1月 152018
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
ここ5年(2010年~2015年)で人口の減った20ヶ国
減少率高い順
アンドラ、シリア、リトアニア、ジョージア、ラトビア、ルーマニア、ブルガリア、セルビア
ポルトガル、ギリシャ、クロアチア、ウクライナ、ハンガリー、エストニア、スペイン
ボスニアヘルツェゴビナ、グリーンランド、日本、モルドバ、アルバニア

 

annonymous c’era una volta
ヨーロッパの出生率「とてものこと人口維持できるレベルではないですw」

 

annonymous c’era una volta
ヨーロッパ「子作りすると超お得な税制にしちゃうと子沢山の移民の方々ばかりお得ということに…困ったどうしよ?!」

 

annonymous c’era una volta
移民「東欧はパスで」
→ 東欧ばかりが人口減

 

annonymous c’era una volta
人口減ってるのは東欧いっぱい、西欧の経済ぶっ壊れてるとこ
シリア、グリーンランド、日本ってとこか

 

ギリシャ  c’era una volta
>>1の図だと日本以外の国は若者が別の国に出稼ぎいっちゃうせいで人口減ってるパターン、であってる?

 

スペイン c’era una volta
スペインの子供を作るはずの若者世代「仕事が無い。他の国に出稼ぎするしかない」

 

スペイン c’era una volta
スペインはバブルが弾ける前(2008年)まで移民すごい来てたから(アメリカについで世界二位の移民流入数)
バブル弾けたあとに彼らが去っていったぶん人口減ったってだけ

 

annonymous c’era una volta
スペインの人口は2015年からまた増えはじめてる

 

スペイン  c’era una volta
2000年頃の人口に比べたら今のスペインのほうが人口多いってレベルだから
まだ騒ぐほどのことでもないでしょう

 

annonymous c’era una volta
旧東欧圏だとまだ普通の若いカップルが子作りがんばってるんじゃないの?

 

annonymous c’era una volta
発展中のポーランド/チェコの若者「いやもううちらはそんなわかいうちから子作りしなくなった。30才なってからようやくってとこ」

 

annonymous c’era una volta
>>セルビア
人口減ってく君んとこの未来はきっと楽しいなw

 

セルビア  c’era una volta
↑ うちはいつだって楽しいんでほっといてくれ

 

annonymous c’era una volta
トルコ「>>セルビア、なんなら併合してやってもいいぞ」

 

annonymous c’era una volta
プーチン様「セルビアくん、私にいい考えがある…」

 


【スポンサードリンク 】

エストニア  c’era una volta
エストニアはここんとこ人口増えもせず減りもせずになってきた

 

ルーマニア  c’era una volta
↑ 人口は変わらなくても若者減ってジジババ増なんでしょ
そのうち日本みたいになる

 

エストニア 

 

annonymous c’era una volta
お前ら「日本の人口減スピードは世界最速!」
↑ 出生率だけみると(日本1.41)たいして最悪でもない
ドイツイタリア1.45、ギリシャ1.43、オーストリア1.47とかわらない
ただ日本が違うのは欧州のように減る人口を移民で穴埋めしようとしてないってだけ

 

annonymous c’era una volta
ポーランド「うちは移民入れない、出生率低い、でも何故か人口減ってませんけど?」

 
ポーランド  c’era una volta
ポーランド中央統計局によればポーランド人口はついに4000人ほど減った(2015→2016)

 

annonymous c’era una volta
ポーランドへの移民は去年戦後始まって以来初めて増えたんだけどねえ
主にウクライナ人だけど

 

annonymous c’era una volta
>>ポーランド
おまえらこてこてのカトリックだろ
もっと産めよ増やせよせんかいw

 

annonymous c’era una volta
一位のアンドラは人口8万4000人しかいない
多少の人口が減るだけでも割合的に大きく減ってみえてるだけ

 

annonymous c’era una volta
アンドラ「税金安いからって幽霊人口多すぎ! 首都だけで調べたら1300人も幽霊人口いた!」
↑ こういうの統計から除いたら人口ガッツリ減ったんだとw

 

annonymous c’era una volta
アンドラの人口の5割を占める移民「2009年からアンドラも景気悪くなった。さようなら~」

 

annonymous c’era una volta
北欧「みてろ! 地球温暖化が進んだら北欧も暖かい気候の国になって…きっと人口増えまくる!」

 

スウェーデン  c’era una volta
地球「人類人口増えすぎ! いいかげんにしろ! ヤメて!」

 

オーストラリア  c’era una volta
もっと>>1に赤い国が増えるべきですよね
もうすでに地球には人間が多すぎる

 

スウェーデン  c’era una volta
このままのペースで地球の人口が増え続けると2772年には人々でびっちり地球の地表が覆われる計算
6500年後には人類で天の川が覆える計算

 

annonymous c’era una volta
うちの国も人口減ってるってのに政府はなんの手もうってないんだよなあ

 

イギリス  c’era una volta
タイもあと10年で人口減り始める予定
なおタイ政府はなんも対策してない模様

 

annonymous c’era una volta
西側諸国ではみんな若い内に子作りしなくなったから出生率はもうしゃーない

 

annonymous c’era una volta
若くして子作りしてくれるのはDQN層ばかりw

ttps://www.reddit.com/r/europe/comments/7p9umw/population_decline_2010_2015/


【スポンサードリンク 】




※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください




Related Post
 
 
 
Summary

  58 Responses to “世界「ここ5年間で人口減った国が20ヶ国ある」海外の反応”

  1. このまま人類だけが増えていいのか?
    そんな事できるのか?

     
  2. 人口減少の対策はヨーロッパのように移民で穴埋めするのではなく
    我が国は少子化対策のさらなる強化と
    ロボットやAIなどの技術革新による生産性向上で
    やっていって欲しいな

     
    • 団塊世代が75歳以上になる2025年までに間に合いえばいいけど
      ダメなら嫌でも移民に頼るしかなくなる

       
      • ゆとり世代が75歳以上になる2070年まで人口が減っても構わないよ。
        その頃はおそらく9000万人弱だろがへーきへーき。
        貧しくて医療福祉も不充分だった明治時代は人口4000~5000万人でも日清日露戦争を乗り越えたんだから。
        移民に頼るのは亡国への道。

         
  3. 管理人さん
    記事には関係ないけど
    タイムスタンプが日本時間とずれてるよね
    サーバーがドイツにでも有るの?

     
    • 中央ヨーロッパ時間と日本の時差は-8時間だけどドイツとは限らんよ
      c’era una volta ってあるからイタリアかな?

       
    • ここの管理人はたしかフランス語圏だと思ったが

       
  4. そして最優先課題であるはずのこの問題が先送りされているという現状
    とっとと1人産んだら1000万とか支給すればいいのに

     
  5. 海外でDQN層って、なんて言うんだろ?

     
  6. 欧州はドイツ以外若年失業率アホみたいに高いけど、そんなんで人口維持できるの

     
    • 日本でもナマポの子作りなんて珍しくないだろ
      産むだけなら仕事なくてもできる

       
      • そういう意味じゃないんだ、若年層失業率高止まりしてるような社会保障に頼ったまま持続的な人口維持なんてできるのか、将来的に誰が社会保障の原資を稼ぐんだって話。
        油ないし資源売って国が国民養えるならまだしも。

         
  7. 移民に出てるのか、出生率なのか、出生数なのかよくわからんな
    はっきりしてるのは、日本は出生数の問題(≒お前らの童貞問題)で、出生率は先進国並 日本は結婚すればちゃんと子供を産む国だ

     
    • 今の日本で子供を大学まで行かせるには何千万もかかる
      なので子供が欲しくても経済的に諦めざるを得ない夫婦は多い
      産むだけなら貧乏でもできるが育てるのとは別問題

       
  8. “World Population Prospects The 2015 Revision
    Population Database”
    年少人口割合 0~14歳
    日本 12.4%
    ドイツ 12.9%
    イタリア 13.7%
    世界 26.1%
    枢軸国w

     
    • その年齢層だと、 ドイツの幼稚園、学校なんて、ドイツ人の子供はいったいどこ?状態よ?w

       
      • ドイツの小学校は移民の子供だらけだぞ。イギリスやフランスも同じだけど

         
  9. 日本はこのまま行っても飢えはしない
    違法移民の出身国よりはだいぶマシなレベルで収まる
    団塊と団塊ジュニアが死に絶えたころには今以上の生活レベルにできる
    ただし、移民を入れなければってのが絶対条件
    移民を入れたが最後、世紀末の世界へ一直線

     
    • 労働人口が減るから今より間違いなく生活水準は下がるぞ
      それに警戒しなくても移民は日本になんか来ない。押し寄せるのは難民

       
    • 団塊が100歳以上になるのは2050年
      団塊ジュニアが100歳以上になるのは2075~2080年
      2080年には
      最後のゆとり世代が83歳だからな。
      ゆとり世代が居なくなる2200年以降まではマシにならないだろうな。
      ゆとりは最悪だからね。

       
      • ゆとり世代ってホント使えない
        自分たちはなぜか自信満々だけど
        こいつらに比べたら中国人や韓国人のほうがマシ

         
      • それは無い。

         
  10. 人口が多過ぎの国では食えずに移民して、意図せず侵略完了?
    もっと増えたら食糧奪い合い?

     
    • 人口増加による食糧難と水不足が原因で戦争になるという予測は以前からある
      そうならない為に国際社会が連携して問題対処しないといけないが、無理だろうな・・・

       
      • 100年ほど前、世界の植物学者が小麦や米の収穫量を増やせれば食料の奪い合いからくる争いをなくせるって頑張った結果、養える人数が増えた分だけ人口爆発してやっぱり奪い合いっていうオチだったからなぁ…。

        それでも飢饉=数百万から数千万の死者が当たり前という世界ではなくなったけど…。

         
  11. そもそも、人口減という現象がロボットによる自動化がさらに加速する今の時代において、本当に悪材料なのか?という所から考え直した方が良いと思うがな。
    むしろ、日本のような住む場所に乏しい島国で人口を増やし続ける等という事の方が無理があるだろうが、どう考えても。

    国土の広さや様々な物品の生産量から適正な人口数を弾き出して、それに見合った人口になるようにしていった方がそこに住む個々の人々が豊かに生活出来ると思うんだがな。

     
    • 故中川大臣が試算してたけど日本の適正人口は軍事など含めて8000万人くらいが理想だとか。

       
  12. ・我が国の総人口は平成28(2016)年10月1日現在、1億2,693万人(世界第11位)。
    ・65歳以上の高齢者人口は3,459万人(世界第4位)。
    ・総人口に占める65歳以上人口の割合(高齢化率)は27.3%(世界第1位)。
    ・15歳未満の若年人口は1,588万人(世界第21位)
    ・総人口に占める15歳未満人口の割合(若年人口比率)は12%(世界第193位)

     
  13. ドイツとイタリアも減少してるぞ

     
  14. 国名見ると紛争とかでよく聞くのばっかりなんだが

     
    • 紛争中の国からは戦火を逃れようとする難民が発生するから当然人口は減る

       
  15. 日本は老人の人口が多いんだから
    死ぬ人も多いわな

     
  16. 世代別人口割合が拮抗した後の日本に生まれたいなぁ

     
  17. とはいえゲルマン人が先住民扱いのマイノリティに転落し
    トルコ人が主流派になった未来のドイツが
    本当にドイツと呼べるものなのだろうかと…

     
    • ゲルマニスタン共和国とかに改名してそうだ
      もちろん他のヨーロッパの国々も

       
    • トルコ人よりも、アラブ人の方が多くなりそうな勢いだけど

       
      • クルド人も大勢いるぞ
        クルディスタンが独立してもそのまま居座りそうだ

         
    • ロマンティック街道にはモスクが立ち並び
      クリスマスマーケットにはケバブが供されるドイツか

      大戦に2つも負けても守り抜いたものだったのにな

       
      • ドイツの一般大衆が揃いも揃ってアホだからこそ、ヒトラーみたいな人物が必要だったんだよ
        そうでなければ、とっくに共産主義思想にかぶれてドイツ全部東ドイツみたいになってたわさ。
        とにかく扇動されやすく、思想にかぶれやすくてお花畑になるし、都合が悪くなれば責任転嫁して被害者コスプレする無責任身勝手バカ集団

        優秀なドイツ人なんて一握りだけ
        それと頭脳系はユダヤ人が支えてきた

         
    • 一部は、ドイツ系移民の多いアメリカに逃亡するだろうし、スイスにもオーストリアにも逃げる
      一部はまたポーランドやハンガリーなどの東欧に逃げて、彼らの国を乗っ取って第二、第三のドイツでも作るだろw そういう人たち。

       
      • ポーランドやハンガリーは頑張って難民を拒否してるから、案外ドイツやフランスより生き残りそうだ

         
  18. 中国は1979年に始めた一人っ子政策を2015年になってやめたけど、やっぱ「人口減が思ったよりヤバイ…」ってなったんだろな。公表してないだけで。

     
    • 中国国家統計局の人工統計資料によると、2015年の出生率は32万人減少し、逆に高齢者数は710万人増えたそうだ。
      台湾の中時電子報によると2100年の中国人口は最大予測で10億人、最小予測で6億人にまで減少するらしい。そしてその大半は高齢者だという。

       
      • 一人っ子政策を廃止した2016年の出生率は1.7%と、2015年の1.6%から若干増加してる
        もっとも共産党の発表だから信憑性には疑問符が付くけど

         
      • あの国の統計は当てにならないから予測のブレも大きそうだけどね
        それに加え後継ぎの男児欲しさに女児を堕胎・流産扱いにするなどの黒孩子の問題も絡んでくるから複雑極まりない

         
  19. 東欧南欧日本か。日本以外は移民しそうな国ばかり。西欧は移民で水増ししてるだけで白人のネイティブは日本と大差ないだろうけどね。

     
    • 内戦中のシリアとウクライナ、少子高齢化が進んでるけど移民に厳格な日本を除けば
      残りは貧乏国ばかり。国内にいても仕事が無いから仕事のある国に移住するしかない

       
  20. フランスとかドイツは移民とその子供が増えてるだけで本来のラテン民族ゲルマン民族は減ってるだろw

     
    • 言語・文化的にラテン語派とゲルマン語派っていうだけだよ
      フランスは、ゲルマン諸部族、ノルマン人、ケルトのミックスで、ラテン語派言語で同化した集団
      ドイツはゲルマン諸部族、ノルマン人、スラブのミックスで、ゲルマン語派言語で同化した集団

       
  21. 消費税を8%にまで増税した上、結婚適齢期、出産適齢期の若者から高額な税金や実質税金と変わらない保険料を徴収していたら、
    資金不足で結婚も出産も出来なくて少子化が進行するのは当然じゃないか。
    クソみたいな売国政治屋や売国官僚が若者から税金を徴収して海外にばら撒きをしたり、自分たちの既得権を守る事に国家予算をつぎ込むのを止めて、
    若い世代の減税をしないとこの国に未来は無い。
    真面目に働いている人よりも、生活保護不正受給者の方がリッチな生活をしている時点で税と社会保障の仕組みに欠陥がある。

     
  22. 結局増えてるのはイスラム国とアフリカだけなの?
    地球のIQダダ下がり

     
  23. 車が売れない理由:数年前のエコカー減税で買い替え需要を喚起したことが最大の原因。車自体買ったら最低でも5年は乗る。しかも車と住宅は負の相関係にある。つまり住宅が売れる時は車は売れない。バブルの頃高級車がバカ売れした理由は住宅を買うのを諦めたから。
    若者が車を買わない:データでは40代が最も車を買っていない。この世代は今の20代よりも4割ほど人口が多い。需要を喚起したいのなら40代を攻めるべき。
    なぜ若者は車を買わないのか:自動車教習所が倒産する時代。車は買うのに運転免許が必要。だから文句は国家公安委員会と警察庁へ。しかも東京は圧倒的な電車都市。世界の駅利用者数で東京の駅が3つもランクインしているが東京以外の駅は一つも入っていない。若者の所為にしないでいただきたい。
    人口が減ると経済力も下がる:日本の工業生産はとっくに多品種少量生産。生産性と利益率が低いのもこの為。多品種少量生産用の生産設備は高コストだから利益率が圧迫される。しかも企業の数が多く競争が激しいので開発も高コストで値上げも簡単には出来ない。これが嫌なら企業の合併を繰り返して市場を寡占状態にし商品数を絞り”仕方が無いから買う”状態にすればいい。つまり人口と経済力に正の関係性は無い。市場動向が全く異なるアメリカやイギリスのデータで日本を語ることだけは早急にやめるべき。

     
  24. 先進国病って名前は言いえて妙だったんだな。

     
  25. ドイツの人口ピラミッド見ると日本のこと笑ってられないよね。

     
  26. 1.41と書いてありますが 2019年の日本の出生率は1.44です

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial