フランス人「新幹線で赤ん坊生んだった。国鉄タダ券ゴチです」

8月11日 ボルドーパリ間のTGV内で妊娠中の女性(22)が破水した。

混雑する運行中の車両内での出産であったが
同新幹線に乗り合わせた医師、医療助手、看護師の助けによって無事女児出産となった。

 

午前11時頃 Coutras駅に緊急停車。
消防隊員によってLibourneの病院へと急送され母子ともに経過良好とされる。

SNCF(国鉄)は女児が成人するまでのあいだに彼女の利用するあらゆる電車運賃を無料とすると発表した。

©LeParisien




コメントを残す

※※※ 名前欄は必須ではありません

...