやると怒られるから、アウトソーシングっと」

 

annonymous c’era una volta
ほんっとドイツっていつまでたっても性根が変わらんのな

 

annonymous c’era una volta
ドイツはヨーロッパのなかでひとり強大になりすぎた
東西統一されないほうが良かった

 

annonymous c’era una volta
つーかいっそヴェストファーレン国、プロイセン国、バイエルン国の三つに分割したほうがよかったんに

 

バージニア   c’era una volta
↑ その次のフェーズでバイエルン→ オーストリアに併呑
旧東独領(もしよかったらベルリンもオマケで)はポーランドにプレゼント
西の端っこの方はフランスに
残りカスを新生ドイツとするかんじで

 

annonymous c’era una volta
そしたらその新生ドイツはどんだけ移民を受け入れても構わんですな

 

annonymous c’era una volta
オラなんだかワクワクしてきただ

 

annonymous c’era una volta
フランス「ドイツの領土とかメンドイだけ。欲しくないですw」

 

annonymous c’era una volta
ポーランド軍はソビエトの脅威に対して東に向け配備されている ←☓
ポーランド軍はドイツの脅威に対して西に向け配備されている ←◯

ttps://www.reddit.com/r/europe/comments/41arpk/according_to_the_new_oecd_ranking_poland_is/
ttps://www.reddit.com/r/The_Donald/comments/6hvgyl/poland_is_now_ranked_the_safest_country_in_the/


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  50 Responses to “「OECD『世界で二番目に安全な国。それは移民のいないポーランド』←フカシだった」海外の反応”

  1. 一昔前はアウシュビッツがあるところくらいの認識だったな
    友達がポーランドいったときはあまり人が親切ではないといっていたのでちょっと倦厭してた
    ロシア人がボコられるの?って聞いたり、結構過激な集団もいるのかな…
    だってあのロシア人がボコられるのを怖がるんだよ?w

     
    • ウクライナ・ポーランド共催だったユーロ2012で、 ドイツの荒くれサポ集団がポーランドに乗り込んで挑発行為をして練り歩いたら、ポーランドの荒くれサポ集団にボコボコに返り討ちされたw

       
  2. 511個のコメント
    269個のコメント

     
  3. 日本は、自民党、公明党、民進党、維新の会などの移民推進の党が議会で多くの議席を持っているから将来はどうなるか分からない。
    B層ネット右翼は在日韓国朝鮮人や中国人留学生を敵視している割りに他の移民や宗教には寛容だから駄目。
    ブラジル人、黒人、東南アジア人も大概だし、イスラム教徒は在日以上に危険な存在だよ。

     
    • 同じような顔で通名使いのコリアンの方が危険よ
      中身は悪辣で嘘も平気な生き物なんだから
      何事も順序良く排除しないと
      イスラム排除したいと思った時に通名コリアンが邪魔するでしょ
      今のように

       
    • 本当に混迷で愚かなアベとネトウヨには反吐が出そうになりますね
      心正しい日本市民なら絶対に許せません

      https://twitter.com/jcp_cc
      https://twitter.com/minshintonews

      わたしたちは移民の全面拒否を選挙公約します
      嘘だと思ったら聞いてみてください

       
  4. 世界の犯罪率を考えると日本特有の同調圧力も悪くはないんじゃないかと思う。
    他人に迷惑をかけるなとか空気読めとかの事ね。
    堅苦しくはあるが共通の規範は必要だと思う。まぁそれが宗教が担ってきた事なんだろうけど。

     
    • それは同調圧力というより社会意識と言った方が良さそうな気がする。
      同調圧力だと地域性とか社会性を余り感じないから。

       
      • そういうのは同調圧力とは言わない
        順法意識、法を守ろう、悪い事はしないようにしようという意識

         
  5. ポーランドは歴史的に多民族国家でしょ

     
    • 欧州どこもそうだけど、 住民の都合や住民単位で国ができたわけじゃないからねえ

      どこもかしこも小さな領地・国の集合体、 民族も様々
      大陸に固定された普遍的な国境線なんてないし

       
  6. スェーデンとか北欧の治安は凄く悪化している、ドイツ、イギリスなども悪化している、リアル今現在ならポーランドは悪くない方になるのは当たり前の話、2年前の資料だと調査は3,4年前だからその頃のデータなんか無意味

     
  7. そりゃ白人自体が実際そんな民度高くないから仕方ない。

     
  8. ポーランドはドイツの移民先というイメージがあるけど

     
    • 移民して内部から乗っ取ってドイツ系独立国にするのがドイツスタイルよ?w

       
  9. 日本人は東欧には行くなよ。
    差別ハンパないぞ。

     
    • 個人的な印象
      セルビア・マケドニア・モンテネグロ:とても親切
      ポーランド・スロバキア:比較的親切
      クロアチア・ハンガリー:まぁまぁ親切
      ブルガリア:差別は感じないけど暗い
      スロベニア:わりと差別的
      チェコ:最悪

      スロベニアとチェコは東洋人全般を蔑んでる感じ。
      特にチェコはかなりダイレクトに拒否してくる。
      その他の国はシナ人に間違われさえしなければ平気。

       
      • ルーマニアを忘れてたw
        ルーマニアはポーランド枠。
        ロマに対する差別は酷いが日本人に対してはそれほどでもないし
        親切な人が多い。但し治安は最悪。

         
      • チェコの人、ものすごく親切だったよ
        知り合いもとにかくいい子ばかりだけど、その前に旅行で良い印象もってるわ
        人によって対応変わるのかなあ…
        でもチェコ人の性格が悪いとか差別的だとか他の国から言われることほとんどないけど

         
  10. あの地図で「海外」って言いかたするの違和感しか感じないんだけど

     
    • “Foreign Born”なら”外国生まれ”でいいよな
      他の国=海の外って発想が日本とか英国的だよな

       
      • 大陸の国々に対するそういう感覚は、多くの日本人は無意識に持っているとよく感じる
        大陸内の国の話題とかでは特に
        ~の国の話になると感覚的にその国を日本みたいな海に囲まれた離島みたいにして考えている

        例えば、フランスでジャパンエキスポやっているという話になると、 集まっているのはフランス人とフランス在住者という前提だけになる
        でも実際は陸続きだから人は周辺国からもたくさん簡単にどこへでも移動できる
        大陸内の国の話になると、 陸続きであることも、 周辺国の存在も頭のなかではないことになっている
        過去国境線の変更とが何度もあり、時代によって領土範囲が変わっているというのもピンと来ない(日本は海岸線が不変だから昔も今も日本と言えば、現在同様列島内固定で特に問題はないが)

         
      • Foreign Bornは移民のってこと

         
    • 外国の方ですか?
      名詞は名詞です
      語源の成り立ちを辿るのは、名詞の使い方としてはあまり意味がありません
      外国の人は、よく単語を分解して意味を深読みする人がいますが、現在使われてる意味と元の意味が乖離してるものなんて日本語に限らず膨大にあるので、この場合も海外は外国の意味だと解釈しましょう

       
  11. 日本とポーランドて
    けっこう仲いいよなたしか

     
    • うーん
      うーんどうだろ?
      なんでそう思うの?
      別に仲がいいと思うようなことってないと思うけど、悪いと思うこともないし
      ただポーランド人はポーランド人だよ

       
  12. 安全とされる?ポーランドや北欧の国やカナダでも安全なのは白人だけ。
    有色人種、特にアジア系にとっては安全ではない。黒人は身体が大きく強いので
    大丈夫。差別もされるしね。

     
  13. 処刑されちゃうううううううううううううう

     
  14. 尚メルケルはポーランド系ドイツ人
    ドイツに無茶苦茶にされた仕返しかと思ったけど
    元々メルケルさんも移民反対派でドイツ国マスメディアと国民にフルボッコにされたんだよね

     
    • ん?メンケルはずっと移民も難民も推進派だぞ
      なので左派?と思いきや同性愛婚は反対というね

      教会の娘さんだから困ってる(ように見える)人は助ける、
      でもカトリックの倫理は絶対守る、という博愛主義の人だね

       
      • メルケルは首相としてドイツ連邦議会・政府の決定方針を言っているだけ

        彼女自身も彼女が党首を務めるCDU党の党方針は移民・難民規制
        原発推進

         
      • で、、メルケル自身は同性婚に反対していたのに、なぜ可決された?
        メルケルも彼女の政党も移民・難民受け入れ規制望んでいたのに、受け入れで決定になって、 それを推進することになった

        なぜそうなった? そういうこと考えたことないの?

         
      • ドイツがメルケルの独裁なら、 ドイツで同性婚合法化法案は可決されることなどありえない

        下院での法案可決後に、 首相として、 一議会議員として、 メルケルは「私個人的には反対であり、 議会でも反対票を投じた」 と一言断った上で、 議会での決定を尊重し、 多くの国民もその決定を喜んでいるのだからそれに基づいて進めると公式見解を出している

        このことがドイツにおける全て

         
  15. 欧州のポーランド系移民は評判悪いみたいだけどね
    仕事を奪うとか言葉が通じないが主な理由だろうけど、民度や犯罪も理由のうちではないか

     
    • 東欧の国々にも巣食っていた左巻き連中が西側の左巻きと一緒になるために冷戦後大挙して移動でもしたんでしょw
      まあ、ゴミが出ていってまともな人が残った東欧諸国の方が今のリベラル巣窟に成り果てた西欧よりまともだからw

       
  16. ×まるで80年前にドイツがやったことの因果が巡り巡ってきたみたいにもみえる

    ○まるで80年前に西欧列強がやったことの因果が巡り巡ってきたみたいにもみえる

     
  17. ポーランド人悪人が大量に他国に出稼ぎに行ったら、国内の犯罪率が下がるのは当たり前田のこんこんちき! しっかし、来られた国はたいへんだろうなあっし!

     
    • まあ、どこの国も大変は大変だけど、 アメリカですら移民受け入れしたい民主党と支持者国民、 トランプ支持する規制派の国民でアレだけ対立している。
      結局、 ~国や国民はかわいそうとか言ったところで、 実際に彼らを招き入れたのもそこの国の国民(彼らリベラルは今ですらそれは間違っていないと信じているし、 更に入れようと、 その国の保守・右派国民と国内で国民同士対立しあっている)

       
  18. 日本は韓国人が爆弾テロ起こしたから安全じゃないだろ!

    不法滞在韓国人と在日朝鮮人は日本から叩き出せ!

     
  19. 今の西欧リベラルの思想の中心になっているのは「マルクス・レーニン主義」なんだよ。
    自由と平等型社会主義。
    ロシア革命当初の目的とレーニンはこっちタイプで、 西欧側の社会主義者と方向性が同じだった。
    スターリン・ソ連共産主義は、左は左でも自由・平等否定型独裁左派。 ただ唯一スターリン型共産主義・旧共産圏でマトモだったのは「混ぜるな危険を知っていた」、移動の自由の制限、 同じ共産圏同士でも交流、移動は制限し、国境を閉じていた。

    西欧側にも戦後は大きなリベラル左翼勢力があった。 各国でも保守と勢力を二分するほどのね。 米ではそれが民主党であり、 西独では社民党、 英は労働党、 仏は社会党。 ヒッピーとかパンクとか反社会派、反戦・世界平和運動家とか、ロックバンド系などの多くがこっち系の思想持ってた人たち。
    彼らのグループはもう既存の国とか~人とか関係ないかも。 みんな同士。
    今彼らが望んでいるのはスターリンによって捻じ曲げられて失敗した彼ら本来の理想郷、自由・平等型社会主義、世界ソヴィエトを作ること。 国家も国境なんかも必要ない(と信じている。 理想・妄想内では何でもありw)。

     
  20. 19
    スターリン型共産主義を否定し、 ソ連共産圏に抵抗して加わらず、 和と平等型社会主義の今のリベラル連中が理想としている体制、国を数十年前に作っていたのがチトーのユーゴスラビア。 結果はどうなったかは多くの人が知っている。 崩壊で内戦、宗教、民族対立の泥沼化。 セルビアは隣国だったアルバニアの難民・住民受け入れてた結果、 ユーゴ崩壊後にコソボを彼らアルバニア系イスラム住民に奪われ失った
    ロシアがセルビア擁護したから、 西側NATOはイスラム・コソボの肩を持ってセルビアの方を空爆、 コソボを独立させた
    自分たち民族の国を守ろうとして彼ら異分子を排除しようとした当時のセルビアの方こそ当然のことをしていたと今なら多くの人たちは思えるはず
    EUの未来に起きうること
    東欧諸国くらいはまともな状態を維持できていないと欧州はいざとなったら完全に収拾つかなくなる(肝心のアメリカも国内EUと似たような状態だし)

     
  21. アメリカの桁違いな銃所持率w
    国内でも戦争してるのか??

     
  22. 皆が持ってるアメリカより半分くらい持ってるイエメンセルビアが怖いわ
    ドイツが80年前にやったことじゃなくて
    戦後~現在までにやってきたことのしっぺ返しだと思うけどな

     
  23. ところでイギリスにポーランドの移民が多いそうですがそちらの治安はどうなんですかね
    もちろん移民も多国籍でしょうが

     
    • イギリスがEUから離脱した場合、 もうEU加盟国出身者に滞在・労働ビザなしでも英国内居住、労働を今までのように自由に認める義務はなくなる

       
    • どこの国にも左翼・極左国民、住民がいる
      彼らはEU内自由に移動しながら活動を行うことができる

      世界各国の左翼政党連携連合シンジケートである社会主義インタナショナルの本部はイギリスにあるので、 何かと各国から結集してくる

      やはりEU内で重要なポストを占める国は、当然彼らも重要国掌握するために活動が重厚になり、 巣窟となる
      英仏独はその典型

       
  24. 今後英はEUから離脱し、 国内掃除をやることになるとは思う(英も自国民リベラル勢力とも戦いながらにはなるだろうが)
    そして米英日+EU内で左翼汚染が酷い西欧加盟国に対するEU内の反リベラルの牙城が東欧各国加盟国になり、 重要な位置を占める可能性が高い
    ポーランドとハンガリーはかなり重要
    無闇矢鱈とくだらん誹謗・中傷をして今後重要な牙城になり得る国を潰すような軽率な真似、 リベラルの思う壺に加担するような真似は控えるべき

     
  25. 24
    もう一つ、 反リベラルの牙城として重要な位置にあったオーストリアは、 先の選挙で右派が負け、 緑の党が後押した大統領候補に、 首相は社民党と共に左翼により陥落してしまった

     
  26. ※25
    確かにオーストリアは敗北したし、ハンガリーの国民投票は棄権により不成立にさせられ、フランスでは既成勢力の合同戦線によりこれも敗北した。
    でも、基盤となる流れは変わってないと思うよ。
    歴史は再び繰り返す。
    諸国をまたぐ王室がリベラルに変わっただけ。

    笑えるのは本来階級闘争を理論的根拠としていたはずの共産陣営があっち側に回っている事。

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial