10月 072017
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
日本の大卒「ハワイ? ああ、あのハワイって国な?www」

 

annonymous c’era una volta
↑ アメリカの大卒もかわらん
「はああ? 大陸? なんですかそれはw」

 

annonymous c’era una volta
日本「教育予算どんどん削るね。足りない部分は各々先生方のがんばりでカバーよ?」

 

annonymous c’era una volta
日本の先生方はお仕事多くて大変そうすぎる

 

annonymous c’era una volta
日本は先生が生徒をちゃんとケアするレベルが高すぎる
日本の普通校の先生>>>>>アメリカの超高額私立校の先生

 

annonymous c’era una volta
日本はカリキュラムが文部科学省からのトップダウンすぎかな
先生/学校の裁量部分が少ない

 

annonymous c’era una volta
PTA「はい。ガッコの方針はわしらで決めてます」

 

annonymous c’era una volta
日本は塾もこみこみで「教育」になっちゃってるのはやっぱヘン
本来塾なんぞは必要ないはず

 

annonymous c’era una volta
日本「大学はネームバリューで行くところ」

 

イギリス c’era una volta
↑ イギリスも大学は大学名重視ぞ

 

イギリス c’era una volta
イギリスの有名大の物理学科に在籍してた頃
東大の物理学科からきてる人と友達なった
大学入試がどんなかんじで違うか、みたいな話ししたことある

 

イギリス c’era una volta
うちの入試問題はみたかんじ普通の中学生でもぜんぜん解けそうな問題?
で、なんか物理への理解の深さによって答えが変わる?みたいなの
東大のほうは標準的な問題をとにかく爆速で解かなきゃ、みたいのらしかった

 

annonymous c’era una volta
日本の日本語学の講座でのこと
欧米の生徒全員: ノートの束かかえつつパワポ駆使してプレゼン。プレゼン中に教科書見たりしない
日中韓の生徒: 教科書持ってちんたら読んでるだけ

 

annonymous c’era una volta
日本の高校は外国語に英語しか選択できないとかありえんだろ

 

annonymous c’era una volta
↑ 中国語とフランス語選択できる高校行ってる友達がいる

 

annonymous c’era una volta
オーストラリアと日本の学校をくらべてみますね

 

annonymous c’era una volta
・ 先生のクオリティ ←日本のが上。プロフェッショナルな教育者、ってかんじ
・ 教科書のクオリティ ←日本のが上
・ 宿題のクオリティ ←日本のが上

 

annonymous c’era una volta
・ 学校と家庭のコミュニケーション ←日本のが上
・ 理数系の教程 ←日本のがずっといい
・ ITの授業 ←オーストラリアのが遥か先行ってる

 

annonymous c’era una volta
オーストラリアの親「オーストラリアはゆとりもいいけど…ちょっとゆとりすぎ? もうちょい子どもをプッシュしてほしい」

 

annonymous c’era una volta
日本の学校の宿題の量ありゃなんだ幾らなんでも多すぎ

 

オーストラリア c’era una volta
日本の学校行ってるうちの娘
每日楽しそう

 

annonymous c’era una volta
日本の学校はいいものだぞ
うちの子は勉強して、友達作って、楽しそうに学校行っとる
夏休みの終わりには学校行くのが待ちきれない様子
それでじゅうぶんじゃないか

 

アメリカ c’era una volta
少なくともアメリカの生徒のが授業態度は真面目

 

アメリカ c’era una volta
↑ ねーよw

 

アメリカ c’era una volta
しかもアメリカの高校生の中退/ドロップアウト率は日本の10倍
アメリカの勉強のがずっとかんたんなのに

 

アメリカ c’era una volta
アメリカの生徒が真面目とか言ってるのはどっかの高級住宅地出身のやつなんじゃない?
アメリカの平均的学生だったら日本の学生よりずっと態度わるい

 

アメリカ c’era una volta
日本の平均的高卒者の学力>>>>>アメリカの平均的高卒
日本の落ちこぼれの学力レベル>>>>>アメリカの落ちこぼれ

 

アメリカ c’era una volta
うちなんか地元(アメリカ)の学校がヤバすぎて遠くの学校に子供やる羽目になったというのに

 

アメリカ c’era una volta
日本の学校は学費もほどほどだしね
俺の(アメリカの)母校の今の学費は450万円(年間)
そんなたいした大学でもないのにバカ高すぎ

 

annonymous c’era una volta
修士のときに日本行って日本の小中高を見る機会があった
日本は特に小学校がいいと思った
嫁が人生の一時期は海外に住みたいと言ってるのもあって…
マジでうちの息子は小学生時代を日本で過ごさせようか検討中

 

annonymous c’era una volta
↑ 日本で育っちゃうと白人は苦労するみたいよ
中身は100%日本人
なのに見た目だけガイジンwww

 

annonymous c’era una volta
日本の学校はアカデミックでない面もいいと思う
盛り沢山なイベント、自分らで清掃するとことか

 

annonymous c’era una volta
日本の学校の部活とやら
ありゃいいもんでしょう

 

annonymous c’era una volta
↑ スポーツ音楽などやりたかったら学外でやればいい
運動会なんかも要らんでしょ誰得やっちゅーのあれ

 

annonymous c’era una volta
学生「週末も部活です。自由な時間はありません」

 


【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
日本「学校は行事で忙しいんで。勉強は塾でどうぞw」

 

annonymous c’era una volta
日本「来週運動会なんで。今週は授業なしな」

 

annonymous c’era una volta
ところで広島ではガイジンでも教師として3年仕事を続けると常勤になる申請できるって知ってた?
なんと日本で本物の「先生」になれる可能性ありらしい

 

annonymous c’era una volta
↑ ガッコによっては3年経たなくても申請可能

 

annonymous c’era una volta
ガイジンでも日本で本物の「担任の先生」なったのまでいる
がんばりましょう

 

annonymous c’era una volta
日本人はシャイ ←☓
日本人は幼少より学校社会で締め上げられて育つ→ 主張しなくなる ←◯

 

annonymous c’era una volta
世界のどこでも学校というのはその社会に役立ちそうな人間を養成する場所だからね

 

annonymous c’era una volta
日本の学校「そう。だから生徒に行進とかさせるのも大事なわけなんです」

 

annonymous c’era una volta
日本の中学校の風景
誰にも止めることはできない
別クラスから生徒乱入
→ 机でかくれんぼ開始
ある生徒は授業中ずっと奇声あげてる「キエエエエエエエ!?」

 

annonymous c’era una volta
↑ まだ小学生のこの子達の弟達(これまた悪ガキ揃い)「ククク…先生どもお楽しみはこれからだ。もうすぐ俺らも行くからな…」

 

アメリカ c’era una volta
日本じゃデキが悪かろうがなんでも進級させるしなあ

 

イギリス c’era una volta
↑ 子どもを留年させるとかアメリカとアメリカのテレビドラマでしか見聞きしたこと無いんですが
アメリカ特有なんじゃないw

 

フランス c’era una volta
↑ フランスはばんばん留年させる

 

ドイツ c’era una volta
ドイツも留年ありまくりじゃ

 

メキシコ c’era una volta
メキシコでも留年なる子けっこう居てます

 

アメリカ c’era una volta
アメリカの小中学校で留年とかおれ一人も見たことないぞ?

 

チェコ c’era una volta
チェコだと年間成績で1~5のうち1がいちばんエライ
5とったら留年決定。まあレアケースだけど

 

annonymous c’era una volta
日本「子供の躾?学校に任せてます」

 

annonymous c’era una volta
日本の一定数の親「うちの子は授業料高くてレベル高いっていう学校に入れた。あとは知らんwww」

 

annonymous c’era una volta
アメリカの親もたいがいだけどね
先生が悪ガキに対して怒る
→ 『子どもたちは美しい生き物』軍団が来襲してたいへんなことに

 

annonymous c’era una volta
お前ら「犬猫子ども、少数民族… それらはすべて美しい。批判は許さない」

 

annonymous c’era una volta
お前らが日本の教育はダメダメ言うから日本の大学に入学許可申請だすのかなり悩んだw
結論からいうと自分の場合は日本に留学にきてよかった
環境いいですよ

 

annonymous c’era una volta
日本の大学にもデキる子、聡明な子、独創性の塊
そんなのもいるってだけの話

 

annonymous c’era una volta
うちの職場にけっこう東大卒いるけど知的で大した人達ですな
こっちだってカリフォルニア工科大でもトロント大でもいけば似たような賢い人がたくさん居るが

トロント大学: カナダ屈指の名門大学。医学、工学、教育等多くの分野で、北米トップクラスであり、現在までに10人のノーベル賞受賞者を出し、学生だけでなく教授のレベルも北米トップクラスである。wikipedia
http://www.blogto.com/city/2017/02/10-quirky-things-you-might-know-about-university-toronto/

 

annonymous c’era una volta
↑ いや科学者なんかはそうかもしらんけど
日本は一般人にクリエイティブさが欠けてるっつーか

 

annonymous c’era una volta
日本人「いや東大のエライ先生の言うこときいてりゃ間違いねえ。わざわざ自分で考えることない」

 

annonymous c’era una volta
日本は「教育レベル調査統計」でもいつも上位だろ
高い教育受けてる人々です

 

annonymous c’era una volta
日本はしょせん知識詰め込み型教育
知識のプールならもうグーグルにまかせとけばいい時代になってるってのに

 

annonymous c’era una volta
↑ 日本は世界最高レベルの技術者/科学者を輩出し続けてる国なわけで
そんな陳腐な批評されてもw

 

annonymous c’era una volta
なぜ日本があんなにノーベル賞とってるか考えてみるといい
お前らが言うようなダメ教育であんなノーベルとれるわけもなく

 

annonymous c’era una volta
日本叩いてるやつらな
PISAの指標でもあんたの国より日本のが上
青少年犯罪率も日本のがずっと少ないのによくそんな口がきけるなww

 

annonymous c’era una volta
自分で考えるということができない
使い古しの常套句を連呼するしか能がない
そんな創造性のないお前ら「日本人は創造性がない! ロボット!」

ttps://www.reddit.com/r/japan/comments/72w7qw/is_education_in_japan_really_so_bad/
ttps://www.reddit.com/r/teachinginjapan/comments/72pizw/is_education_in_japan_really_so_bad_japan_times/


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  71 Responses to “海外「日本の教育システム、そんなにダメなもの?」海外の反応”

  1. 小学生の時に理科の授業で浮力の話になったからアルキメデスの原理と同じことを思いついて意見を言ったら「はいはいまはそういう話はいいですから」と女教師に無視されたわ。
    それ以来、理科嫌い科学嫌い。

     
    • ほんとあたる先生によるよね。
      良い先生にあたるとほんと授業が楽しくなる、でも、本筋からそれるから先生は授業内容の消化ができずに授業長引いたり後から校長先生とかから怒られたりするんだよねw
      しかもその話に興味が持てること持てない子がいるから持てないこの親から無駄話すんなってクレームが来たりw

       
    • 自分は未だに周期表覚えてる。水素ヘリウムリチウムベリリウムホウ素炭素窒素酸素フッ素ネオンナトリウムマグネシウムリン硫黄塩素アルゴンカリウムカルシウムスカンジウム。

       
  2. 教育システムではなく、社会システムが問題、リーダーシップ無くメンバーシップだけが存在、それで、個別の利益を守ろうとして全体の利益が損なわれている。

     
  3. まあ、学校に通わせずホームスクーリングできる国もある
    宗教上、進化論を教えてほしくないからだ
    自分が刷り込みたいように刷り込めるのは素晴らしいね

    基本的な教科を教えるだけの塾みたいなものだろうね日本で想像すると
    部活も学校単位ではなく地域ごと
    広い運動場もなければ、プールもない
    ただのビルの一室まさに塾ってとこもあるし
    音楽、家庭科、図工、実験、美術、体育まで無いようなとこもある
    昼食はジャンクフードが出る、かフルーツ食べたり適当に済ます

    勉強したければ勝手にやればいいし
    運動したければスポーツチームに入ればいい
    基本学校が中心でなくなる代わりに、自己責任で経験をしなくてはならない

    全てを学校任せにしている日本は、親が全て作らないといけなくなる
    出来るのかね、日本の親に

     
  4. 日本の教育制度はほぼ完璧だが、現場のバカが勝手なことして台無しにしている。

     
  5. >先生/学校の裁量部分が少ない
    それはそれでいいよ、日教組が100%好きにできたら、そして内申をやりたい放題にできたら…怖すぎるでしょ

    >日本は塾もこみこみで「教育」になっちゃってるのはやっぱヘン
    >本来塾なんぞは必要ないはず
    教育が実質有料になっちゃってるよね

     
  6. 昭和の教育システムでは、普通の人たちは普通の学力を身に付ける一方、
    貧困家庭出身者、低知能、知的ボーダー、発達障害者、多動性障害者、学習障害者、精神障害者、不良、DQN、勉強嫌い、家庭の事情で勉強が出来ない子など、
    毎年一定数のいわゆる落ちこぼれが発生し、社会問題となっていました。
    そこで文部科学省の無能な官僚が、「毎年学校教育で落ちこぼれが発生するのは教育カリキュラムが難し過ぎるからだ。そうだ、学校の授業を簡単にすれば、勉強に付いて行けない落ちこぼれは発生しなくなるはずだ。」
    と考え、ゆとり教育と呼ばれる制度を導入しました。
    ところが、落ちこぼれは居なくなるどころか、落ちこぼれの皆さんは勉強の出来ない落ちこぼれのままでした。
    それどころか、普通の子たちの学力まで低下し、日本人の若者全体の学力が落ちてしまいました。

    少数の最低水準に満たない子たちが居るからと言って、そういう子たちに合わせて全体のハードルを下げたのは大間違いだった。

     
    • 州によって違うだろうが栗原ルイの話で出てきたようにアメリカではそういう傾向がある子が発見されると親との面談の際に、学校側が教育の仕方や触れ合い方などを学ぶように指導されることがあるのはいいと思う。
      日本の場合先生自体が無知やそう定められてないので面倒事は放置な先生もいる。変わった行動や落ちこぼれの原因を発見されず、そういう人たちに適した教育を受けさせず落ちこぼれのままなことが多い。アメリカは変った子の中にも天才を発掘しようとしている。
      健常者と見分けがつきにくい先天的障害に対して日本人は大概無知なので親であっても気づかず、子供の事でどうすればいいのか悩み親まで精神的障害になるケースも少なくない。
      環境による非行は法律的に子供を守るシステムが弱いのかもしれないが、アメリカの対応は過剰なところもよく耳にするので難しい問題。
       下に合わせる上に合わせるではなく、必要なのは個々の子供にあった教育。
      先生も運転免許のように何年か毎に更新するシステムにしたほうが良いと思う。日本の先生は激務ではあるが質はあまりいいとは言えない。少子化に伴い減らされる予算・コスパのいい画一的な授業内容消化するだけの教育、脱ゆとりや大学受験方法を変えたり、いろいろ変わって来てるらしいから期待しておこう。
      画一的な教育の弊害として指示待ち人間があげられる(創造性が無いのではなく表に(意見を)出さないってのがその通りだと思う)。
      創造性のないというマニュアル人間は会社に入ってからなので日本の教育ではない。

       
      • >必要なのは個々の子供にあった教育
         それ狙ったのがゆとりだと思うんだが。

        >マニュアル人間は会社に入ってから
         情報の取捨選択の価値基準が「試験に出る・出ない」的な感性は
         明らかに教育の賜物だと思うぞ?

         
      • 教員免許更新制を未だに知らずに批評する馬鹿。高卒ユーチューバーKAZUYAが時事問題を批評するようなもの。

         
    • 日本式は頭がいい子と一芸に秀でた子が潰される方式だからねえ
      親が優秀なら私立行けるが、金の問題じゃなく虐待で行かせて貰えない子のほうがはるかに多い

      政府の知育玩具に補助金政策、トンチンカンだよなあ

       
  7. まあ半分合ってる
    主体性が無く相対評価でしかかんがられないのが半分
    でも半分は自分で気づいて自分で考えて自分の責任で行動してる
    どの国でも割合は違えど似たようなもんだろ

     
  8. どっちが「正しい」のか
    オレにはわからん

     
    • 出力結果を見る限りだと今までの日本のやり方は「正しい」よ

      伊達や酔狂で世界上位の各種指標国にはなれない

       
  9. 日本の大学生のレベルが諸外国の大学生のレベルよりだいぶ低いのは確かだけど
    底辺のレベルがそもそも高い方なので言われるほど酷くはない

     
  10. 少子化問題みたいに日本叩きしたい外国人が多いてだけでしょ
    自殺率でロシア人が日本叩きしてたのは笑ったけど

     
  11. 教師が自由に生徒を怒鳴ったり体罰をしても良かった時代には、
    短気な教師が、身体が弱かったり発達障害があるなどして時間通りに動く事が難しい生徒が遅刻した時に、
    まるで万引きをした悪い生徒や暴力事件を起こした不良を威圧するように怒鳴りつける。
    暴力教師が、暴力とは無縁な大人しい子を殴ったりビンタしたりする。
    心無い教師が、コミュニケーション障害があって友達が居なかったり孤立している生徒が、
    わざと晒し者になったり恥を掻くように仕向けるなど、
    いろいろ酷い事がなされていた。
    戦後昭和や平成一桁の頃の学校教育は今では考えられない事が普通に行われていた。

     
    • それ戦後にGHQに洗脳された世代の教師じゃん
      それ以前は先生と呼ばれるからには人品骨柄問われてたし教師もそういう矜持があったから
      逆説を言えば日本人は戦前の、できれば江戸の寺子屋の教育制度に戻した方がいいかもね

       
      • 義務教育の留年と飛び級制度は絶対復活すべき、笑えないほどのアホは本当に可哀想(しかも卒業してしまえば普通の人は気が付かない底辺に潜り込むので認知もされない)。あと、頭のいい子にとって合わないレベルの勉強ばかりやらされると勉強に興味をなくすし、早く社会人になれば活躍する時間が長くなるのはメリット。
        先生は昔よりやることが増えて忙しいのは解るが子供と一人一人を観察する目がない人が多くなってると思う。立場が弱くなりアドバイスを言うことを前提に見なくなったことも関係してるだろうが。
        あと先生だけでなく子供をみる大人に減ったこともある。親が気付かないことも多くあるわけで。
        変質者とか思われたくないために地域で育てることもなくなったから、昔は誰かが気付くこともあったが、その誰かもいなくなった。そして孤立や非行に走る子に本当に近づいてくるのは本物の変質者か、運が良ければ本格的に手を差し伸べるボランティアしてる人だけになってしまった。

         
      • うん、だから寺子屋

         
      • >戦後にGHQに洗脳された世代の教師

        戦後にGHQが施行したインチキな教員育成カリキュラムだと、
        児童虐待を公然と行う異常者まで教員免許を取得出来てしまうのか。
        暴力教師や虐待教師の教育を受け、学校教育に不信感を抱いた子が、
        親世代になった時にモンスターペアレントと化すから、
        現在の学級崩壊やモンスターペアレントの問題もこの世代の劣悪教師が招いたと言っても過言ではない。
        悪辣な教師が問題の種を撒いて、優良な教師や真面目に頑張ってる教師が損をするのは理不尽。

         
      • 寄付で教育職が成り立ってた時代ね
        基本無給の無職

        部落(江戸時代の暴力団)すら学校通ってたのはすごいと思う

         
  12. 東アジアはほんと科挙の呪縛から抜けられんなあ、実質科挙を導入したこと無い日本ですら受験と
    受験用の塾というまさに科挙制の国の模倣を行うのだから

     
    • あのさ、標準の知的水準が低いと本当の天才が評価すらされない世界になって国が滅ぶんだわ
      日本のことを「詰め込み教育」って言ってるけど、その知識があるからプロパガンダに騙されないんでしょ?
      “進んだ教育をやってるカナダ”のYouTuberが知ったかぶって「稲作はKoreanが日本に伝えた!」って言って大恥かいたの知らないの?
      日本人から「稲作は温暖な地域が原産で、シベリア寒気団に影響される寒い朝鮮半島は稲作文明なかった!今の中国北部や朝鮮半島で作られてる米は1900年代に日本が寒さに強い米を品種改良して持ち込んだもの!」って論破されてたじゃん
      あれだって日本人は気候や海流や植物学の基礎を“義務教育で詰め込まれるから知ってる教養”なんだよ
      少なくともあのカナダ人は進んだ教育を受けてると自慢してたのに、気候や海流や植物学の基礎知識がなくて聞き齧った反日プロパガンダを“正しい情報か間違った情報か”すら判別できなかった
      例えばイギリスが霧みたいな雨が多いのだって、大西洋の温かい海流と大陸の寒気がイギリス近辺でぶつかるからだろうなって、日本人ならイギリスに住んだことなくても分かる
      でも世界の多くの人はイギリスに雨が多いのも知らないし、もし雨が多いことを知ってても「イギリスは天気がクソ」って感想で終わり

       
  13. マニラという国に行ってきました
    も追加で

     
  14. 日本では剣道のように守破離に倣って、基本の守を学び教師の横道反れた話から破の手掛かりを得ます。
    アメリカ人はクリティカルシンキングで基本を疎かにして教師の独創、離を学ぶので方法論は豊かだけど思考力がなく応用が効きません。

     
  15. 言いたい奴には言わせとけ
    日本人は大抵不言実行コツコツ型
    縁の下の力持ち的な方面を掘り下げるのが好き

     
  16. どっちだ?どっちなんだ?
    「変わった日本」「変り者日本人」みたいな風説が広まる一方で
    創造性がないロボットだと言われる
    矛盾してるぞ?????????????
    おい、俺の筋肉どっちなんだい!!!!!!!!!!!!!!!!??????????????

     
  17. 散々ですなww
    まぁ日本は聞き分けの良い子を育てる教育をしてる感じだな

     
    • 聞き分け良くないと日本では自然災害の度に死んじゃうから
      アメリカみたいに暴動起こす国になってごらんよ、日本は百年もしないうちに災害と災害後の暴動で滅びるわw
      むしろ外国人は立ち入り禁止の場所に入って遭難したり日本人に迷惑かけすぎ!
      西洋人が本当に“自分で考える教育”を受けてるなら立ち入り禁止区域に入ったら遭難することくらい考えろよと言いたい

       
  18. 外人の負け惜しみは聞いていて気持ちいい

     
  19. 完璧な教育なんてこの世には存在しない
    だが少なくとも、馬鹿外人のやっかみ程度に付き合ってる暇は無いわ

     
  20. 自国の心配してろよクソ外人ども

     
  21. ダメなんて言っていないが。ただ時代に合わなくなってきているように見えると言ってるだけで。

     
  22. 個性に合わせて選べる環境があればどっちもいいよね

     
  23. 高校まではいい
    大学からはゴミ

     
  24. スレとは関係ないけど、ここの管理人さんの翻訳はハイセンスで本当好き

     
    • 私もー!読んでで楽しいもんね。
      他の海外反応系は「〜だわ」「〜なのよ」とか昭和のハリウッド映画に付いてる字幕かよ、っていうカビ臭いのが多過ぎw
      「これが僕が直ぐ日本に行かなきゃならない理由だよ」みたいなテンプレ、もっと他に訳しようがあるだろとw

       
  25. >日本はカリキュラムが文部科学省からのトップダウンすぎかな
    >先生/学校の裁量部分が少ない

    これ、実際に教育カリキュラムはずれて「邪悪な右翼から日本の子供を守るために私が正しい歴史を教えてあげなきゃ」って英語の授業なのにアメリカの歴史観で日本の子供を精神的に虐待してるALTいるから地元の学校のALTを注意してみてね
    それやられると精神的に問題を抱えるか、帰国子女みたいな反日か、猛烈な外国人嫌いに日本の子供が育つから
    なにより日本で社会生活する最低限の知識が伴わないまま大人になる
    これは外国人が日本人の子供の学ぶ権利を盗んでるって事だから絶対に許しちゃダメ

     
  26. 海外在住だけど、日本の教育システムは教育システムで良いと思う。
    問題はそのあと。高スペック底辺を量産する社会の方をどうかしないといけないと思う。

     
  27. >>25
    それは昔から日教組がやってたから、今更外人がやっても変わらなくね?w

     
    • 今は日教組と外国人だから子供への虐待が増えてると考えるべき
      しかも反日ALTは英語で日本を憎むように西洋のリベラルが全て正しいかのように思想を垂れ流して英語の反省文(日本を悪く書けば書くほど誉められる)提出させたり
      それに日本人の子が反論しようとしても、その子の英語を馬鹿にしたりで真面に取り合わない
      日本の学校で日本人の子供に対する外国人による人種差別と児童虐待です
      性格が真面なALTも大勢いるけど、彼等は基本的に日本ヘイトの一方的な歴史観を習って育った人達だと意識しておかないと子供達を守れない

       
  28. 外国人は、日本の教育は「想像力が無くて、暗記のみの詰め込み教育」って言うけどさ。
    これ、日本は何百年も続けている教育なんだよね。
    もし、それが間違いならノーベル賞が取れる人なんて出来るわけがないってことだろ?
    で、想像力豊かな外国人は、当然、日本以上に受賞者がいるんだよな?
    識字率も100%で、さぞ優秀な人ばかりなんだろうよ。

    ちなみに、想像力があるくせに、なぜ何十年も前の嘘の情報を未だに信じてるの?
    調べるとか出来ないの?どっちが、詰め込み教育なんだかな。
    前習え!で多様性は無い外国。そっちの方が優秀って思ってるって本当のアホだと思う。

     
    • 記事内にグーグルがあるから知識は不要だと主張している外人がいるでしょ
      フェイクニュースも検索結果に出る上に断片的な情報が得られるだけなのに、学ぶことをお手軽に考えすぎてるね

       
    • 最新の学説が読める子供が低評価になるのが日本
      先生の嘘に付き合ってやると高評価はおかしいだろ

      先生に意見出来ない教育システムがオレオレ詐欺を増やした

       
  29. >日本「子供の躾?学校に任せてます」

    これ、自分達がそうだから日本人もそうなんだと思ってるだけなんだよね
    西洋はベビーシッター任せで親が基本的な躾をしないから家庭での躾の成果を分かってない
    日本は家庭で一通りの躾はするよ
    手を洗うことも暴力振るわないことも好き嫌いしないこともね
    幼稚園や学校に入ってある日突然に先生に言われてできるわけないじゃんw
    幼稚園と学校では「家族じゃない大勢の他人と一緒の時にどう振る舞うか」を学ぶ場所
    だから学校で先生が「みんなで手を洗いましょう」って言うときは「食べる前に手を洗うことを教えてる」のではなく、食べる前に手を洗うことを知っている子供達に「みんなで水道を仲良く使うためにはどうしたらいいかな?」っていう子供達に考えさせる教育
    これは家族しかいない家庭ではできない教育だから

     
  30. 学校は一番戦争に近い場所だよ。俺は変な左翼思想は無いけどそう思った。
    理不尽なルール。全体主義。洗脳に近いコントロール。暴力。集団圧力。なかなか逮捕されない犯罪教師等々。

     
    • 言ってることは分かるけど、「学校=社会=戦争」だなと私は感じてる。要するに家庭というサンクチュアリから離れて、集団の中での生存競争で勝ち残って行かなきゃならない、っていう現実に始めて向き合わなきゃいけないのが学校なわけで。
      学校だけが辛く感じるのは何事も初体験だからなのと、学校が法律や司法・警察権の及ばないアウトローな世界だからで、一般社会と同じ網を被せれば良くなると思う。

       
  31. 日本教育は世界的に見るとむしろ個人主義が突出していて、その分福祉が弱く、経済格差によって学力の個人差も大きくなる。
    あと日本の学校教育で不思議なのは、貧富の格差で学力そのものには大きな差はあるにせよ、問題の解決能力に関してはほとんど差がないという点。恐らくはまだ社会的な階級が固定しきっていないため、いわゆる地頭力だけはまだ担保されているのだろう。

     
  32. 本当に誰もやったことないことやりたいなら日本語使うのやめて奇声あげてりゃいいんだよ。
    独創的だけど他人に伝わるほどほどの独創性が必要なんだよね
    教育の大部分は詰め込みになるに決まってる。それができた上での独創性だよな。

     
  33. 寺子屋という身分収入に関係なく受けられる教育制度が過去にあったのに、塾前提にして退化させた政治屋と官僚
    躾まで学校にやらせる程度の低い親

     
    • 身分が混ざって学ぶのが一番の問題だろうね、現代のは
      身分制度復活させるか

       
  34. 創造性はかなりあると思う
    他人を押しのける位のがめつさ・ハングリー精神が無いのが致命的
    民族的に仕方ない面もあるが

     
  35. 日本の教師・児童が自分の名前を書くと「教わっていない漢字を使うな」「何故こんな簡単な問題解けないんだ?(教師としての評価に響くだろが〜)」
    外国の教師「日本は子供達に掃除させている!児童虐待だ!」

     
  36. 聞きかじりの知識を、さも知り尽くしたようにドヤ顔で語るのを恥と思わないよう教育された連中だからなアッチは。
    だもんでアメリカの映画館で関係者がアニメ試写会などで上映前にドヤ顔でネタバレを誇らしげに語って叩かれるわけだ。

     
  37. 創造性のないロボットって言われてもね、そのロボットの国に学力で負けてるのはどうなのよ。そいつらの頭は工業製品以下ってか。

    後、Googleで知識を賄えるとか言ってたのがいたけど、最低限以下の知識だと現場で舐められて仕事にならないし、アドリブも問題解決もできなくなる事に気づかないものかね。

    まあ、最後の人が言いたいこと全部言ってくれたけどね。

     
  38. いや実際日本の教育制度はクソだろね
    最近じゃ詰め込みよりも酷くて、学ぶと言うより就職に向かって登っていくだけの時間だろあんなもん

     
  39. ポスドク問題どうにかしなよ。

     
  40. どこも仕事拡充し捲って人員確保したりしないから現場は崩壊状態よ。
    せめて単価を増やすか必要の薄い仕事を止めるかしないと割に合わない。

     
  41. アメリカは自国の首都すら判らん馬鹿だらけだろうがw

     
  42. 高校の数学意味無いから、かわりに礼儀作法やプレゼン入れてくれ
    そうすれば高卒でも、もっとまともな会社につける
    大卒前提過ぎて、親の金で大学行って遊んでた馬鹿が高卒のたたき上げを見下すの我慢ならん
    転職時の選択肢の狭さも可哀相過ぎる

     
    • 分際を弁えて第一、二産業に従事すればいい。
      小笠原流礼法やパワーポイント、心理学を背景とした渉外術は後で身につければいい。

       
  43. 創造性ってのは土台に豊かな知識がないと育ちもしないのさ。

    人員や予算を無限に使えるわけじゃないんだから
    一握りの天才を作る教育か、ある程度の平均を保障する教育か、日本は後者を選んだというだけで。

     
  44. 日本の公立の幼小中高等学校や底辺私立学校は、授業を妨害して学級崩壊をさせたり、他の子の勉強の邪魔をしたり、いじめをしたり、暴力や威嚇をする不良や問題児、他害児童が得をする仕組みだから理不尽。
    実社会では普通に違法行為として警察に逮捕され裁判で有罪になるような事をしても、学校と言う閉鎖社会で黙認されてしまっているのは問題がある。

     
  45. 日本の教育は落ちこぼれを出さない教育。平均的、画一的な工業製品を作る感じ。アメリカのは出来る奴らをとにかく伸ばす教育。落ちこぼれは放置。一点ものの工芸品を作る感じ。

     
  46. 見習うべきところがあれば勝手にマネするからおかまいなく。
    あとアメリカの繁栄は教育より軍事力によるもの。

     
  47. 日本人は創造性がない!ロボット!
    というフレーズを久しぶりに見聞きして新鮮

     
    • 創造性がないって戦前や昭和の時代によく言われたよなw
      まあそんな負け惜しみを言ってるうちにどんどん日本に追い抜かれていった西洋さん
      アメリカですら追い抜かれそうになった時にジャパンバッシングで車を壊すわ映画の中で日本を貶すわで西洋人は日本に複雑な思いを持ってるのがわかった

      創造性がなければノーベル賞とれんわw

       

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial