9月 062017
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
日本の森林率
ttp://ecotippingpoints.org/our-stories/indepth/japan-community-forest-management-silviculture.html

 

annonymous c’era una volta
そう
だからハイキング好きの俺にとって日本は世界最高の場所の一つ

 

annonymous c’era una volta
日本はああみえて森や木々がおそろしく多いわけか
そのおかげで日本人は年配なっても若々しく見えるのかもね

 

annonymous c’era una volta
ウィキによると74%でなくて67%とある

 

annonymous c’era una volta
日本「まあ400年以上前から国土の森を管理してまいりましたので」

 

annonymous c’era una volta
400年前の日本「国土から森が減ってるこのままじゃダメだ!→ 400年計画で日本に森を増やす~」
↑ こうだったんだっけ

 

annonymous c’era una volta
日本が森林保護計画にかけてきた年月は世界のたいがいの国の歴史より長いという事実

 

annonymous c’era una volta
戦後の日本「よおおし杉植えまくるぞぉぉw」
→ 春の恒例花粉祭りが開催されるようにw

 

annonymous c’era una volta
日本「日本の木々を守る。 木材は余所様のとこで切ったの買えばいい」
→ 世界一の木材輸入国に

 

annonymous c’era una volta
日本「牛肉は輸入すればいい。日本の森の木を切りまくって牧場にする必要はない」

 

annonymous c’era una volta
日本「統治時代に台湾の森はさんざ刈った。今じゃもう森もあんま残ってないみたい」

 

annonymous c’era una volta
日本の市民団体「政府よ、ちょっと東南アジアの木を切りすぎじゃあ?」

 

annonymous c’era una volta
世界の国々の右派「森林保護反対!  カネになるなら伐採したら?」
日本の与党(右派)「日本の森はわしらが守る」

 

annonymous c’era una volta
日本「森林破壊はアウトソーシングに限る」

 

annonymous c’era una volta
日本「80〜90年代のアマゾン森林おいしかったですw」

 

annonymous c’era una volta
アマゾン「日本さん、いまなら30年間お試しキャンペーン実施中!」

 

annonymous c’era una volta
アマゾン「日本さん、プライムなら一層お得ですよ?」

 

annonymous c’era una volta
送料無料!

 

annonymous c’era una volta
アマゾンプライムステマ要員「ククク…これは格好のスレ」

 

annonymous c’era una volta
ボルネオのダヤク族は日本が木を切りたいってんで転居するハメになった

 

annonymous c’era una volta
フィンランド/スウェーデンは木切りまくり、紙だの木材だの輸出しまくり
それが商売になってて同時に植林もしてる
で、国の森林率は増える一方
つまり木を売る=森林破壊ではない
だから他国から木を買いまくる日本が悪いような論調はおかしい

 

annonymous c’era una volta
オレゴン市民「街の材木売り場に行ってもオレゴンで採れる一級品の木材手に入んない。日本がぜんぶ買い占めてる?!」

 

annonymous c’era una volta
割り箸年間に50億膳は作っとるんやろ

 

annonymous c’era una volta
俺日本住んでるけど日本はこれはもうどこ行っても割り箸使いまくり
使い捨ての割り箸はもったいないよねえ

 

annonymous c’era una volta
↑ 燃やしてないだけまし

 

ドイツ c’era una volta
ドイツなんかアメリカが安く石油売りすぎるんで売れないドイツ産の石油燃やしてんのよねw

 

annonymous c’era una volta
アメリカの石油はそこまで安くはない
サウジとかあのへんがやっぱ最安
次点でアメリカ
ベネズエラ石油なんかよりはアメリカ石油のがずっと安いけどね

 

annonymous c’era una volta
アメリカ石油はクオリティなら世界ほぼ最強なの知ってた?
軽くて… そしてスイートな石油

 

annonymous c’era una volta
↑ はあ?

 

annonymous c’era una volta
軽くて(粘度低め)スイート(硫黄分控えめ)な

 

annonymous c’era una volta
軽くて(炭化水素多めで雑味が少ない。常温でサラッサラ)スイート(硫黄分少なめ)なんです

 

annonymous c’era una volta
いやマジで
アメリカ石油ペロッ→ うわー味違うwwwってなるんだぞ?

 

annonymous c’era una volta
知ってる
スイートな石油は甘い

 

annonymous c’era una volta
オレゴンの材木業者「最悪だった業界の景気が持ち直したのは日本さんがお得意になってくだすったおかげ」

 

annonymous c’era una volta
日本に旅行行ったとき現地の方が言ってた「日本という国はですね、数百年前はハゲ山だらけだったんですよ」

 

annonymous c’era una volta
その昔、日本では大木、堅木が手に入らなくなった
→ 日本人「しゃーない切り替えていこう、木を継ぐとんでもない技術でも編み出しとくかな、っと…」

 

annonymous c’era una volta
日本人に日本褒めた場合(森も自然も多いんだね、日本の電車すごいねetc)日本人の反応
日本人「…んん …まあ…ね、日本は違うから…」

 

annonymous c’era una volta
米国と違って単一民族国家な日本だとみんなのためになる何かを決定するのに反対勢力ってのがないからラクでいいよな

 

annonymous c’era una volta
日本にもよくない点もある
司法システムはホカホカのゴミの山だし
メンタルヘルスケアも発達してない
ホームレスへの対応は最悪

 

annonymous c’era una volta
日本のだすゴミの量はすごいらしいな
なんでも世界の焼却炉の七割が日本にある勘定になるとか

 

annonymous c’era una volta
日本ときたらゴミならなんでも燃やせばいいだろって国

 

annonymous c’era una volta
日本「フハハハ燃えろ燃えろ〜」

 


【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
日本はクジラも狩りまくりだが

 

annonymous c’era una volta
ノルウェー「俺らもクジラ狩るけどだれも叩いてこないなあ?」

 

annonymous c’era una volta
欧米「欧米はスルーで。だがアジアのくせに欧米よか進んでる日本はせめてこういうとこで正義の鉄槌をくだす」

 

annonymous c’era una volta
日本「クジラはほどほどで我慢する。だがウナギは別な。ウナギは…世界のウナギが絶滅するその日まで食いまくる覚悟です」

 

annonymous c’era una volta
フィンランドは先進国ではないのか
フィンランドの森林率は76%とあるが

 

フィンランド c’era una volta
↑ おおやっぱなw
日本よりうちのが上、というかフィンランドがぜったいこれは世界一だろとおもってたんよ

 

フィンランド c’era una volta
なんといってもフィンランドには森と池しかない
そのあいだにパラパラっと町もあるかなって国なんで

 

annonymous c’era una volta
イギリス「木切りまくっちゃって船作れん、マストや竜骨に使える木が国中探しても何処にもないなんて時代もありました」

 

annonymous c’era una volta
1550年頃、グスタフ1世 (スウェーデン王)「竜骨に使うでっかいオークの木は育つのに何百年もかかるんで、これからは保護してく。植林もしまくる」

 

annonymous c’era una volta
緑が平野部

 

annonymous c’era una volta
↑ これ見ると東京が日本で大都市なるのもうなずける
日本じゃダントツ広い平野なんだね

 

annonymous c’era una volta
ブラジル/ペルー「俺たちゃ山ん中にも立派な街を建てまくってるのに日本ときたら」

 

annonymous c’era una volta
ブラジル「うちは地盤がやたらと堅固なんで余裕」

 

annonymous c’era una volta
ペルー「海沿いの土地はほんのチョッピリ。山の反対側はアマゾンw 一体どこに住めというんですかwww」

 

annonymous c’era una volta
ペルーのアレキパ(人口90万人)の街「標高2000メートルだけどここ平らなんで〜」

 

annonymous c’era una volta
ボゴタ(コロンビア)「ボゴタの街(人口770万人)は標高2600メートル、そしてかなーり平らです」

 

annonymous c’era una volta
↑ こういう平らかな高原、みたいな地形が日本には無いんな

 

annonymous c’era una volta
日本人が海沿いの平野部を特に好むのは便利だからとか以外にも何か神道に関連した理由もありそう

 

annonymous c’era una volta
日本「うちじゃいつも地面がグラッとくるんで、平らなとこのがいいのさ」

 

annonymous c’era una volta
↑ これは必ずしも正しくない
カリフォルニアみてみ?
地震ありまくりの山の上に建物いっぱい建ててるでしょ

 

annonymous c’era una volta
日本「あんまり山を荒らすとタヌキが怒るんでね」

 

annonymous c’era una volta
アメリカの無茶な街作り
アリゾナフェニックス「川も海も無い砂漠に街作った〜w」

 

annonymous c’era una volta
サンフランシスコ「200年前じゃここ活断層の真上とかわかんなかったし〜」

 

annonymous c’era una volta
サンフランシスコやハワイはまだわかる
だがフェニックス、てめえは存在自体が意味不明

 

annonymous c’era una volta
日本はそれ自体がもうまるごと活断層なんですがそれは

 

annonymous c’era una volta
そんなに力まなくても日本に森は増え続けるでしょう
日本の人口減少中な市町村「待ってて…もうすぐ森に還るから…」

 

annonymous c’era una volta
日本の神道では全ての生きものには魂があるみたいな考え方…であってるかな?
そういう信心が自然保護に役立ってるのかも

 

annonymous c’era una volta
↑ 生きものだけじゃないぞ
モノにもある種の霊が宿ってる

 

annonymous c’era una volta
日本人「山や川を汚してるといつかお怒りになるよ」

 

annonymous c’era una volta
日本人の遥か未来を見据えて物事をコツコツやる姿勢は異常
日本「鳥居を直したいなあ、でも必要な材木がもう手にはいらない」
日本「じゃその材木用の木を今から植えればいっかw 100年後くらいにはちょうどいいサイズに育つっしょ」

 

フィリピン c’era una volta
日本かっけーな
フィリピンなんてなあ…
フィリピン政治家「わたしは自然派政治家! マホガニー植林に尽くす!」
たったの五年で育つマホガニー「政治家さん、植えてくれてありがとうw あなたの選挙に間に合うように大きくなりましたwww」

 

annonymous c’era una volta
昔のギリシャの人「年配者達がけっして自分がその木陰に寛ぐことはないであろう若木を地に植える。そういった社会は立派に成長していくであろう」

ttps://www.reddit.com/r/japan/comments/5tucdd/japan_how_japan_saved_its_forests_the_birth_of/
ttps://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/5tslxy/til_that_despite_supporting_one_of_the_highest/


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  172 Responses to “海外「『日本は狭い国土に人多すぎ』 ←正しくない。日本は先進国中トップの森林率(74%)を誇る』」海外の反応”

  1. 間伐材の再利用、ってのも過去の話だもんな。なるたけマイ箸使ってるわ。

     
    • そのマイ箸を作るために木を伐採するんですね

       
    • 今でも間伐材や製材した時の端材を割り箸の原料に使っているところはあるよ
      さらに現在ではバイオマス発電の燃料として間伐材を集めまくっている地域もある
      元々バイオマス発電用として作られたところに加えて東日本大震災のガレキ焼却も目的として建設されたバイオマス発電所もある
      ガレキの処分が完了して燃やす物が無くなると発電所を維持するために間伐材を周辺山林から集めている

       
    • 奈良の山奥とか行った時に間伐材の割り箸をたっくさん買って来るよ。
      それ程高くはないものの、中国製の割り箸のあってないような値段に比べれば負ける。割り箸に値段がないように誤解されてしまったのが現在の割り箸受難の一つじゃないかと思う。
      間伐材の割り箸って自然の有効活用。けして資源の無駄遣いじゃなく、山間部の経済に役立つもの。最近食べ物屋で使い回しの箸がキレイかどうか怪しく感じることがあって、また割り箸文化がもどって来て欲しいと思う。中国製の毒箸は論外だけど、やたら「資源が〜」と言いまくるのは行き過ぎ。考えなさすぎ。何らかの利権絡み。

       
      • 無料ティッシュの方がよっぽど悪。
        いつも弱い業界団体が叩かれる。

         
  2. 森林が多いから居住地域(主に平野)が狭くて密集してるんやでw

     
    • マイ箸を使う人が増えると、間伐材の収入がなくなって、
      ますます林業が苦しくなるだけだ。

       
    • 関東なんて数百年に及ぶ埋め立てですから。
      人工的な平地

       
  3. >戦後の日本「よおおし杉植えまくるぞぉぉw」
    >→ 春の恒例花粉祭りが開催される

    春の恒例花粉祭りてw
    今年もあの季節か、って憂鬱な花粉の季節をみんなが待ちに待った〜みたいに言うなw

     
    • ヤマザキ春のパンまつりと並ぶ日本3大春祭りだぞ。

       
    • マスク会社や製薬会社・眼鏡などなど商戦になってるから、ある意味祭りだわw

       
    • ぶっちゃけこれ社会問題なんだよ
      朝生でも田原総一郎が官僚に「なんでスギ花粉に苦しんでいる日本は
      杉を伐採しないんですか」と聞いたら「杉を買ってくれる企業や国がなく、
      おまけに杉が私有地に植えてある場合が多いので無理なんです。それに
      風邪マスク作っている企業が儲かるので、簡単に全て無くす訳にいかない」と
      利権が絡んでいるから無理だという話だった
      つまり国民の健康よりも目先の金が大事な日本

       
      • マスク利権ごときがさほどに大きな権勢を誇るとも思えないなぁw
        単純に金と人と年月が掛かるから積極的に推進する人間も居ないってことだろう
        杉が全く消え果てた土地の利用方法や土壌保全もめどがついてないだろうしな

         
      • マジで売れないんだから利権どうのこうのは関係ないと思うな
        戦後の建築ラッシュ終わってからはどうしようもなかったよ

         
      • 問題は安い外国産木材で林業が壊滅したこと

         
      • 林業が壊滅してなきゃ、アタリマエにもっと杉が増えてるわw 儲かるんだから。只今、杉は順調に駆逐されてる最中やで? 杉の純林なんてむちゃくちゃ不自然で持続可能じゃないからね。里山やとまずは竹林に急速におきかわっとる(置き換え主力の孟宗は外来種やけどな)。次は樫や楢やろな。南なら椎、北なら山毛欅やろね。

         
      • 切ればいいってもんじゃない
        大躍進政策の二の舞になる
        土砂崩れ防止も担うから
        100年掛けて少しずつ入れ替える大事業になる

         
  4. >メンタルヘルスケアも発達してない

    製薬会社が症状と言えないものを「啓蒙」することによって、
    患者という名の消費者を囲い込むための方便なんやで。
    この販促方法を「disease mongering(疾病喧伝、病気の押し売り)」と呼ぶ。
    それで害がなければ、まだよかったが、副作用によって、
    余計深刻な病人を作っているだけや。

    『クレイジー・ライク・アメリカ: 心の病はいかに輸出されたか』
    イーサン・ウォッターズ (著)
    第4章 メガマーケット化する日本のうつ病

     
    • 今の制度に問題が無いわけじゃないが
      抗うつ剤に対する陰謀論のおかげで、通院せずに症状悪化させまくる野放しが増えるのってどうよ?
      センセーショナルな本を数冊読んだだけで何もかもわかった気になるなよ。
      日本のメンタルヘルスが遅れてるのは、あんたみたいな人が多いのも原因だよ。

       
      • でもさ、うつ病はともかく「ハゲは病気です。お医者さんへ行きましょう」って言われても何だかな〜って気になるw
        そういうことでしょ?

         
      • 鬱病にまで陰謀論って使いたいかw
        ガラパゴス並みにアホな言葉だ

         
    • 個人的な持論なんだけど、環境保護エコエコ詐欺も90年代に日本を潰すために仕掛けてきた陰謀の片輪だとおもうよ。一回目は普及せず2回目に喧伝したときにエコマークが出来たのよな。日本の工業力をスポイルしたかったんだろうね。 当時仕掛けられたもう一つの片輪は金融政策ね (バブルとその後の金融自由化)。

       
  5. ※1
    ただまあ、フィンランドやオレゴンの連中が言っているみたいに、日本が木材を輸入するおかげで富んでいる国があるのもまた事実。
    俺らが割り箸を使わなくなったら路頭に迷う奴だっている訳だ。
    個人的に、木材の輸出が環境破壊になっている国は、その国自身の責任だと思うぞ。
    産業化してんだからきっちり植林しとけと……「木を売ったら自然が無くなった!」とか言われても、知らんがなとしか言いようがない。

     
    • それと同時に日本の責任でもあるのも事実だ。
      日本は長らく世界最大の木材輸入国として、東南アジアなどの熱帯の国の
      森林破壊に大きく寄与してきた。
      愛国心から輸出国の利益を強調したところで、その罪が消えるわけではない。

       
      • 侵略して無理やり持ってきたわけではなく、売ります、買いますの取引で購入したのに日本を叩くのはお門違い。

         
      • 海外で植樹してる日本の公益財団の数しってるかい?
        少しググれば分かると思うけど世界最多ですよ

        購入してるが無償で植えてもいるんだけどねえ
        知られてないなんて残念だ

         
      • あんたは自分の家の中で、売れるからといって売りまくって、生活出来なくなったら売った相手に、お前が悪いって言うのかね。
        売った以上利益があるんだから、植林するなりの手段は取るべきだし、しないならしないほうが悪い。
        売りっぱなしで遊んでるなら、資源が枯渇するのは当たり前。

         
      • 日本は林業に影響が出ると長年、木材輸入に反対してただろうがw
        何かにつけ批判する奴ってそんなことも知らない無知、無教養の集まり。
        自分が知らない理解できないから事を批判するんだよな

         
      • >日本は林業に影響が出ると長年、木材輸入に反対してただろうがw

        横からだけど、そんな話は聞いたことがないな。

        「日本は~」というのも抽象的すぎる。
        いつ、どこの誰が、どういう経緯でそれを発言したのか
        それをしっかり示してくれないか?

         
      • 「売ります、買いますの取引で購入したんだから責任はない、罪はない」っつー
        ロジックが意味不明なんだが?

        当事者同士が納得していようが、傍からすれば何の関係もないだろうに。

         
      • ↑その傍というのは誰のこと? 当事者の事情以上に優先されること?
        幾ら金になるといっても、生産能力を超えて供給するのは壁板を剥がして火をくべるのと
        同じことで、その辺の手綱は家主が握るべき話だろう
        嗜好品みたいなもんのウナギとかならまた話は別で、需要側もブレーキが必要な案件だとは
        思うが、木材はなければ国家が立ち行かない。多くある国から安く買うことでお互いの利益
        になってるんだから文句を言われる筋合いは誰にもないな

         
      • ↑優先うんぬんの話じゃないんだよ。
        「当事者が合意しているから」「責任はない」ってのは、
        「自分たちが良ければそれでいい」という子供の理屈だ。
        木を伐採するということ、特に熱帯雨林を切るということは、地球全体の環境に影響する話であり、
        木材を大量に輸入しまくってきた日本に責任があるのは当たり前のことだ。
        生きていくために木を必要とするのはその通りだが、それで責任が無いことにはならない。
        そこで開き直るのは違うだろ。
        愛国バカには面白くないだろうが、日本が批判されて当然の話なんだよ。

         
      • >日本は林業に影響が出ると長年、木材輸入に反対してただろうがw

        バカかお前。
        誰がどのように反対していたのか知らんが、実際に日本が海外から膨大な量の木材を輸入してきた
        のは事実だろ。
        その現実を考えれば、「反対していた」とか言い出したところで何の意味があるんだ?

         
      • 日本が海外から膨大な量の木材を輸入してきたのは事実だし、環境破壊の一端を担ったというのは理解できる。
        だけど自然破壊とか環境保護とか言い出した時期は、既に伐採された後だし、後だからそんな話が出てきたのだから、伐採最盛期の当時は売る方も買う方も罪悪感なんてないだろ。
        昔の過ちに対し責任を感じろ、とかもうお腹いっぱいですよ。

         
    • 話はずれるが、下にも書いたけど、そもそもフィンランドや他の北欧諸国のような労働賃金が高い国が木材を遠い遠い運送費のかかる日本へ輸出できてる
      日本はそんな遠い国から輸入しても国内産のほうが高いという異常事態
      日本の各業界を赤字で苦しめてるのは組合や規制など売るのに様々な邪魔がある
      日本の多くの森林は別に守ろうとされて伐採禁止とか輸出できないわけではない
      逆に伐採しないといけない山はいくらでもあるのに

       
      • 認識が古いよ。
        関係者だが残念ながら今はもう国外産のほうが値段が高いよ。
        ところが国産は売れない。大半は質が悪くて売れない。だから安い。

        森林を手入れする人なんてもう日本は数えるくらいしかいないからね。
        手入れをしない材木なんて安くしても売れないんだよ。

         
      • 海外産と比べて適正な品質と価格維持するために投資を更新できなくなったのは、元々人件費などが高くて赤字が膨らんだからだよ
        とはいえ、最近は少しづつ自給率は増えてる

         
      • 国産は昔から高くないよ輸入材より低価格だったんだよ。
        しかし、80年台の一時期だけ円高で急激に輸入材が値下がりし、国内林業も急激な影響を受けた結果、林業が廃れて今では輸入材より安いのに需要量を賄えず、割高な輸入材に頼ってる状況。
        80年代の頃に輸入制限するか、林業支援をしとけば、今もほぼ100%自給できて輸出も出来てただろう、それを安易に輸入に依存した結果こうなってるんだよ。

         
      • あと間伐の邪魔で相当大きいのは、
        「この土地が誰のかわからないから勝手に木切れない」だからな。

         
  6. >日本「日本の木々を守る。 木材は余所様のとこで切ったの買えばいい」
    >→ 世界一の木材輸入国に

    これは、考えの浅い勘違い 日本は古くから。むやみな伐採をしているわけじゃないから、森林を維持保全するならむしろ伐採と植樹を計画的にやる林業サイクルがベターだけど、海外木材が異様な安値で国内産では勝負できなく、業者が輸入に切り替えていった結果の林業衰退であって、国内林保持としてはむしろ荒れるのを防ぐ為だけの維持費だけがかさんでいく非効率な状態なんだよね。 多少高くても国内材を言っての割合で使うような法令でもあれば、国内林業も山の維持管理も少しは助かるのだろうけどね!

     
    • つくづく思うのはこのコメントしている外国人は、どうしようもないレイシストだということ。

      日本の木々を切らなくなったことで、失業した林業関係者が大勢いるということに目がいってない。日本を悪者にしたくてしたくてたまらないんだよ。

       
      • >欧米「欧米はスルーで。だがアジアのくせに欧米よか進んでる日本はせめてこういうとこで正義の鉄槌をくだす」

        本文中のこのコメントに答えが出てるとおり、嫉妬してる自覚があるのだろうけどね
        日本以外の国では自分のせいだと思ったら負けの文化だから、他に叩くのがあればなんでもいいのさ
        更に遠く離れているのなら、罪悪感も感じないからねぇ~

         
    • >海外木材が異様な安値で国内産では勝負できなく

      これ、ずっと言われていたけど、それに対してだいぶ前からikeaなどは労働賃金の高い北欧の木材輸出の成功例を良く示してると言われるようになってる

      もちろん日本やアジアのikeaはアジア産の木材を多く使ってるけど、ヨーロッパikeaは北欧産の木材を使用する比率も高い

      農協が日本の農業にいろんな規制をかけまくって衰退させてる結果になってるように、日本の林業組合もいろいろ問題がある
      日本にはこれほど多くの木が使われずに朽ちていってるのに、労働力は外国人研修制度をガンガン使って安めの木材も日本で作って大量に売ることもしていかないと

      異常に高度な技術があっても市場のニーズに合わずに廃れる産業の構図は日本の全ての業界で見られる
      ちょっとした家具でそこまで立派な節目の無い木材はいらない

       
      • 日本は山に木が生えてるのがね・・・

         
      • 北欧は北欧で伐採コストが高くなる理由はいくらでもあるよね
        雪がある時期が長いし、南はゆかるんだ土地も多い
        北側は一年中ずっと分厚い氷に囲まれた凍土もある
        北極圏は太陽がほとんど地上に出てる時間がなく、冬の作業時間は極端に短い
        日本には日本の障害はあるけど、北欧も一つ一つ解決していったんだから日本も知恵を出して諦めちゃダメだと思うな

         
  7. 白人は非白人に減ってほしいと思ってる

     
  8. 福島の被災地なんて樹海に飲み込まれちゃってるから
    日本は多くの地域は雨の国だったりするのですぐ植物が伸びるし、すぐに腐って土に帰るし、虫もいっぱい

     
    • 樹海ってほどでは無いです(苦笑)
      森の中に町があったわけじゃ無いので。

       
      • 樹海は言葉の表現だろw

         
      • ↑荒れ果てた廃村廃町を樹海とは表現しないだろう?
        50年も100年も手つかずならともかく。まだ埋もれるには時間が短すぎる。
        実際、町中にツタが侵食してるわけでも無いしね。

         
    • マジでこれ。日本は湿度が高いから虫も植物も多い。
      すごい勢いで植物が生えるから、田畑の手入れは欧米より遥かに手間がかかる。それに火山性の土壌で栄養分に乏しいから、頑張って耕さないといけない。結果として1人だと間に合わない、何も出来ないから共同作業が増える。一方で欧米は乾燥してるし土壌は最初から肥えてるから、共同作業も日本ほど必要ない。
      日本人の協調性、空気を読む文化とかは多湿な気候から来てるんだと個人的には思ってる。

       
    • 幕末明治初期に日本に来た外国人は日本はグリーンモンスターって言ったくらいに植物の成長に適した気候なんよね
       

       
  9. 「狭い国土に人が多すぎる」という指摘に対して、森林率うんぬんという返しが
    意味不明だ。

     
    • だよね。山と森が多すぎて人の住める場所が少ないんだから「狭い国土に人多過ぎ」の言葉は正しい。

       
  10. 間伐材を政府のお達しで多く利用するようにしたら林道が安い間伐材の方が売れるからそれを運ぶのに狭くなって本丸の木が運ぶのにコストがかかるようになり間伐材ではない木の値段が上がり林業が衰退したんだよな

     
  11. 割り箸は無くても問題ないけどな

     
  12. 関東平野は海底から見たら高原だわい

     
  13. >>日本に旅行行ったとき現地の方が言ってた「日本という国はですね、数百年前はハゲ山だらけだったんですよ」

    朝鮮半島と勘違いしてねえか?

     
    • まあ日本は植林も頑張ってたけど、町の周辺は実際植えても植えても日本は大陸と違って何もかも木材だけで作ってたし、運搬技術が発達してないから近くの山からとってくるため町の近くは禿げてたんじゃない?
      海外の中世は雨の降らない地域は日干しレンガ、中東は石、ヨーロッパは石とレンガ
      セメントもエジプトが栄えた時代から使われてるしね

       
      • ないない。管理伐採で禿山になるほどは伐らなかった。
        土地として開くことはあっても無計画に禿山にすることは無いよ。

         
      • 自分は京都の大学で日本史を専攻していたが、明治の古写真で京都周辺の山を見たらかなり植生が乏しいという指摘がなされていた。
        平安中期以降20万人、江戸期には30万人が住み続けていたんだから近場で採取していたらそうなるわな。
        奈良の大仏殿も、重源が再建した時にはすでに大和には大型の木材にする木がなく、周防から輸送している。
        江戸時代に再建した際には、寄木で解決した。

         
      • 明治期の京都は幕末の戦で山も街も多く焼け、一時的に建材需要が高まり伐採された。
        その時期を持って植生が乏しいとか浅はか。
        歴史に無知な自然環境じゃなく歴史学で、そんな事言ってる奴いたらアホ。
        どこの大学のどんな教授よそれw

         
      • >明治期の京都は幕末の戦で山も街も多く焼け、一時的に建材需要が高まり伐採された。
        >その時期を持って植生が乏しいとか浅はか。

        それを「植生が乏しい」というんだろw
        まずは日本語から学習したらどうだ。

         
      • なんで人為的に伐採した状態をもって「植生」に乏しいというんだよ?
        お前は植生の定義を覚えてからレスをしろ。

         
    • 確かに朝鮮半島は、日本統治時ははげ山だらけだったらしいからね。
      だから日本が植林しまくったのに、独立したらまたはげ山だらけになったけどな。

       
    • 江戸時代の江戸周辺はハゲ山だらけだったよ。
      江戸の大人数が使う薪を伐採しまくるので
      木の成長が追いつかなかった。
      明治以降、薪の代わりに
      燃料が油になったのでやっと緑が蘇った。

       
      • 薪だけでなく何度も発生した大規模火災も原因
        長屋が多く住宅密集した江戸で大火が発生するとあっという間に燃え広がった
        江戸後期になるまで土塀や瓦屋根の住宅が少なかったので火の粉が飛んだだけで燃え移っていた
         
        その度に数万人分の新規住宅が必要になり近隣の樹木は伐採された
         
        江戸後期になると禿山だらけで木材需要をまかなえず他の地域から輸送して供給していた

         
  14. ジブリの宮崎監督が森林保護に目覚めちゃって割り箸業者がめっちゃ叩かれたのよな
    森林維持には光が当たるように間引いたり枝を落としたりと手入れが必要で
    森林組合とかが伐採したのを割り箸加工業者が加工販売してた
    それが当時力のあったぱやおのおかげでめっちゃ叩かれてさ潰れて今は中国産だらけ
    餅は餅屋じゃないけどたいして知識もないのに余計な活動すべきじゃないと思ったわ

     
    • まさしく自分勝手に自分の浅い知識と思い込みだけで喚くバカ外人にも当てはまること
      わからない分野のことをわからないまま適当に、無責任に口出しすべきではない
      せめて詳しく調べる努力をしてから口を開けと言いたい

       
  15. とゆうか急な山坂多くて軟水しかない国土

     
    • そこで軟水を出す意味はなんだい?
      硬水があらゆる面で絶対的に優れているとでも言うのかな?

       
    • 不味くて肌にも悪い硬水より、軟水の方が好きだな。
      ブナやミズナラによって蓄えられた日本の水が大好きだ。

       
  16. こういうスレにはかならずちょん洗人がまじるんだね、
    日本は植樹で禿山を立派な山にしてるんだけどね。
    それを怠ったのはどこのちょん洗人?

     
  17. やっぱ外人はアホ大杉
    ま、チォンほどじゃないけどね

     
  18. けどその森林を管理できてないけどな
    本来なら森林の割合を指定して居住区域とその他で棲み分けできるのに
    そのまんまほったらかして轟々と草木が生えているのが現状

     
    • そう?
      個人や企業の私有地は違うけど通常森林組合とかが管理してるもんだよ

       
      • 日本の山がろくに管理されず、荒れまくっていることは半ば常識だぞ。

         
    • ほぼ針葉樹で埋め尽くされた山とかヤバイよな。貯水機能はないし崩落しやすいし。
      管理してないからちょっとした雨で川が流木で埋め尽くされるし最悪だよ。
      激甚災害に指定されるのも水害が多いのに、治水としての山の管理が全然できてないもんな。

       
  19. 自分らで伐採しまくって「日本さん、うちから買って下さい」って必死で売り込んでたのにな
    どのツラ下げて日本のせいで俺らの森林が~とか喚きだすのかねぇ

     
  20. イギリスのミリタリータトゥー2017に自衛隊の音楽隊が出てるのですが、その反応が見たいです。宜しくお願いします。

     
  21. >そんなに力まなくても日本に森は増え続けるでしょう
    >日本の人口減少中な市町村「待ってて…もうすぐ森に還るから…」

    これな
    瀬戸内海沿岸の地方都市だが
    若者はみんな都会に出ていき戻ってこない
    老人が死んだ後の島がどんどん無人島になっていき
    山に近い集落はどんどん空き家だらけになっていく
    彼らの先祖が一生懸命耕したみかん畑も田んぼも畑も
    みんな森に飲み込まれていく
    それが必ずしも悪いことだとは思わないけれど
    ただ諸行無常を感じるわ

     
    • 瀬戸内海のどっかの土地はわざわざみかん畑伐採して大規模にソーラーパネル敷いちゃってるんでしょ
      ソーラーパネル事業は日本全国で建築基準も該当しない無法状態で展開されてるけど
      ソーラー発電なんて環境破壊でしかないのになんか先代の人々に申し訳なくなるわ

       
      • 静岡県の伊東市でも韓国企業のソーラー事業に大反対してるよね。
        鬼怒川決壊も民主党政権時代に推進したソーラーが原因だったし、
        ソーラー事業の金ががどこに流れるか良く分かるわ。

         
    • 広島県内の田舎には集落ごとの集団墓地と家ごとに独立した墓地があるが、後者があるのは大抵が辺鄙な土地。
      江戸後期以降に開拓して、新たに開拓した家ごとに墓地を設置したもの。
      ほとんどの辺鄙な土地って、かなり歴史が新しいんだよ。
      基本的に人間は盆地も含めた平野部に住みたがるので、人がいなくなっている土地はなるべくしてなっている面がある。

       
    • 森にのみこまれていくだけなら良いけど、中韓人が入り込んでくから気を付けて。

       
  22. 木材に関しては、高い安いではなく、サイズが小さくて使えない状態だったのが、ここ10年位で、ようやく建材に使えるサイズがコンスタントに出てき始めた。

     
  23. 日本には雑木林というのがあって森林を大事にしていたし、禿山はなかったな。
    禿山になったのは鉱山周辺だけだろう。

     
  24. ヤシの実洗剤は環境に優しいのおおおお!

    原料のヤシの木を植えるのにボルネオの熱帯雨林が伐採されています
    油を採ったカスが土壌を汚染しています

     
    • ヤシノミ洗剤国内最大手のサラヤはボルネオの森林破壊が大きな問題化する以前から無秩序に伐採されてヤシの林になった場所を買って自然に戻す活動しているよ

      そもそも最も多く利用するのは揚げ油として使う食用油でパームヤシ油の85%に達する
      食用油を大量に必要とする外食産業ではケンタッキーフライドチキン・マクドナルド・ミスタードーナツ・バーガーキング・モスバーガーなどが揚げ油としてコーン油や菜種油とともにパームヤシ油を使っている

      とくにロッテリアではパームヤシ油100%だから環境負荷の割合が極めて高い

       
      • わざわざロッテリアを強調するところが、
        韓国脳のネトウヨって感じだな。

         
  25. いずれセルロースナノファイバー(の価格が下がれば)間伐材も利用されるだろうな。強酸や濃アルカリには弱いらしいが表面をコーティングすれば良いと思う。

     
  26. >司法システムはホカホカのゴミの山だし

    確かに左翼天国だな

    >メンタルヘルスケアも発達してない

    いやいやいや、君らカモられてるよ
    なんだよ、カウンセラーって…
    ちゃんと医者にかかって治療しろ

    >ホームレスへの対応は最悪

    EUの人権団体が同じこと言って日本を叩くためにウキウキしながら来たけど、日本のホームレス支援の方がEUのホームレス支援より良くて涙目で帰って行ったぞw

     
  27. >戦後の日本「よおおし杉植えまくるぞぉぉw」
    → 春の恒例花粉祭りが開催されるようにw

    山崎春のパン祭りみたいに言うな!w
    そんな私も数年前から祭りの参加者側に…マジ辛いあの季節。

     
  28. 日本って森林クソいっぱいあるんでしょ?木使った商売もっとやるべきだと何処かで聞いた

     
  29. >日本の神道では全ての生きものには魂があるみたいな考え方…であってるかな?
    記紀や風土記を読むと分かるが、魂があるとされたのは人間より強い存在だけ。
    そして、そんな存在でも開発のために排除してきた様子が神話・伝承で書かれている。
    神道=自然信仰とよく言われるが、むしろ開発のために自然信仰を否定し、神々を天上の高天原と限定された場所に固定化した信仰と言える。

     
  30. 山自体が御神体。死者と生者の接点も山

     
  31. 今も昔も割り箸を作る為にも森林伐採する事なんてない。
    間伐材、建築用木材を切り出した時に出る端材、竹で作られてる。
    割り箸を使うから森が無くなるなんてナンセンスな話。

     
  32. ここの外国人のコメントは人種差別的でなんか不快だよ

     
    • 日本が嫌いなのに日本の話題に張り付いて、日本への悪口や悪評の流布に執念を燃やす「外国人」だぞ。
      出てくる話題も、「中国が調査されていない」環境問題や、「中国人蒋介石がやった森林伐採を日帝統治時代にすり替える」、そういう風説の流布を、世界に向けて行う「外国人」だぞ。

      不快なのは当然だけど、日本人がこうやって何十年も貶められ続けてるって事実も見ないとな。

       
  33. 杉を植え過ぎ
    ある程度切り倒して樹種増やせ
    果樹なんかでもいいぞ

     
    • 山から熊などの動物が人里に出てくるのも、針葉樹ばかり植えたせいで餌となる実のなる広葉樹が少ないかだそうだ。

       
  34. 狭いから難民様は無理なんやで

     
  35. 森林率っていうか、山岳率というか…。
    森を伐採しても結局都市には向かない土地でしかないっていうか。
    海外の人の考える森林のイメージとは少し違うんじゃないだろうか。
    確かに森を伐採して開墾した場所もあるだろうけど。
    どっちかっていうと沼地を干拓、海を埋め立てて平らな土地を増やす方が自分のイメージだなあ。

    自分の母の実家も山の中だが、人が絶えてしまったら森にのまれてしまったよ。大きな農家だったけど、家も田も、もう踏み込むのもためらうレベルで森にかえってしまった。人の手って大切なんだなあと思ったわ。

     
  36. 京都の山々は江戸時代まで赤松の森に覆われていた、赤松の足元はミツバツツジなどの灌木が覆いこの枯れ枝がいわゆる「シバ」と呼ばれる台所などの焚付けだった。残念ながら赤松の森は海外からの害虫や病気で明治以降死滅してしまい現在の姿へと変化をたどった。しかし京都人は今も赤松を愛し庭に植え愛でている。

     
  37. 戦前まで林業は日本の基幹産業
    戦後焼け野原となり木材が不足して輸入を解禁
    結果
    林業が衰退し
    保水率の低い杉やヒノキで山がおおわれ、土砂災害や花粉症の増える原因となり現在に至る

     
  38. タイトルが 先進国の中では広い! かと思った・・・
    実際アメリカやカナダ以外ならいい勝負できるんじゃないかな
    領海も広いし

     
  39. 日本が台湾を治めていたころは植林しながら伐採をして山の管理をしていたが、蒋介石が金が欲しくて木という木をすべて刈って丸坊主にした。台湾の老人たちは蒋介石を恨んでも日本を恨むことはないそうだ!

     
  40. いろんな奴がいるね。日本にも。

     
  41. 山しかないんじゃぁ・・・

     
  42. 狭い東京に人大杉、が正解

     
  43. むやみに伐採したり山崩したりすると水不足になっちゃうんじゃなかったっけ。平地に住むしかないよなー。

     
    • 森林が貯水して地下水になる、栄養を含んだ水が川に流れて循環することで魚が住む最適な環境が生まれる。
      森林が失われると土砂崩れの原因にもなるし、雨が貯水されずそのまま流れて川が氾濫して大洪水などの災害が多発して、日本は人が住める土地じゃなくなる。

       
  44. その森林に住めねぇから国土が狭いっつってんだよ頭悪いなバカ外人は
    数字だけ見てドヤってんじゃねぇぞゴミ

     
    • >その森林に住めねぇから国土が狭い

      森林に住めないことを加味しても十分狭いだろ。
      人口密度を考えろ。

       
  45. 馬鹿め、日本列島は富士山以外の全てが平地だと思ってやがるw

     
  46. 日本のほうが進んでるからな
    欧米は今頃生類憐れみの令に拘ってる
    日本がとっくにダメだと気づいたことなのに

     
  47. 平地が少ないことと三大都市圏への人口集中が「狭い」という認識を生み出す。
    地方都市に行くと土地は安い。

     
  48. 海外「日本は狭い国土に人多すぎ」
    ワイ将「起きて半畳寝て一畳」
    10000km民「パチパチパチパチパチ」
    ワイ将「天下取っても二合半、ニートは朝から二合半」
    10000km民「オオオ~~~、パチパチパチパチパチ」

     
  49. 国産割り箸、ドンドン使え!
    間伐材、余りまくってる

     
  50. >フィンランド/スウェーデンは木切りまくり、紙だの木材だの輸出しまくり
    >それが商売になってて同時に植林もしてる
    >で、国の森林率は増える一方
    >つまり木を売る=森林破壊ではない
    >だから他国から木を買いまくる日本が悪いような論調はおかしい

    ほぼ馬鹿しかいない外人コメでも、まともな教育受けてる人もいるね
    日本もガンガン伐採してガンガン植林するシステムに戻さないとヤバイ

     
  51. よくわからないな
    日本は自然災害の最も多い国で大切だと認識せざるを得ない森林を残す事は当たり前じゃ?
    伐採が決められてるのも土壌管理をしてるからだろうし、そして植樹も世界一だよ?
    マイ箸とか馬鹿みたいなコメみてそれは第三国かそんな店でしろと言いたい。
    100均なんかで売ってる割り箸は中国製だ。
    安い店でも大概そうだ。
    そういう時ならマイ箸は最高にエコで賞賛したいが、竹の割り箸が貴方が観光した店で出されたら迷わずマイ箸を置いてその箸を手に取って欲しい。
    そのお箸のおかげで竹林や山が収益を得て土砂崩れや山の木々の保護が出来てる人を知ってる人は少なすぎる。
    確かに国産割り箸は高くつくがエコを考える、日本の未来山や災害を考えるには国からの助成金ではなりたたなくなってる事も知って欲しい。
    私はマイ箸派だが必ず旅行で立ち寄る道の駅なんかでは割り箸を買います。

     
  52. 素直に山間部が多いからでしょ
    全て平野なら価値観変わって日本の家屋が欧米並みの広さになってんだろうな

     
  53. 明治神宮の森も、100年かけた実験で荒野がああなったんだっけ
    まだ明治で国力も乏しいときに、自然学者が政府を説得して、見栄えのいい針葉樹だけでなく広葉樹もミックスした森作った。
    結果:針葉樹は次第に広葉樹に浸食され、原生林のような濃密な林冠の豊かな森が東京のど真ん中に爆誕
    たぬきからメダカ、絶滅危惧種の昆虫なんでもござれなカオス森でございます
    森がガードになって、ダンデライオンに駆逐されたカントータンポッポも群生するクリーンなウェイストランドでございます

     
    • 天皇陛下をお迎えするにあたりつくられた神社の神域だから、あそこにある木々は日本全土の国民が寄贈して作られたんだよね。森林計画凄すぎで循環サイクルが吃驚するほどうまくいってるから、ほとんど手のかからない立派な森になったようです。
      日本人が自然を汚して姿を消してしまった生物もあそこでなら生きてられるみたいで、ただ、近年のヒートアイランド現象で危機だとかなんとか。

       
      • そうなんだ…
        危機なのか…
        東京都民がんばって森を守って…

         
  54. 日本も海外で植林してんだが。
    外国人の日本人差別は酷いね。
    日本なら差別してもいいと思ってるから
    物事の悪い面を殊更強調する

     
  55. イギリスなんて森林率は20パーセント切ってるらしいし、ヨーロッパでも三割から四割くらいらしい。
    日本は住めるところが少ないのに、人口密度は欧米より遙か上なんで。

     
  56. 日本には天然の植生の森は5割しか残ってない
    半分は杉ヒノキの人工林という極めて不自然かつデメリットしかないものが政府の失策により荒れ放題のまま放置されてるもの
    日がささず他の植物は育たないから動物は暮らしていけないし、保水力もない、
    花粉症という重大な社会問題も引き起こしている

     
    • 森林率に占める原生林の割合でみたら日本は世界一なんですが。
      調べてから書き込んでね。

       
  57. 割り箸楊枝は間伐材利用て何回言えば…

     
    • 間伐材で作った割りばしより、割りばし事態を輸入した方が安いからな。

       
  58. 途中のAmazonプライム勧誘に話が逸れてくとこ笑った

     
  59. ってか海外は切った後に植林しないから減るんだろ

    しかも日本の割り箸は他の事に使った木材の切れ端の再利用

     
  60. 九州住みだが今ものすごい勢いで杉を切りまくってるぞ
    そのほとんどが中国行きだNHKで言ってたが梱包材として使われるそうだ

     
  61. 森もそうだけど竹林もなー 
    お金にならないもんだから放置が増えて、結果荒れまくりよ
    ウチの竹林も筍ちょっととるだけだからひどい有様です

    せめて軽トラが入れる道があればいいんだけど、たくさん採っても重くて運べない
    山の所有者が細かく大勢いるから道1本つけるにも調整が大仕事、費用分担にも耐えられないという八方塞がり・・・

     
  62. 国土は森林も含まれるし、どう見たって狭いんだよ
    日本と同じかそれより狭い国は沢山あるけど、人口を見てみろ
    これじゃ出産率低いのも自然の成り行き

     
  63. 娯楽を生み出す脳が無い第三世界の連中って
    森林や山の多さで勝ち負け決めるのが楽しみなのか
    死んだ方がマシなくらいつまんねえ人生だな^ ^;

     
    • >森林や山の多さで勝ち負け決めるのが楽しみなのか

      そんな斜め上のアホ解釈する頭こそ、死んだ方がいいんじゃねぇか?

       
  64. 自国の林業を犠牲にしてまで、途上国のためにやってきたのに悪者にされる。そして利益は、白豚資源メジャーに吸い取られる。

     
  65. 昔 森林の木を伐りまくってはげ山だらけにしたばっかりに
    滅亡した国があってな

    愚民教育の国の人は知らないだろうけどね。

     
  66. 日本に焼却炉が多いのは「日本は神道と火葬の国」という文化的背景が根底にある。
    ゴミや不浄なものは燃やして穢れを最小にする。
    世界の大半の国ではゴミは燃やさず基本的に埋めている。
    この差が大きい。

     
  67. 日本は木を切っても儲からないと聞いたけど
    輸入した方が安上がりで林業が死んでるとか

     
  68. 最近のコンビニは、木じゃなくて竹の割り箸が殆どだね

     
  69. >世界の国々の右派「森林保護反対!  カネになるなら伐採したら?」
    ならないから

     
  70. 地方の誰も用が無いような山でもよく見ると綺麗に植林されているんだよね
    凄い年月と労力が費やされている

     
  71. 自分の国の森林を保護したいなら伐採しなきゃいいんだよ。日本人が勝手に伐採してるわけじゃない。買うもんがなければ日本だって買わんわ。国内の木材より安く買えてしまうから輸入してるだけ。

    >日本「統治時代に台湾の森はさんざ刈った。今じゃもう森もあんま残ってないみたい」

    こういうアホがいて困るわ。さんざん植林しまくったんだよ。
    それを中共が伐採しまくったから今禿げてんだボケ。
    朝鮮半島も同じ。植えた端から刈って薪にしやがった。

     
  72. だから何なのさー。
    大きなお世話じゃん。
    他人からどうのこうの言われる筋合いねーわ。

     
  73. ただでさえ狭い国土をさらに森林が圧迫してるんだから、余計に人多すぎってなるよね?どこが間違ってるんだ

     
  74. 海外から買うのが安いんだけど、その海外は切るだけ切っておいて、砂漠化させてるんだもん。
    何で日本が悪いように言うのかね? 売らないなら他所で買うだろうし。

     
  75. オランダのように平野を造ったんだけどな

     
  76. スレとは関係ないがススキを駆逐してセイタカアワダチソウの天下になると思ったら
    あいつら自分らが他を駆逐するために蒔いた毒素で自分らがやられて自滅していくんだな
    そこへススキがあらわれて再び地に栄養与えて失われた領土を順調に回復していってるらしい。面白いものだなって感じた
    尚海外では逆にススキがだいぶやらかしてセイタカアワダチソウを駆逐して問題化してる模様

     
  77. 鯨云々言い出す気違いが早々に終止符撃たれてて草

     
  78. 森林というより険しい山だね。
    首都圏・関西圏等は人が住めるような所も県境になっているけど他は大抵峠やらしっくりくる箇所だよ。

     
  79. そりゃまさか海外の林業、切った後で植えてないなんて考えもよらんがな。

     
  80. 割り箸叩くのは的外れって最近学習した。
    森林や山を管理するにはある程度の伐採が必要だし、それを割り箸にするのは有効活用。
    なんだか割り箸作るためにハゲ山にしてる的な極端な妄想を持ってたが
    現実は真逆。
    この勘違い何なんだろう、メディアの刷り込み?
    林業を守るためには林業のことをよく学ぶ必要があるねー

     
  81. 杉花粉が無くても、風邪の季節やpm2,5、アレルギーもちが多いからマスク売れるでしょ。マスク付け慣れると、癖になって外せなくなるわ~。こんだけマスク好き国も他にないよね。

     
  82. 国土を語るには漠然としすぎだ。
    緑が多くても住めないなら同じ事。
    実際、固まって住んでるのが動かぬ証拠よ。
    狭いと感じるのが普通よ。

     
  83. 大量の中国製の割り箸を鍋で煮込んでる動画がネットにあったけど、お湯が真っ黄色になってたな
    殺虫剤、漂白剤、防腐剤、着色料…ちょっとでも見栄えを良くするために
    有害無害関係なくありとあらゆる薬品を使ってる
    「どうせ使うのは日本人だしw」っていう考え方でね

     
  84. 四百年前の森林計画云々は檜伐採を禁じる江戸幕府の政策だろうか?

     
  85. おもしろかったです

     
  86. 過去に於いて、人口の増加に伴って木材を切り過ぎて滅びた文明は余りにも多い。江戸時代燃料としての木材を切り過ぎて禿山も増えつつあったが、賢明な日本人が気付いて植林に励んだ。当時禿山だらけだった朝鮮半島に植林してやったのも日本人である。当時の半島は日本だったから日本人の為でもあったが、恩に着るどころか仇で返す有様であ。いずれにせよ、日本は杉でなく広葉樹他の植林をして森を生き返らせる必要がある。それがどれ程までに日本人の生活を豊かにしてくれることか!

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial