5月 232018
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
なんで?
アメリカ「みかん20個入り500円!」
アメリカ「リンゴやバナナ500グラムくらいで100円~200円!」なのに

 

annonymous c’era una volta
日本「だって日本のはプレミアム…」

 

annonymous c’era una volta
日本には初物なんかにどーんとはずむという文化もある
神道だっけ、自然の幸、恵みを敬う文化
そんな流れでお高いのもありって風潮ができた

 

annonymous c’era una volta
日本にはアメリカみたく国境接したとこに激安産地メキシコがないから

 

イギリス c’era una volta
イギリスにだって近所にメキシコ無いけど野菜果物は日本よかずっと安いよ?
スペインからの輸入物のオレンジでさえ日本で買うオレンジよりうんとお安い

 

annonymous c’era una volta
アメリカ「1キロの値段は〇〇ドルです」
日本「〇〇個で〇〇円!wwwww」
↑ はあ? なんで個数で値段つけんだよ?

 

annonymous c’era una volta
目の玉飛び出る値段の上等な果物を贈り物にする習慣が日本にあるのも影響あると思う
超高級果物の値段に普通の果物の値段も引っ張られてる
日本人「わーこの果物が〇〇円たっかw でもあの超高級ものに比べたら5分の一の値段…まっこんなもんか」

 

annonymous c’era una volta
・ 日本にはあらゆる場面で「お土産」をもっていくという文化がある
日本人「あー お土産なんにしようかなあ困ったなあ… なにがいいかなあ困った困った」
日本人「もういいや ハズレのない鉄板チョイスにしとこ。 果物!wwwww」

 

annonymous c’era una volta
いまどきの日本では100円でマンゴー買えたりもする
でもそんなん取引先にもってけないでしょ
取引先への土産なら6000円のきれいな箱に入ったメロンと桃とかになっちゃう

 

annonymous c’era una volta
メキシコならメロンは150円

 

annonymous c’era una volta
ワシントン州ならメロン一個100円とかあるわ

 

annonymous c’era una volta
うちのメロンは玉ねぎの味するから嫌い
メロンを野菜用まな板で切るのやめろ母ちゃんw

 

annonymous c’era una volta
日本の上等な箱入りメロンはてっぺんに茎付いてるけどああいうメロンじゃ味なんかしないんじゃ
ちゃんと熟したメロンなら茎はほんのちょっと触って曲げたらすぐポロリと落ちる

 

annonymous c’era una volta
日本の果物が高いのは農家の政治的影響力のせい
こっちから日本に果物輸出するハードルあげるのに余念がない

 

annonymous c’era una volta
日本「しゃーない、アメリカ君、リンゴ日本に輸出していいよちょっぴりね」
アメリカ「あまり上等じゃないけどお安いリンゴ、日本に輸出します」
日本の農家「!!!  アメリカ安リンゴが日本で地位を得るような真似は許さん。 いままで市場に出してなかったうちらの安りんごも流通させてアメリカ安リンゴをサクッと駆逐作戦!」

 


【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
日本「果物は最高に旨いやつじゃないと買わんよ?」
外国「じゃ、一番いいやつを輸出しますんで」
日本「…これが一番いいやつ? なめとんのかwww」
外国「すみません、じゃあ日本市場専用の果物育ててパッケージしますんで勘弁してください」

 

annonymous c’era una volta
日本で食ったアメリカ産のたいした見てくれでもない果物がぜったいアメリカで食った覚えのないレベルで旨かった
日本がずっといい値段で買ってくれるから最高品質のを輸出してたんだろうね

 

annonymous c’era una volta
ドライフルーツ界のベンツ、干し柿を作るんでもなあ
日本じゃほんと手かけて作ってるから

 

annonymous c’era una volta
日本「桃作る。一本の木になっていい桃の実は一個だけ」
日本「その桃の下部がいいかんじで赤くなるよう地面に反射鏡設置しとく」

 

annonymous c’era una volta
日本の消費者がピカピカにきれいなのでないと買わない
→ 廃棄が多くなる
→ 値段上昇

 

annonymous c’era una volta
日本は別格としてその他アジアの国も「非常に上質な果物? ならそれなりにお高い値段払ってもいい」文化があるよね
ヨーロッパやアメリカ「たかが果物にそんな値段払えっかw」

 

annonymous c’era una volta
ヨーロッパは水が汚れすぎてた時代があった
その頃に水分補給用として果物を食べる習慣ができた
そんなヨーロッパの意識「果物は贅沢品つーより必須、必需品。値段高いと困る」

ttp://allomamandodo.com/les-10-choses-a-faire-et-a-voir-lors-dun-week-end-a-porto/

 

annonymous c’era una volta
日本「果物…それは特別な日のご褒美」

 

annonymous c’era una volta
>>1
駅から遠い地元の八百屋さんをさがすと安くてよかったりするよ

 

annonymous c’era una volta
日本以外の国のフルーツが安い理由
・ とにかく貯蔵寿命がべらぼうに長くなるよう努力。味なんざ二の次三の次

 

イギリス c’era una volta
イギリスのイチゴ「ぜんぜん美味しくないけど冷蔵庫で数週間保つよ~www」

 

annonymous c’era una volta
日本「味こそ命、ぎりっぎり熟すまで実は摘まない」
↑ こんなことまでやっててビビるwwwww

 

annonymous c’era una volta
日本の農家さんの旨いもの作るための気合いの入れ方は尋常でないな

 

annonymous c’era una volta
日本で食べた上等なブドウの甘みにはビビった
あんなんアメリカにはありえない

 

annonymous c’era una volta
日本「ギリギリまで木になった状態で熟させた。店頭に置ける期間はおそらく一日か二日のみ。すぐ傷む。それでも味を優先だぁ!」

 

annonymous c’era una volta
香港「日本の有名なプレミアム白桃を香港にダイレクト空輸!」
→ 香港の店頭に並ぶまでに腐るというw

ttps://www.reddit.com/r/japan/comments/8l5mwg/why_are_fruits_so_expensive_in_japan/
ttps://www.reddit.com/r/WTF/comments/3cse60/you_always_hear_that_fruit_is_expensive_in_japan/


【スポンサードリンク 】




※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください




Related Post
 
 
 
Summary

  115 Responses to “海外「日本の果物がバカみたいに高い値段なのはなぜですか」海外の反応”

  1. 品種改良とか頑張ってるから高くても仕方ないと思うんだが
    韓国人に種盗まれたりしてりゃ意味ねえな

     
    • どこの国だって品種改良に勤しんでいるに決まってるだろ。

       
      • それが、決まって「ない」んだよ
        農業について知らないなら断言するな

         
      • 例えば先日も話題になったいちごだが、世界には約250種の品種が有り、そのうち225種が日本の品種だからな。

         
      • いちごの苗なんか普通に売ってるじゃん、一般人でも買えるよ。
        とちおとめなんて1株500円もしないよ。

         
      • 話がかみ合わんな。

         
      • 九州の実家がの農家の者だが
        韓国人は視察といって花の苗も盗む
        胡蝶蘭とか高級品種ごっそりやられてた

         
      • 盗みも品種改良に入りますか?

         
      • 神戸牛の精子も盗まれたんだっけ

         
      • >例えば先日も話題になったいちごだが、世界には約250種の品種が有り、そのうち225種が日本の品種だからな

        だから何だって話だな。
        品種の数が多けりゃいいってものではない。

         
      • なんか、コメントで漫才だな。読解力が足りないのが混ざってる。
        まぁ、評価数をみるとバカが多数派じゃなくて安心するけどね。

        バカが少数派ってのは高くても売れる理由かもね。品種改良の研究費や農家に儲けを出させる価格設定というものがあるって日本なら理解してる人が多い。
        街路樹のビワと八百屋のビワを同じ果物扱いして価格論議してる海外では、付加価値のある食品を売るのは難しいだろうな。そこを認められる社会じゃないと、これから先も良いものは生み出せないだろうね。

         
  2. こちらからの質問
    ガイジンってなんで少し考えればわかるような頭の悪い質問ばかりするの?

     
    • お前の方がよっぽど頭悪いと思うんだが。
      質問の内容が面白くないからって、いちいち喚くな。

       
      • なにイライラしてんの?

         
      • お前もな。

         
      • 日本人はマメだとか、丁寧だとか、物作りがすごいとかいう割に
        農産物は違うと思ってんのか?
        手間暇かけて、品質改良品種改良して、外国で売ってるもの以上にうまいのに、値段が同じわけねーだろ
        なぜそういう考えに至らないのか?って思うわ

         
    • わからないから聞くんじゃね?
      自国と状況の違う他国がなぜそうなってるのかなんて考えてもわからないだろ

       
      • 少し考えればわかるような頭の悪い質問は日本人もするからな

         
    • 日本の事情を間違った解釈で他人に説明する外国人達を思いだそう
      自分の頭で少し考えて他国の事情をわかったつもりになっても大抵は間違ってるんだよ

       
    • ネトウヨガイジイライラで草w
      ネトウヨってなんで少し考えればわかるような頭の悪い質問ばかりするの?
      しかもなんで俺たちに聞くの?
      英語できないからって俺たちに質問されても困るんだわw
      元スレ行って英語で聞いてこいよクソ無能wwできないんだろうけどなw

       
  3. 箱一杯で2ドルとか威張ってる場合、底の方の半分ぐらい
    カビ生えてたり腐ってるのが当たり前だからな
    運よく無事でも萎びて変な匂いがしてんの
    ハッキリ言うと家畜の飼料レベル

     
    • 安い物には安いなりの理由があるからな
      ま、味覚音痴のメリケン人には理解できんだろうが

       
  4. >日本「味こそ命、ぎりっぎり熟すまで実は摘まない」
    >↑ こんなことまでやっててビビるwwwww
    それでも満足しない消費者もいる。
    「どうしてももぎたてが食べたいんだ。庭で作るか」ってことになる。
    でも美味しいの作るのはなかなか難しくて挫折する人も多い。

     
  5. >アメリカ「1キロの値段は〇〇ドルです」
    > 日本「〇〇個で〇〇円!wwwww」
    >↑ はあ? なんで個数で値段つけんだよ?

    ある意味でこれが答えなんだが、理解できないんだろうな。
    質や大きさを揃えているから1個〇〇円が成り立つ。
    当然農家は作るときに手間暇かけて質と大きさが揃うように手間暇をかける。
    それが効果になる理由。

     
    • 仮にキロで(安く)売ってても消費できないしなぁ
      実家にいたころはみかんくらいなら食べたが
      実家でてから自分はまず果物を食べない。
      日本人の果物消費ってそもそも結構低いような気がする。

       
      • 店で買えるものっていまいち美味しくないんだよね
        しめってるっていうか萎びてるっていうか
        地元で採れて地元で食べるのがやっぱ美味い

         
  6. 鹿児島だと八百屋でみかん20個で280円だけど
    青森に住んでた時はリンゴが安かった
    関東でも茨城や千葉は意外と野菜果物安かった
    場所によるよ

     
    • 実家長野だけどリンゴとか贈答品でなければ基本近所の農家さんからお裾分けもらってたな
      田舎はもちろん安いけど、たまに農作物を買うって概念ないときがある

       
  7. 薄利多売じゃ儲からないから、少しでも価値を高めようと苦心した結果やで

     
  8. 値段じゃ輸入に敵わないから、付加価値付けて生き残る戦術なんです。

    果物は生活必需品じゃないからなんとかなりたってる

     
  9. 高級腕時計とか、ブランドバッグとかあるけど、
    チープcacioとか中国あたりで作った安物もあるだろ
    安いやつでも最低限の機能は満たしてるが、それじゃ商売として儲けが薄いし、いずれ価格競争になって採算が合わなくなる
    下げる方は下限が存在するからね
    高級の方向にはある意味上限は無い

     
  10. 桃の産地の県だが、やっぱり新鮮で固い桃は産地、県境になるともう固さは残るがデリケートに持たないと痛むようになって来る
    固いままで流通させるとなると3日が限度だなとつくづく思う
    何か柔らかくならないようなガスとかないもんかね

     
    • うむ、人生で一番美味かった果物は、福島の果樹園脇で路上販売してた桃だった。ギリギリまで完熟させないとあのレベルは無理だよねえ。

       
  11. 傷物も一緒に売ってる露店みたいなとこだと安いけど、スーパーや専門店で売ってるのは味も大きさも均一にしたもので、そこに無農薬とか付加価値つけると手間がすんごい掛かるから高くなってもしゃーない。
    俺んちは田舎だから、そういう規格に外れた果物が無人販売で安く買えるから別にいいけどね。

     
  12. ニートのワイはバナナと中国産みかん缶(100円激ウマ)以外買えません

     
  13. キウィ1個100円
    ちょっとわざわざ買おうと思えない

     
  14. 物量より質を重視

     
  15. ヨーロッパで暮らしてたけど、ほとんど水っぽいか青臭い果物ばっかりでマズイ
    、しかも安くはない。あの値段なら+20%価格で売ってる日本の果物の方がちゃんとしてる。そのせいかドイツでは日本の品種のリンゴをいくつか見かけたよ、「FUJI」とかね。向こうで好まれるサイズ作られてるみたいで小さくて日本より高かった

     
    • そうなんだ…
      だからジャムとかコンポートが発達したのかも
      すっぱい果実をキロで買って鍋で煮込んでみたい憧れもある
      日本でも規格外の傷ありのすっぱいのをキロで売ってくれないものかなぁ

       
      • 酸っぱいんじゃなくて味がしない水気もないスカスカだからな
        あんなものを大量に食わされたら拷問だよ

         
    • あれヨーロッパで苗木売っててヨーロッパで育ててるからね
      品種はふじでも気候風土が違うし育て方も違うんだと思うよ
      日本みたいに大きくて真っ赤になるまで待たずに収穫しちゃうのかもね

       
  16. 農家のことはあんまりわからんけど、アメリカ式で粗悪な作物を大量に作って売っても労力が増えるだけじゃないか?

     
  17. このブログも煽り記事タイトル増えてきたな・・・

     
    • バカなネトウヨが釣れて
      ほぼ同じ内容の頭の悪い書き込みしてくれるからな。
      前のスレでも本人がドライトマトだって言ってるもんを
      永遠と朝鮮漬けだ!日本人じゃないに違いないボクチンにはわかるもん(キリッ)
      とか100件近く書き込んでるからな、そらアクセス稼ぎに煽るよw

       
  18. それでも俺はもうちょっと安くして欲しいけどね。台湾の果物屋台がめっちゃ羨ましい。「台湾では毎日寝る前に果物屋台で果物をたらふく食べる人が多いよ」って台湾人が言ってた。心底羨ましい。

    みかん農家もすごく減っているらしいし、もっと高くなるのかな。もう外国産に頼るしかないんだろね。台湾から沢山輸入すればいいのに・・・。

     
    • 申し訳ないが
      果物が最も豊かなのは熱帯と亜熱帯で、寒帯に近づくほど貧弱になっていく。
      日本で台湾のようにマンゴーを育てることはできないんだよ
      代わりに蜜柑と柿は安いだろ?
      農産物だってことを忘れちゃダメだよ

       
  19. 日本の果物の方が大きくて甘かったりするらしいよ。だから値段が高い。
    なんだけど、TVとかじゃ値段ばかり取り上げるから、値段の理由なんて分からないよな。
    レポーターは何食べても「おいしーい」だしw

     
  20. 日本には奴隷がいないからね
    海外で果物を取ってるのは不法移民とか、人件費を
    安く買い叩ける労働者だからだろ

     
    • でも安い移民に頼ってるアメリカの農家は、2年前トランプに投票したんだよ
      一時的な感情に流された結果、自分で自分の首を絞めてるという

       
    • 外国人技能実習制度と言う名の奴隷制度をしいてる日本が何だって?www
      午前2時から午後5時まで時給300円で外国人をこき使って、
      その安い時給すら未払いな日本の農家が何だって?ww
      アメリカ国務省から名指しで「搾取的」と批判されてますけど?www
      モノ知らねーなら黙ってろよww

       
  21.  海外の安いものを仕入れる事は可能だが
    大々的にそれを推し進めると食料自給率が致命的なまでに減少し
    生産農家がのきなみ商売をたたむことになる
     その結果、紛争もしくは経済的に有事の際などにおいて
    食糧難へとつながる恐れがあり、品種ごとに定量的に規制がある
     また、口にするものであり、品質に信用のおけないものを
    日本人は口にせず、多少なり高価であろうと安全な日本産を好むため
    つまり、高いと感じる部分は国産農家への支援と考えればしっくりくる

     
  22. 水質が悪くて果物が水分補給のために重要なものとしての位置付けだったって話しは面白いな
    日本は基本水に恵まれてるし、多くの果物はそもそも舶来品スタートだったから位置付けが自然と贅沢品スタートの物が多い
    この認識の差が発展の仕方に影響するのはあるね
    まあ、単純に耕作面積の違いがあるわけだが

     
  23. 想像だが、味、形が整ってるのが標準で、それ以外はいきなり価格が下がるから、手間をかけずにたくさん作るよりも、手間をかけて標準となる農作物を育てたほうが収入が高くなるからではないだろうか。
    違う?>>農業の方。

     
    • どうなんやろう
      茄子だと路地よりハウスが綺麗に育つ
      苗はある程度育つと枝分かれするから干渉しないよう傷つけ合わないよう4つに選別してそれぞれ倒れないように誘引する
      そこまでやったら花が付いたら受粉させてを繰り返して
      実が付いたら水加減調整してってのを一定のルーチンとして全体的にバランスとって育てる
      ルーチンにタイミング合わなかったり日照時間が少なかったり
      台風でハウスのビニルを剥がなければならないようなハプニングを除けば
      出荷できないような商品は1/5程度じゃないかな

      環境を整えなければ出荷できるような品質はそれこそ半分以下になるかも

       
  24. 嗜好品 vs 単なる食品

    日本人はその昔から水菓子と呼んで、腹を満たすための食い物とはおよそ区別してるから、食味に重点を置いた管理生産をすることに何の疑問もない

     
  25. うまいもの食うと同じ品でも味が薄いものには金払わなくなるんだよ
    作付面積が少ないのもあるが、虫食いとか誰もかわないので
    手入れたら味にもこりだした、

     
  26. むかし聞いた話だけど、
    アメリカのイチゴ農場はすごい広くて、地平線のかなたまでず~~~っとイチゴが植わってて、外国人労働者が摘んでいくんだけど、
    その摘み方もすごくて、
    両方の手の、親指と人差し指の間にイチゴ2・3個、人差し指と中指の間にも、
    中指と薬指の間、薬指と小指の間にもイチゴを2個3個と挟んで、
    いっぺんにブチブチブチブチッて摘んで行く、そのスピードがまた
    ものすごく速くて、
    そんな手荒な扱いを受けても潰れないイチゴなのだそうだ
    一個一個を丁寧に扱う日本のようなイチゴとはぜんぜん違うんだなって思った

     
    • 日本の小さな農家が採ったわずかな量の果物で海外並みの価格じゃやってけんわな。
      だから高いけど質は良しって方向にいくんじゃないかと。知らんけど。

       
  27. 新品種の問題もあるんだろうね。
    巨峰なんか一房ひとふさの玉の数を剪定して揃えているらしい。
    多すぎると玉同士がカチ合ってダメだと。
    そういう特別な品種を作っているということか。

     
  28. 桃なんざ山梨いけば1個100円で売ってらあ

     
  29. その桃の木も、放置すると枯れちゃうと聞いたよ。
    人為的に保護しないとダメな品種なんだろう。

     
  30. >アメリカ「あまり上等じゃないけどお安いリンゴ、日本に輸出します」
    >日本の農家「!!!  アメリカ安リンゴが日本で地位を得るような真似は許さん。 いままで市場に出してなかったうちらの安りんごも流通させてアメリカ安リンゴをサクッと駆逐作戦!」

    少なくとも一般消費者の目に「りんご」として映る市場では、こうはならなかったね。ジュースとかの加工用は知らないけど。

    もう20年以上前になるかな。外圧による市場開放とかでアメリカ産のりんごがスーパーの店頭にも一時出現したことがあったんよ。
    でもそれがさ、並んでる品種が今50過ぎの俺が小学生の頃には見かけた「スターキング」とかでさ、「ほぉー懐かしいな」てのと物は試しで買って食ってみたよ…食ってみたよ…

    まあ、なんだ、翌々年には店頭では全く見かけることも無くなった程度の競争力ですわな。

     
    • リンゴと言えばアメリカであって、昔から今日までアメリカがリンゴ育種を先導してきたんだよ。
      西洋リンゴが日本に公式に伝播されたのは明治初期(1871年とも1872年ともいわれている)
      1871年に北海道開拓使次官であった黒田清隆が75種のリンゴ苗木を持ち帰ったとされる。
      このときに導入された品種には、のちに昭和30年代まで日本の代表的なリンゴとしてながく親しまれることになる「ロールス・ジャネット」や「ジョナサン」がすでに含まれていた。これらの品種はいずれも勝手に日本名がつけられていて、
      前者を国光、後者を紅玉といい、その名前に懐かしさを覚える向きもあるかと思うが、これらはもともと米国生まれの導入品種である。
      アメリカ産の品種に勝手に日本風の名前をつけて、それを喜んで食べていたのが日本人なんだ。
      「国光」は、米国バージニア州原産で、日本へは1871(明治4)年に導入された品種。
      本当の品種名は「Ralls Janet」
      一時期(昭和40年代)りんご全体の半分以上を占めほど生産量が増大し、
      「紅玉」とともに日本のりんご産業を支える大きな役割を果たした。

      アメリカは19世紀後半からリンゴの品種育成の分野で世界をリードしてきた。
      1905年の時点で7108もの品種があったとされている。
      米国で誕生した(レッド)デリシャスとゴールデンデリシャスは世界で最もポピュラーな品種である。
      20世紀になって最大のリンゴ生産国になった米国では、1893年の時点で19もの公的なリンゴ育種事業が行われていた。ニューヨーク州、アイダホ州などの農業試験場で育成されたジョナゴールドやアイダレッドなども世界的に普及している。

       
      • よくわからんが
        アメリーゴさまはすごいんだぞ
        撤退に追いやったじゃp消費者は馬鹿だね、愚かだね
        とか言ってる?

         
  31. あー毎日果物いっぱい食べれる生活したい
    そしていい加減、苗や種が盗まれるという話題を聞いては腹立てるのやめたい
    中韓人を入国拒否にしたら日本人の大部分のストレスがなくなるってマジで

     
    • ネトウヨなんかやってるから果物すら満足に買えないんじゃないか?
      もっと人生考えないと。

       
  32. ベンツみたいなゴミ車が、なんで馬鹿みたいな値段なのか考えてから来い。

     
  33. 日本は果物を日常的に食う歴史が浅いのよ
    江戸時代は甘い果物なんて高級品で流通も規制されていて、庶民は瓜ぐらいしか食えなかった
    果物が広く出回るようになったのは江戸末期あたりから

     
    • その頃は「果物」という言葉はなくて「水菓子」と呼ばれていたと昔読んだ小説に書かれてた
      今じゃ「水菓子」と言えば水羊羹や葛饅頭などと思われているがそれは単なる「菓子」
      菓子自体が高級品だった江戸時代の水菓子(=果物)の価値もわかるよね

       
  34. フルータリアン系のウザい外人を排除できているからいい。漢字と同じ機能。

     
  35. 米なんかもそうだけど品種そのものが違う
    そして品質管理の緻密さと、
    それに裏打ちされた糖度や鮮度の高さ

    海外の人々が考えている果物とは別の概念なんだよ

     
    • まるで世界の果物を食べてまわったかのようなコメントですね

       
      • 世界中ではないけど、海外で美味い果物に当たった事ないのよ
        あるなら教えて欲しい、どの辺の国なら果物は美味しいのだろう

        その国の気候や地質やらで果物が美味しい国の傾向を伺えるかも知れない

         
  36. 日本の果物栽培って基本的に「間引き」栽培だからであろう
    本来、5つ6つ実をつけるはずのものを1つしか残さない

    まぁ、たしかに栄養は集中するだろう
    だがそれで5倍も6倍もおいしいとまではならない
    5倍も6倍も値段が上がるのに見合うほどの効果があるのか?
    という話だ
    費用対効果に見合わない供給体制を「日本品質」と謳って
    美化しているのではないか
    1%でも糖度の高いものを欲しがる客とある程度の水準のものを安くほしい客
    どちらが多いか分かりきったことだと思うがな

     
    • 外国産の片手で収まるサイズのリンゴをかじったことあるか?
      こんなものを売り物にしていいのか?というレベルの味と触感だ
      味のしない脆くなったスポンジに水を含ませた感じ
      ジャムにでもするしかないからキロ売りになって当然だわ

       
  37. このコメントの中で言うと
    >日本「果物は最高に旨いやつじゃないと買わんよ?」
    >日本「果物…それは特別な日のご褒美」
    この辺りが正解

    だがおまえらは一番肝心な「旬」に注目していない!!!

     
  38. 日本だと果物の食べ過ぎは体に良くないって思われてるでしょ
    (欧米では逆に果物は毎日積極的に食べた方が良いと思われてる)
    だからたまに少し食べるなら高くても美味しいものって考える

     
    • それは苦しい言い訳。
      実際は、価格が高くて手が伸びないという人が多い。価格面が大きい。
      だからこそ、価格が安いバナナに人気が圧倒的に集中している。

       
  39. 日本人があまり果物を食わないからです

     
  40. 大量生産と少人数農家との差やろ
    大量を目指すほど一個の品種に集中した方が原価は安いに決まってる。無論一品種じゃ病気で全滅リスクもある
    最低限で最大限「稼ぐ」が主目的
    日本は効率が悪いが先進国で農作物を一家族単位レベルで作るなら高級志向になるのは仕方あるまい

     
  41. 土地もないし安いものを一杯作るという選択肢はない
    少数でもブランド化していく

     
  42. サクランボの大量盗難がニュースになった数日後、中央日報では韓国のデパートで大量に販売される高級サクランボのニュースが写真付きで掲載された。
    あまりのタイムリーな話題に大きな話題になったが、証拠が無いのでどうにもこうにも・・・

     
    • 実品があるなら遺伝子検査(実と樹本体を比較)すれば一発なんだけどね
      個人的には疑いがあるなら検査して見て欲しいわ
      韓国人が言ってる韓牛(笑)とかもね

      実際にイチゴは韓国に盗まれてる訳だし

       
      • 仮に証拠みせつけても種が飛んできたとかわめいて議論にならないし
        司法もうんこだし

        ソメイヨシノの遺伝子解析で結果は出てるのに
        いまだに王桜が起源云々するぐらい話かみ合わないかと。

         
  43. 外人って高級フルーツしか見えない病気かなんかなのか?

     
  44. 西友でめちゃくちゃ安く売ってたメキシコ産のメロンを、物は試しだと思って買ってみたら、日本のメロンでいう底の方の甘くなくて硬いところばっかりという代物だったわ

     
  45. 普通に土地の狭さと気候のせいだろ

     
  46. 贈答文化と、果物を水菓子ととらえる文化がある国とそれ以外の国の差がでかいだろ

     
  47. >アメリカ「みかん20個入り500円!」
    アメリカ「リンゴやバナナ500グラムくらいで100円~200円!」なのに

    日本も同じ位だが。
    ミカンもリンゴも時期にもよるが、スーパー行けば一つ100円。

     
  48. 贈答用の果物がべらぼうに高いのは別としても
    昔に比べて一般的な果物自体も全体的に高くなってると思う。
    流通も関係してると思うけど、基本的に生産者が減っているのもあるだろう。
    高齢化と従事者減少で、数より単価を上げて(上げられるような物を作って)収入を維持。
    薄利多売が出来ない

     
  49. ベリーメロン!

     
  50. 安い果物は普通に海外から入っているから、高付加価値を目指した高級品狙いになるんだよ。

    太陽のマンゴーと普通のマンゴーそう味は変わらんと思う。

     
  51. 基本モノの値段は需要と供給のバランスで決まる
    小さい面積で手間を掛けて育てるから海外みたいに大量生産できずに高くなる。
    まあブランドを安売りしたくないという面もあるだろうけど

     
  52. ドライフルーツ界のベンツ
    農道のポルシェ的な

     
  53. 高いのが目立つだけ
    安いのだっていっぱいある
    リンゴ箱で2000円とかな

     
    • 海外だと
      え、りんご箱で2000円もするの?
      って反応返される気がする

       
  54. なんで、海外の自動車、ご飯、電化製品、喫茶店のコーヒーはアホみたいに高いの?なんで、コンビニ、自動販売機とかないの?アホなの?

     
  55. なぜ高いか?一番の問題は土地にある
    北海道ならいざ知らずだだっ広い土地が確保できないから大規模化が難しい
    狭い土地では生産性を上げるのも限度があって売上向上には品質向上、つまり単価を上げなきゃならない
    そもそもヨーロッパに比べても国土面積と人口比が圧倒的に過密、更に山間地が多いので数字以上に使いやすい耕作地は少ない
    普通の田んぼと千枚田を比べてみろ効率性はダンチだ
    言いたかないが根本的な構造の違いが有るのでしゃーない

     
  56. スレにも出てるけど、キロ単位で売ってるのとか
    アメリカのちょっと意識高い系が「朝食はたっぷりフルーツ!」ていってるけど
    失礼ながらいくら安く食べられても遠慮したい…日本だと『えっこれ売っちゃうの?』ってレベルとか
    安くてもあんまり売れなそうだけどね

    蜜柑の終わり頃、西友で見かけた米国産食べてみたけど皮厚いし味も薄くてだめだったわ

     
  57. 味のうっす〜い海外産フルーツにはどんだけ栄養価あるのよ?

    味だけじゃなくて、栄養価でもゼヒ比べてみたい…

     
  58. 補助金が欧州よりうんと少ないからじゃないかな。、

     
  59. で、安さに優先な挙句に時々
    《故意に因る異物混入》やら《細菌汚染腐敗フルーツ》だの《有害物質混入果汁》なんぞで広域健康調査・入院患者多発・犠牲者発生・輸入流通差し止め・大量廃棄という始末の貴方がたに
    『高過ぎくぁwせdrftg』等と何やかや言われたくないですナァ
    此の値段には『安心・安全・清潔』分が当然のことながら含まれる訳で

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial