10月 152017
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

1  c’era una volta

ttps://www.youtube.com/watch?v=qsp8kmNbBXM

 

1  c’era una volta
砂糖: 430グラム
水: 500ml
コーンシロップ/グルコースシロップ: 88グラム
お酢: 小さじ二杯
着色料(青)
全部入れて混ぜる

 

1  c’era una volta
→ 弱火で25分
→ 132℃まで加熱→ 火から下ろす→ 100℃まで下げる
→ 容器に入れ蓋をして6時間置いておく

 

1  c’era una volta
→ ・ パッドにコーンスターチの粉を用意
→ 冷えた塊をコーンスターチの粉につける
→ 塊をほぐしてドーナツの形に

 

1  c’era una volta
→ 粉を付けては根気よくほぐすを繰り返す
→ 大きな輪に
→ フラフープ状の輪に

 

1  c’era una volta
→ たっぷり粉をまぶしつつ十分伸びたら折る、を繰り返す
→ できあがり!

 

annonymous c’era una volta
すごいテク

 

annonymous c’era una volta
ほう…

 

annonymous c’era una volta
これはもう料理というかフィットネスww

 

annonymous c’era una volta
14歳です
こんどの母の誕生日にこれ作ってみようと思います

 

アイダ c’era una volta
アイダといいます8才です
他のユーチューバーの方は返事してくれないけど>>1(カールさん)は返事くれますか

 

1  c’era una volta
↑ こんにちはアイダ
いい名前ですね!

 

アイダ c’era una volta c’era una volta
↑ マジですかw
いい名前だと思います?

 

annonymous c’era una volta
カール大好き

 

annonymous c’era una volta
カールさんイケメンですねえ

 

annonymous c’era una volta
イケメンが美味しいお菓子をつくるとか最高すぎる

 

annonymous c’era una volta
ブッサ
コミュ抜けるわ

 

annonymous c’era una volta
訛りからしてカールはケベックの人?

 

annonymous c’era una volta
訛りかわいいよねwww

 

annonymous c’era una volta
カールさんのアクセント素敵❤

 

annonymous c’era una volta
背景のマリオくれ

 

annonymous c’era una volta
ネコのレオちゃんめんこいのう

 

annonymous c’era una volta
もそっと時間かからないレシピで頼むわw

 

annonymous c’era una volta
こんなん面倒くせーんだよやってられっかよってんだよ

 

annonymous c’era una volta
糖尿病よこんにちは

 

annonymous c’era una volta
綿あめよっぽど食べたいときじゃないとここまでメンドイことできないw

 

annonymous c’era una volta
↑ これだけ手間かけて3口で食べ終わるとかいう代物

 

annonymous c’era una volta
>>1
全行程にどれだけ時間かかるもの?

 

 c’era una volta
↑ 冷えた塊の部分からで10分くらいですよ

 

annonymous c’era una volta
水500mlでなくて500cl入れちゃったの助けてwww

 

1  c’era una volta
↑ そのぶんグツグツと長いこと煮ればきっとなんとかw

 

annonymous c’era una volta
自分は132℃じゃなくて145℃まで温度上がっちゃってから冷ましたらもう岩のように固くなって爆死w

 

annonymous c’era una volta
>>1
日本ではこれなんと呼ばれてるのでしょう?

 

annonymous c’era una volta
他の人の作ったの

http://alittlezaftig.com/?p=3439

 

annonymous c’era una volta
これ中国では2000年前からあるテク
『龍のヒゲ』とか『銀の糸』と呼ばれてます

 

annonymous c’era una volta
ラーメンだって元は中国だし

 


【スポンサードリンク 】

韓国 c’era una volta
韓国の
八本に折ったとこ

1024本

16384本、完成

 

アメリカ c’era una volta
↑ これ油で揚げたらぜったい旨いやつですやん

 

annonymous c’era una volta
俺の好物なんだよなあ
でも韓国の光州行ったら現地の人は誰もこのお菓子のこと知らなかった
そもそも売ってなかったし

 

annonymous c’era una volta
韓国に一年住んであらゆる屋台で食いまくったけどこれは見かけたこと無い

 

annonymous c’era una volta
まあトルコのお菓子を中国風にしたものの韓国版だから
そんな韓国でメジャーというほどでもないね

 

annonymous c’era una volta
見かけはいいが
食感は干からびた髪の毛とどっこいという品

 

annonymous c’era una volta
このお菓子ほど口の内部の水分をとことん吸い尽くす食べ物を他に知らないwww

 

annonymous c’era una volta
昔は中国の皇帝が食べてたお菓子ぞ
北京ダックみたいなもん
龍鬚糖: (名前の由来: あるとき清の雍正帝が文武百官を宴席に招き満漢全席をふるまうことにした。それを宮廷料理人に命じた皇帝が調理場をのぞいてみると、まさにこの菓子を作っているときで、料理人の手中で糸状になった雪白の砂糖が風に舞う龍のごとく引き伸ばされており、その繊細な様がまるで吉祥を告げる龍の鬚に思えたので、皇帝は顔に菓子を張り付けて「龍になった」とたいそう喜び、皇妃から女官や臣下に到るまで大いにふるまった。それとともにこの特別な菓子を”龍鬚糖(龍のひげ飴)”と命名したのである。wikipedia

 

annonymous c’era una volta
アラブ/トルコ圏のお菓子によう似とる

 

annonymous c’era una volta

 

annonymous c’era una volta
↑ これは砂糖もミルクも無しのブラックアッサムティーとよく合う

 

カナダ c’era una volta
コンセプト近いものでカナダには雪の上で作るメープルタフィってのがあるな

Your New Favorite Dessert: Hot Maple Syrup Poured on Fresh Snow

 

香港 c’era una volta
子供のころよくパパに買ってもらった思い出
さいきんは売ってるの見かけなくなっちゃいましたね…

 

annonymous c’era una volta
>>1
次回はヌテラ味の綿菓子レシピやってくれ

 

annonymous c’era una volta
綿菓子はいいものですね

ttps://www.youtube.com/watch?v=qsp8kmNbBXM
ttps://www.reddit.com/r/food/comments/1kl0sg/dragons_beard_candy/
ttps://www.reddit.com/r/korea/comments/51not7/dragon_beard_candy/


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  26 Responses to “海外「日本伝統の技法を使って機械なし、手作業で綿あめを作った」海外の反応”

  1. 綿菓子でもなんでもない。
    これは大陸のもので日本の伝統菓子ではないよ。
    元スレにあるように中国の龍のヒゲ。祝い事用のお菓子。西域が起源。

     
    • ブッブー
      起源はトルコのピシュマニエです。
      中国のものは数万本、数十万本で構成されているけど、ピシュマニエは数兆まで細くしたりもする。
      起源主張するのは中国人なのかな?ww

       
  2. また日本が中国の伝統を盗んだのか
    韓国経由で

     
    • 中国から日本へ伝わるモノはいつも中国から直通だろ
      そして韓国へ伝わるのは日本経由
      ストローの役目すらないのが盲腸半島

       
  3. 揖保乃糸を思いたしたけど、途中からお人形用のウィッグを連想した。

     
  4. 呼ばれてないのにチョチョチョチョーンw

     
  5. 横浜中華街で売っとる

     
  6. 俺なら稲庭うどんみたいに伸ばす
    韓国に技術教えても当時の韓国で作れるわけがないだろ

     
    • そもそも両班ですら砂糖も潤沢に使えなかっただろうしな。明治だかの日本の役人が朝鮮行って接待受けたけど料理は臭くて食えたもんじゃないし、デザートは水菓子(果物)しかないとか書いてたし。こんな飴があるなら意気揚々と出して来るだろ。

       
  7. 何で日本の物って事になってんだ?

     
  8. 祭りの屋台で韓国の宮廷料理とか称してコレだしてるのを見かける
    マジで起源主張してる

     
  9. >>綿菓子でも何でもない。
    綿飴と書いて有るだろ。

     
  10. 途中、ネギ載せた素麺みたいなのが有るが、あのネギみたいなのは何だろう?

     
  11. 一般的に綿菓子の事を指すだろよ。
    ワシャいつコットンになるか見てたのによ・・

     
  12. >なんで日本のものになってんだ?
    鮮人が新大久保で売ってるからでしょ。
    それをガイジンがみたんじゃない?
    あとは勘違いとか。
    別に日本はどこぞの卑劣な国みたいに、
    外国の物の起源主張したりしないし。

     
  13. 何処の国にも似たものはあるだろ
    人間なんだから考える事は一緒
    韓国以外ね

     
  14. コメントにあるようにトルコのお菓子を中国風にしたものでしょう

     
  15. 龍鬚糖は満漢全席の一品って読んだことあったが

     
  16. ピシュマニエをぐぐってみたが、テクニック的に龍のひげ同じものと言い難いし、中国の方が高等技術だな。手延べで細麺を作る技術は昔から中国にあるし。トルコのものがモンゴル帝国の時代(13世紀)に中国に伝わったというより中国のものがシルクロードでペルシャに伝わったと考える方が納得できる。龍のひげが2000年の歴史があるならね。

     
  17. 日本関係ない

     
  18. 中国のお菓子やろ、誤解があるなあ
    食感好き

     
  19. 「龍のひげ」でググると「韓国のお菓子」ってサブタイトルが必ずってほど付いてるね
    朝鮮人はホントにアレだな…

     
  20. え?ザラメは?

     
  21. どうやって手作業で綿あめを!?とワクテカしながら見てたのに、だいぶ違った

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial