9月 182018
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
国別小学校の夏休みの長さ(週)

 

annonymous c’era una volta
子供の頃6週間はもうそれこそ永遠の長さにかんじた
14週間休みの子どもたちはもう学校それなんだっけ? みたいになるんでは

 

トルコ c’era una volta
↑ 夏休み終わって学校行くとマジでペンの持ち方からして忘れてたw

 

annonymous c’era una volta
紙に文章書くってのがもうどうやんだっけ? みたいにはなったね

 

ロシア  c’era una volta
13週間の夏休み
親は仕事
子供はジジババとサマーハウスへ
他のサマーハウスの子どもたちとチャリであっちこっち冒険
ガーデニングの手伝い
そうして夏休みを過ごす

 

ロシア  c’era una volta
全ロシア人「はっ! ちょっとした手付かずの土地がここに…さーてガーデニング~つーかジャガイモとキュウリ植えるぞぉー」

 

ロシア  c’era una volta
もっといいものも育つでしょ
イチゴでしょラズベリー
リンゴにさくらんぼに…

 

ベラルーシ  c’era una volta
夏の定番やね
ダーチャで果物を摘みまくる日々
ダーチャ︰ 現在のような大衆的ダーチャは第二次世界大戦中から大戦後の食糧不足の対策として、市民に対し土地を与えるように州政府や国に要求する運動が起こり、1960年代にフルシチョフ政権が一家族に最低600ソートック(平米)の土地を与えるよう法制化したものである。
サンクトペテルブルグ郊外にはダーチャ行の専用鉄道まである。

ttps://www.rbth.com/arts/2013/08/31/the_dacha_where_russians_disappear_to_in_summer_29385.html
経済が著しく混乱していたソ連末期やロシア共和国初期、日々の食料調達もままならなかったロシア国民にとって、自給自足という最終手段で食料、現金収入を得る最後の場でもあった。これがロシアの知られざる力となっている。今では郊外の自然保護、自力で無農薬の安全な食料を確保する手段としても重要視されている。最近では若い人たちが野菜ではなく花を栽培し、ガーデニングを楽しんだり、年金生活者が都心を離れて自然豊かな郊外住宅として利用したり、民宿を建てて営業するなど様々な利用方法が見られる。ダーチャの売買も盛んに行われている。wikipedia

 

ベラルーシ  c’era una volta
子供ら「チッ、今年の夏はダーチャか…できればクリミアかソチ、叶うことなら海外に行きたかったのう…」

 


【スポンサードリンク 】

ロシア  c’era una volta
夏休みのクリミアはほんと楽しかった
焼きトウモロコシとチュルチヘラをしこたま食べてですね
チュルチヘラとは、グルジア発祥の伝統的な棒状飴である。
グルジアワインで有名なイメレティ州、カヘティ州等のチュルチヘラが最高とされ、ブドウが収穫される秋に家庭や葡萄園で作られる。wikipedia

 

ロシア  c’era una volta
ビーチで串焼き食ってな
子供の頃の一番の思い出

 

ポーランド  c’era una volta
大学生だけど今年は夏休み11週間ある
新学期は10月からw

 

annonymous c’era una volta
ぼく12才の夏
→ バイトに精出す
→ プレステ1+レジデントイービル2購入
→ メモリーカード買うオカネなかったのでメモリーカードなしでレジデントイービル2やってた
夏休み終わる前までに制覇したぞw

 

annonymous c’era una volta
学校の先生が大好きなものTOP3
それは6月と7月と8月

 

スペイン  c’era una volta
スペインだと13週間の夏休み開幕のさらに数週間前からもうすでに学校に来ない子供が結構いるw

 

スペイン  c’era una volta
夏はクッソ暑くて学校なんか行ってられっかっての
教室にクーラーないのよ?

 

イタリア  c’era una volta
イタリアの学校からイギリスの学校に転校した僕「えっ、夏休みたったの6週間ですか?」
でもべつに6週間でよかった
イギリスの夏なんてぜんぜん夏でもなんでもない
単に「あー他の季節より空に雲が一個くらい少ないかなあ?」てなもんだし

 

annonymous c’era una volta
おとなになった今では6週間夏休みもらえるなら死ぬ気でなんだってやるんですけどねえ

 

イギリス  c’era una volta
イギリスはいま先生がぜんぜん足りてない
5年以内の離職率30%
給料安いし生徒はヤバいし

 

イタリア  c’era una volta
ポー平原に住む学校の先生ですが5月~6月でもう気温30度超える
もちろん学校にエアコンなぞ無し

 

annonymous c’era una volta
イタリアは電気代高いのもあって学校にクーラーないのか

 

イタリア  c’era una volta
うちの学校エアコンあるぞ

 

イタリア  c’era una volta
ちなみにイタリアは土曜日も学校あり

 

南チロル  c’era una volta
↑ イタリアでも南チロルでは土曜日の学校はなくなった

 

南チロル  c’era una volta
ここらで土曜に授業あるのは私立の学校くらいかな今は

 

ローマ  c’era una volta
うちもエアコンないけど学校の建物でかいし風通しはいいからそんな暑さはキツくない
でもエアコンはともかく教育予算ガンガン削るのはやめてください>>政府

 

イタリア  c’era una volta
うちの学校も予算カットの嵐でな
エアコン設置とか夢物語
残業代だってでなくなったんですよ?

 

イタリア  c’era una volta
うちの学校
生徒「せんせー、暑いよ~ 扇風機ないの?」
先生「ありません」
生徒「チッ じゃあ家から持ってくるわ」

ttps://www.reddit.com/r/europe/comments/9extky/length_of_summer_vacation_in_weeks_primary/


【スポンサードリンク 】




※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください




Related Post
 
 
 
Summary

  56 Responses to “「英独小学生『夏休みたったの6週間…』イタリアロシア『夏休み14週間ですw』」海外の反応”

  1. twitterではイタリアで被災した場合テントにはエアコンが付いてる!日本は遅れてる!
    ってので最近盛り上がってたけど、学校にエアコン無いっていうなら
    そのへんもなんか眉唾というか到底徹底してないだろうなぁ

     
    • それって単に日本を叩きたいだけだから
      学校へのエアコン有無なんて最初から調べてないでしょ

       
    • 他国はどうでもいいけど、東京にないのは本当に行政の遅れだと思う
      お金がないわけじゃ無いので
      他の自治体で全校のエアコン整備を始めてるところがあるのに都内に出来ない言い訳は成り立たないと思う

       
      • 東京は、小中学校のエアコン普及率99%ですよ
        私の行ってた学校も全教室ありました。

         
  2. 日本の学校はエアコンがない遅れてる、ひどい
    みたいな論調を反応系で見た記憶が・・・

     
    • 見た見たw海外の反応系ではなくてTwitterでだけど
      海外厨なのか出羽守なのかは知らんが無意味に日本sageする事に意味があるとは思えん

       
    • 実際、エアコンもないっておかしいよ
      40度近くなる年は珍しく無いのに基本的なインフラがないって後進国じゃないのに恥だと思う

       
  3. 夏休みって日本の先生だとなんだかんだ仕事ありそうだけど海外の先生ってどうなんだろう。

     
    • ほぼ無いらしいけど、一応来ないといけない日がたまにあるらしい
      正直、ロシアの場合は先生の給与が低すぎてこれくらいの休みにしないとストライキされるから休暇が長いんだよ
      たぶんイタリアも似たような事情
      お金がないからせめて休暇の長い仕事ってことにしないと先生はやってられない
      ドイツとかイギリスとかやっぱり財政的に豊かだから働かせることができる結果であって、教育的な思想の違いから休暇の長さが決まってるわけじゃ無いと思う

       
  4. 6週間って普通だろ
    他が長すぎる
    日本の夏休みは、学校の先生が色々勉強する期間
    授業をどのようにやるか、体育祭の準備とか、普段できない事を夏休み中に集まって勉強することになったんだとか
    外国の長期休みのある国の先生も勉強してるのか?

     
  5. 最近の日本の小学校の夏休みは1週間短くなってる?
    姪の通ってる小学校、8月27日が始業式だったけど

    あとレジテントイービルってバイオハザードの事だね

     
    • 福岡市だけど、こっちも27日からだったよ。小中学校の全校、クーラー&扇風機完備済みなんで、猛暑とか関係なく始まるのはやかった。
      そのかわり春休みを長くするんだってさ。

       
      • 昔と違って今は暑いから冷暖房完備じゃないと夏場に授業なんて無理
        なので「今の若者は~」とか寝言言ってる老害は無視して構わん

         
    • 豪雨のせいで夏休みが繰り上げられたからとか

       
      • 最近は異常気象が当たり前だし、これからそういうの増えるだろうな…

         
    • 地域にもよるよ
      北海道・東北なんかは25日で終わるところが多い
      そのぶん冬休みが長かったりする

       
  6. あいつら自己中だから、自分の経験が全てになるからね
    他の地域の学校のことなんて眼中に無いのでは

     
  7. その代わり冬休み春休みなし?

     
    • 実際の授業は9月第2週からはじまり、授業は6月下旬ごろまで、夏休みの他にクリスマスとイースターの時期に1週間以上のバケーションが入ります。

       
      • 実際は日本は春休み冬休みの他に連休がいくつかあって休みが多いんだって

         
  8. 俺の小学生のときなんて、夏休みは学校で毎日遊んでたからな
    新学期はじまったところでたいして変わらんw
    いまはどうなんだろう 学校で遊んでたら怒られそうだな

     
  9. 秋休みがある地方もある
    家の刈り入れを手伝ってた頃の名残らしい

     
  10. 英独が経済的で、
    イタリアが文化的で、
    ロシアが政治・軍事的、
    フランスがスト好きの中途半端な文化的で経済的で政治・軍事的・・・。

    子どもの時の経験によるものなんだろうかな?

     
  11. ヨーロッパでは別荘を持ってていいなあ、とか言う日本人がたまにいるが、
    日本でも田舎の別荘なんか車を買うくらいの値段で買えるんだよ
    でも日本では売れないので値上がりしない
    日本の都会人は田舎でまったりとか好きではないのさ

     
    • てかロシアのダーチャってタダみたいな賃貸料だからねえ。
      でもって、電気もガスも通っていないところもある。
      優雅に過ごすというか、
      夏の間に野菜や果物を作っては瓶詰めにしている。
      記事中にあるように、
      数字に表れないロシアの防衛の底力になっている。

       
      • そもそもロシア平均月給6万円じゃん。只みたいな料金じゃ無いと使えんよ。
        日本は平均28万円。物価も違いすぎる。

         
      • ヨーロッパはまた別だけど、ロシアのダーチャは優雅なもんじゃないからね

        金持ちだったら豪邸の別荘もあるけど、一般庶民は普通に年間の食費を安くするために必死で夏の間に畑仕事して収穫物を瓶詰めして飢えなどに備えてるだけだから生活かかってるし兼業農家みたいなもの

        ロシアの現在の主要な自治体の平気所得なんて3万5000円から5万円くらいだから日本の十分の一しかないので保存食つくるかどうかはけっこう死活問題

        その上で日本人から見て安いものも、ロシア人の所得でいうと安いとはいえない場合はたくさんあるし

        まあ日本人が日本で別荘を持ちたいと思ったら持てるよ
        実際、田舎の土地なんてタダみたいなもんだから
        でも同じ休暇ならいろんなところへ旅行に行きたい人が多いから流行らないと思う

         
      • 日本の平均は今は35万くらいだよ
        東京だけ見ると50万
        年収から割った給与だけど

         
  12. 下位国ほど夏休みが長い傾向があるね
    先進的な産業が無いから勉強する必要性を感じないのだろう

     
    • 逆かもよ?勉強しないから先進的産業が伸びない。
      でもイタリアやフランスなんかは先天的な才能だけで商売成り立ってるイメージ。
      今の時代じゃ、ジリ貧なんだろうけど。

       
  13. 休みが長い国を見たら、長くしたら駄目になるなって感想にしかならねぇわ

     
  14. 小学校の夏休みは長いほうがいい

     
  15. ヨーロッパは祝日が少ないので意外と日本はチマチマ休みが多いという事実を日本人が知らない。

     
    • でも日本は無駄に祝日増やし過ぎ
      ただ無闇に休日を水増ししてるだけで何の為の祝日なのか理解できない

       
  16. そんなに休んでるから遅れてるんじゃないの?

     
  17. 14週間ってもう夏休み以外のなにかでしょw

     
    • その国では休暇が子供達の主な義務で、通学期間は子供達へのご褒美なんだと思うw

       
  18. 日本も6週~8週ぐらいにして
    子供にもっと自然とのふれあいや文化を体験させてあげたいな
    けど、そもそも今の20代は子供を産めないし
    30代ですらカネがカツカツで昔みたいにかんぽの宿で宿泊なんかできない

     
    • 自然とのふれあいと休みの長さはまったく関係がないよ
      毎年、一週間か10日田舎にいた
      それで満足だったわ
      長くても二週間
      今の夏休み期間中で十分に間に合う
      これくらいなら毎日必死で川遊びするんだけど、夏休み中ずっと田舎にいたら結局、その場所で宿題しはじめるし、飽きてゲームし始めるだけなので

       
  19. 春休みってなんのためにあるんだ
    書類整理か

     
  20. 夏休みって暑いから休むんでしょ
    何でこんなに北の国の夏休みが長いのよ
    休みたいなら祝日でいいじゃない
    もっと国が休み増やしなさいよ

     
    • 教員の給与が少ないから、休みを長くして給与は少ないけど休みは多いでしょって言い訳するためだけだから

       
  21. 休みを長くするんじゃなくて宿題なしにすればいいかと思う
    自由研究とか読書感想文とか他では出来ない課題だけ残せばいい。
    やっても効果のなさそうな低レベル問題集はいらない

     
  22. 日本の小学生も6週間ほどは夏休みありますがな…

    もっと自然や文化と触れさせたいのは同意する
    うちは今年、実家の山に子供を一日放流してみようと思ったんだが
    マムシとスズメバチ大量発生中なのでやむなく中止させられたぜ

     
    • 今の子供は自然と触れ合いたいとは思わないんじゃない?
      昔と違って近くに触れる環境自体が無いから楽しいと感じる機会も無い

       
      • 虫好きなんで早朝連れてったカブトムシ捕りは喜んでおったw

        ただ確かに自然のなかでの遊び方はよくわからんみたいね
        とりあえずふもとの川で草笛とか草舟とか作ってやったりしてきたよ

         
  23. クリミアが真っ白になってるな
    もうウクライナではないけどロシアにもしたくないという

     
  24. 子供の休みが長くても親はいつも通りだから子供が監視できなくてみんな困ってる

     
  25. イギリスって教師の給与が高いって騒がれてなかったっけ
    いつの間に安くなったんだ、平均800万円とか言ってたような
    為替マジック?

     
    • 失礼、私の覚え違いだったようです
      money-academy.jp/teacher-of-foreign-school/ によれば
      英国は500万円弱、日本の550万より安い
      ただし時給換算だと上位な模様w

       
  26. 6週間もあれば十分だろ
    長くても結局ダラダラ過ごして終わるのが目に見えてる
    6週間ですらお前らダラダラ過ごして終わってただろ?

     
  27. 休みが長くなると、お金持ちの人とそうじゃない人の
    教育格差がさらに広がるしかないんじゃね?
    ゆとり教育も、結局そうなってるしな。その空いた時間にお金かけて教育できるか

     
  28. 子供の頃、従妹の学校4週と聞き驚嘆
    その後、冬休みは長く、親が子供の頃は田植えと収穫休みがあった聞き困惑

     
  29. 休みの話はするな…ッ!しにたくなるだろうが…!

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial