11月 092013
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

 

1 10 Nov 2010 17:03

こんなんとか
三徳165mm、VG-10鋼、硬度(HRC)62、墨流し32層。お値段1万8千円(136€)
1:
santoku1-s

こんなんとか?
kusakichi-s

VG-10 – 日本ではV金10号と呼ばれる。しなやかな鋼材で切れ味の持続性、耐久性、強度のバランスが良い。このV金10号は武生特殊鋼材株式会社のオリジナルブランド鋼種である。模倣品がでているので注意が必要。wikipedia

 

annonymous 11 Nov 2010 07:58
イギリスのネットショップでお安いダマスカス買ったわ
2:
santoku2-s

 

 11 Nov 2010 10:47
俺はただ料理が好きってだけの素人なんですけどね
三徳、ペティナイフ。あとひょっとしたら出刃も・・・セットで買いたいと

服部HDというのも見つけた
でもフランス・・・というかヨーロッパでは販売してないっぽい?
hattori-s

 

annonymous 11 Nov 2010 10:54
自分のはこういうの
togiharu-s
お手入れ簡単で結構切れまっせ

 

 11 Nov 2010 10:54
↑ それ俺もみつけた
でも刃が柄に溶接されてない・・・よね?
グラグラしてこないんかな?

材質についても詳細ないし・・・研ぎやすいです?

 

annonymous 12 Nov 2010 00:32
↑ グラついたりはしてないかなあ
切れ味はカミソリレベル
庭でとれたニンジンなんか切る時ほとんど抵抗感ないかんじ

 

annonymous 11 Nov 2010 16:35
刃はVG10使ってると思う
OEM商品なんで全く同じ包丁がいくつかのブランド名で出回ってる模様

 

annonymous 11 Nov 2010 18:07
2ヶ月前に関兼次のペティナイフ(12センチ)買ったわ
けっこうお気に入り
kanetsugu-s

そんな研がなくても大丈夫だし・・・ヒゲも剃れるwww

日本の砥石(3000番と8000番)でチョロっと研いだだけですぐキレキレに戻るよ

 

annonymous 11 Nov 2010 19:16
VG10で硬度62というとほぼ限界の硬さなんで気をつけんと刃が痛みやすいかも

まあ硬質、薄刃の包丁というのはそういうもんだ

 

annonymous 12 Nov 2010 11:44
旬シリーズはどうでしょう?
Kai-Shun-s

 

annonymous 12 Nov 2010 14:31
↑ いい鋼材使ってると言われてる
なかなかカッコいいよな
性能だけなら同じレベルでもう少し安いのが他で買えるかも

 

annonymous 13 Nov 2010 02:25
「旬」シリーズはあの薄刃といいすごくドイツっぽい
ゾーリンゲンみたいな。

エリートシリーズが最高なんだけど
フランスだと買ってみようと思うにはちょっとムチャな価格設定してるよね
kai-shun-elite-s

 

1 22 Nov 2010 17:02
悩んだ結果、関兼次にしました
すげーわコレ、切れるのなんのってww
満足。 いろいろ教えてくれてありがと!

 

annonymous 22 Nov 2010 17:38
めでたしめでたし
しかもその切れ味がけっこう長持ちする

 

 22 Nov 2010 18:44
近々ペティナイフ(15㎝)と柳刃もポチってしまいそうな気がする
このシリーズに出刃包丁が無いのが残念ッス

 

annonymous 22 Nov 2010 18:59
↑ 他の日本メーカーの切れ味も試せるいいチャンスだと思えばいい

とにかく切れ味の持続にビビりまくってくれ
自分のペティは2ヶ月使ってて皮引きしかしてない。
一回も普通に研いでないのに新品同様に切れる

皮引き: 研磨で使用した羽布の代わりに皮を使い刃返りを取ると同時に刃のつや出すために行う。これにより食い込みの良い刃付けになる。床屋で見かける皮の帯で髭剃り刃をなでた効果が得られる。http://www.resharp.co.jp/

 

annonymous 04 Avr 2011 12:24
兼次買っちゃおうかなーw
俺みたいなズブの素人でも研ぎに困ったりしないもん?

 

annonymous 04 Avr 2011 12:50
↑ 自分はやっすいナイフを研ぎ練習用にした

兼次なんか買っちゃうと友達の家の包丁とか使うのが耐えられなくなって困るw

 


【スポンサードリンク 】

annonymous 04 Avr 2011 13:04
もう一つニワカな質問してもいいですか?

こういう日本の包丁ってdc4 fallknivenで研いで大丈夫なもん?
fallkniven-s

 

annonymous 04 Avr 2011 14:47
多分イケるんじゃなかろうか
ただちょっと砥石のサイズが小さすぎるような・・・

 

annonymous 04 Avr 2011 19:03
止めとけw
ちゃんと日本の砥石(少なくとも3000番以上)でお手入れしてあげましょう

 

annonymous 04 Avr 2011 23:39
水と砥石で研ぐ、というのはやっぱちょっと特殊だから・・・
まずユーチューブで色々やり方をチェックして、それから練習するといいですよ

 

annonymous 05 Avr 2011 08:18
おっしゃ! 砥石はこれポチる。
あと三徳とペティな
toishi-s

 

annonymous 05 Avr 2011 11:50
金欠なったらこのスレ住人のせいだなw

 

annonymous 05 Avr 2011 12:53
ここ数年の包丁の値上がりを考えると・・・
定期預金するくらいならそのカネで包丁買っといたほうが儲かってたかもしれん

 

annonymous 06 Avr 2011 19:45
なんでか知らんけど包丁研ぐのって燃えるんですが
すごい楽しい

ところでだれか”affutage”と”aiguisage”の違いってわかる?

 

annonymous 06 Avr 2011 19:55
↑ 同じ意味じゃん? ”affiler”なら皮とか使って「引く」だけっつーかんじ

 

annonymous 06 Avr 2011 20:12
あーそれそれ
そういう床屋さんがカミソリでなでるのに使うような皮ってどこで手に入れればいい?
専用の売ってる?
それとも自分のお古のベルトでおk?

 

annonymous 06 Avr 2011 20:16
俺は友達から貰った皮の切れっ端を木の板に貼り付けて研ぎ用にした

 

annonymous 06 Avr 2011 23:52
そんなんで充分
古いベルトでも問題ない

 

annonymous 07 Avr 2011 13:42
こういうの
cuir-s

 

annonymous 07 Avr 2011 17:21
↑ カミソリ用の皮は包丁には向いてないと思う

 

annonymous 07 Avr 2011 17:32
これ。
透明部分に水入れるようになってて簡単に砥石が湿らせられる! スグレモノ(両面1000番/3000番)w
toishi2-s

 

annonymous 12 Avr 2011 21:28
ずいぶん長いこと前から菜切り包丁欲しいなと思案中
だがどこで買ったらいいのかわからん

 

 02 Mai 2011 16:54
飲食関係で働いてます
日本の包丁を買いたい。 ただなんかどれも刃が薄くないですか?
これじゃ俺みたいな使い方してると刃が欠けるんじゃないかと・・・

 

annonymous 02 Mai 2011 17:17
洋出刃なんか頑丈でいいと思うよ
峰の厚さこれ1センチあるんじゃ、みたいのまであるw

俺の使ってるのは水野鍛錬所さんの包丁だけど大変しっかりした作りです
mizuno-s

 

 02 Mai 2011 17:27
↑ ちょっと特殊というか、ショコラティエなので・・・でっかいチョコのブロックとかカカオバターの塊を切ったり削ったりする場面があるんですよね
固まりかけのキャラメル切るのとかもヤバい

 

annonymous 02 Mai 2011 17:43
武田刃物さんが作ってる万能キッチンナイフに身おろし包丁ってのがある
見た目普通で厚さは出刃並みという・・・いや俺が今使ってるんですけどね

サラミを薄く削いだりも出来る、魚も捌けてチキンも真っ二つみたいなw

 

annonymous 23 Juin 2011 11:39
日本の包丁研ぐのにspyderco 204でやっちゃダメ?
spyderco204-s

 

annonymous 23 Juin 2011 11:51
↑ いいよ

 

annonymous 23 Juin 2011 15:41
大丈夫だと思う
力を入れず包丁の重さだけでスーッといくかんじで

片刃包丁の裏を研ぎまくったりしちゃダメだゾw

 

annonymous 12 Avr 2011 11:15
じゃちょっと俺の包丁晒すw
houchou12-s

良い包丁だと料理が楽しくなるよなー

 

annonymous 12 Avr 2011 16:52
包丁+砥石届いた
なんじゃこれ切れ味ヤバすぎィィwwwww
houchou13-s

見た目にもウットリしてまうやろー

 

annonymous 13 Avr 2011 00:06
そんなかっけー包丁だされると俺のが霞んで見えんだろーが

 

annonymous 13 Avr 2011 07:49
お前ら揃いも揃ってダマスカス教の信者なのなw
シンプルな刃の美しさがわからんか

ダマスカス鋼はかつて生産されていた木目状の模様を持つ鋼である。強靭な刀剣の素材として知られるが19世紀に生産が途絶えたため製法がはっきり分かっていない。ダマスカス鋼からカーボンナノチューブ構造が発見されたことで、現代のダマスカス鋼の再現は完全でないことが判明した。wikipedia

 

annonymous 12 Avr 2011 17:07
おおう 美しい

 

annonymous 12 Avr 2011 18:35
いいもん買いやがって

 

annonymous 12 Avr 2011 17:14
楽しそうだなw

ttp://neoczen.org/viewtopic.php?f=56&t=15709


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  81 Responses to “フランス「日本の包丁を買おうと思う。アドバイスください」フランスの反応”

  1. 頻繁に魚を捌いたり刺身を造らない人には出刃や柳葉包丁は必要ない気がするんだけど、どういう人々が買ってるのかなあ。
    プロも結構混じってるようではあるけど。

     
    • 福岡方面になりすまし朝鮮包丁も混じったりしてますので気を付けてください!なりすましなので!ウジムシテレビのまさか!それができるのか、にもなりすまし朝鮮包丁をだしてました!さすがごみテレ!

       
  2. この間うちの店にもキウィの人たちが柳刃買いに来たけど、やっぱり多重層墨流しの高いの選んでたw
    カッケーって喜んでたけど、自国で刺し身作るのかねぇ

    しかし、なんでこんなに日本の鍛冶屋知ってんだこの人達w

     
  3. その気持はわかるぞ!
    おいらはナイフだけどね見てると欲しくなるんだよね
    マダカスカルって中二病ぽくて買わないんだけどwww

     
  4. こだわりが半端ねえな
    プロの職人もいるみたいだが、にわかレベル超えとる
    さすがおフランス、凝り性だな

     
  5. これは向こうの楽しさが伝わってくる良いスレww
    しっかし、日本人以上に詳しいな。本職かねー。

     
  6. 日本料理の普及に伴い和包丁を使う機会が増えた
    テレビ東京の番組でも紹介されてたけど和包丁を気に入ったあまりシェフを辞めて和包丁の店を取り扱うショップを始めた外人さんも居るんだってさ、周辺の市場に和包丁の売り込みしてた

     
    • 俺もそれ見た。

      見てみて思ったんだが、やっぱり日本人ってマネタイズが下手くそだね。
      欧米には存在しない希少価値の高いものなのに、なんとなく買い叩かれて利益の大半はあのイギリス人の店に持ってかれている感じがした。

      まあでも地方の鍛冶屋でひたすら鉄を鍛え続けている職人にそれまで求めるのは酷な話かもしれんが。
      ここの管理人さんみたいに欧州に住んでて欧州人のライススタイルとか価値観を知っている日本人が発掘して上手くビジネス化するしかないのかも。

       
      • 同感。
        一番障害になっているのは、交渉能力が日本で過小評価されていることだと思う。「俺たちは広告が下手だから」と自嘲していても、どこかにそういう不器用さこそ価値があると思っていて、本当に問題があると認識して治そうとしていないところがある。
        コミュニケーション下手にもつながるんだけどね。「日本人は口下手ですから」が、本当に性格的な欠点と感じて反省しているのではなく、たんなるコミュニケーション逃れの言訳や、外見より内側、みたいな価値観で内心、逆に誇っているところがあったり。
        言わなきゃ伝わらない。教えなきゃ知られない。宣伝しなきゃ売れない。
        他国人がやってるごく当然の努力を放棄するのは、民族の性格だからしょうがない、じゃなくて甘えであり怠けだと思う習慣をつけないと駄目だ。

        プライベートな分野以外でもこうした能力の軽視は起こっている。
        たとえば、よく日本は技術者の扱いが悪すぎ、経営者が利益を持って行くという批判があるけど違う。実は、技術者も経営者も共に扱いが悪い。つまりは格差の少ない平準化された社会ってことなんだけど、その中で、技術者の知識や技能は評価されやすいが、経営者のマネジメント能力や交渉能力は評価されづらいから、その資格のない経営者が良い待遇を得ているという批判につながる。
        理系教育不足が叫ばれるが、総合的なコミュニケーション力を発達させる教育と、それを各界の高いレベルでも成功させるべく文系への高度な専門教育を行うことこそ、日本が今一番強化しなければいけないことであり、これなくしては理系の育成もまた成り立たない。

         
  7. 日本人だけどフランス人にどの和包丁買ったら良いか聞きに行くしかねぇな。

     
  8. 有次最強。
    あ、もちろん京都本店の方な。
    こっちは東京の有次と違って通販ないから直接買いに行くしかないが。
    いつ行っても外国の取材?みたいなのがいる。

     
  9. 親父が料理人だからうちの包丁は怖いほど切れるよ
    玉ねぎも刻んだって涙一滴も出ない、ただし爪にあたっても爪ごと指を落とすから
    包丁でちょっと切っちゃったてへ☆なんて日頃やってる人はマジ買わんほうがイイ

     

    • 切れる包丁の方が安全。
      切れない包丁は余計な力を入れてキリにかかるから、いざという時に刃を止められない。
      切れる包丁は、ちょっと当たったり触ったりしても切れるけど、力入れてないから、触った瞬間にヤバと気づく。

      切れない包丁を普段使っていて、そのつもりで切れる包丁を使うからおっかないのよ。
      結局慣れの問題で、切れるの普段使っていると、切れない包丁の方がよっぽど怖いぞ。
      こんなに力入れて大丈夫って感じでね…

       
      • 切れない包丁が危ないってのもよく言われるけど
        切れすぎる包丁も普通に危ない
        ってか俺は切った

        確かに切った瞬間に気付くが
        その瞬間にもう骨まで届いてたわ
        包丁と食材の組み合わせに無理があったせいで切りなれない方法だったせいもあるけど
        切れる包丁はほんと皮と肉くらいじゃ止まらん

         
      • 確かに切れる包丁はあっさり身を切るよな
        私はホムセンの1000円の安い菜切り包丁だが、爪の辺りにカチャンって触れたと思ったら爪の一部と指先が薄く平らに切れてたわw
        もっとも切れ味よすぎて痛くないんだけどw

        あと、下手なステンレス洋包丁より安い和包丁の方がよく切れるよね

         
  10. さすが世界3大料理の国だけあるな
    日本人より詳しいな

     
  11. >>9
    まじこわw 俺には100均の包丁で十分だな。

     
  12. こんな受けて側の文化が高いと
    やはりフランスって世界一の文化大国って思うよね

     
  13. 俺も欲しくなっちゃった・・・
    でも高いし手入れとかわかんないんだよね

     
  14. 俺のはステンレス包丁にダイヤモンドシャープナーですよw
    鉄だとちゃんと手入れしないと錆びるよね

     
  15. 多分大丈夫だろうけど片刃って判ってないと
    研ぐの失敗しないか?日本人でも知らん人居るし

     
  16. >>11
    100均のは数回使っただけで切れなくなって頻繁に研がなきゃならん
    切れない包丁は無駄に力を入れるから余計に危ない
    中国製だし

     
  17. 並みの包丁でもキチンと手入れすりゃ応えてくれるし
    高い包丁でも手入れを怠りゃ駄目になる
    結局大事なのは愛情よ
    それに研いでると心が落ち着くのよね

    ※3
    マダカスカルてなんのことさね?スレの話題でマダガスカルが出てくることは考えにくいんだが
    ナイフだろうが刀剣だろうが包丁だろうがどの分野であろうが
    刃物愛好してると称するならまずするはずの無い間違いだとは思うから、まさかとは思んだけど
    もしかして、ひょっとしたらダマスカスのこと?

     
  18. ダマスカス鋼ってロストテクノロジーだったのか
    古代の刀剣とかだと今の科学でも作れない精度のものとかあったりするらしいからな

    今の日本の技術も製造関係の中小企業切りしているから
    そのうちロストテクノロジー化しそうで怖い

     
    • 日本の古刀も「基本的には」ロストテック扱いだけど、
      藤安将平とか、小林康宏とか、古刀再現の糸口に辿り着いて
      それこそ古刀並みの業物を生み出している刀工もいたり
      するからなぁ。現代日本刀最強は恐らくこの二雄。

       
    • ダマスカス鋼は
      鋼材掘り尽し-コピー不可-コピー可
      コピー不可時代の話を引きずってるだけだ

      日本刀は安土桃山~昭和迄の
      価値うp(主に褒賞)・無意味な伝統格上げで腐ってた
      暗黒時代の伝統破る職人が出て来てからは逆に良くなってるよ

       
  19. 関の和包丁と砥石を買っとけ

     
  20. さすが、おフランスw

    前、オーストラリアの友人がおろし金が欲しいといって、
    結構高いの買ってた。

    包丁もそうだけど、刃物は日本製のきちっとしたつくりのものが
    使いやすいって言ってた。

     
  21. 日本の刃物はすごいぞ…!

    私は外国人の友だちに菊一文字の爪切り買ってやったら、
    後日めちゃくちゃ感謝された。
    贈り物であそこまで感謝されるとは思ってなかったからちょっとビビった。

     
  22. アメリカじゃいい仕事をする中小企業は大手が買収してしまう。そうやって技術を囲い込むんだよ。TPPで日本の中小企業が外資に買収されまくるってことは起こるかもしれない。包丁の技術も流出してしまって、逆に法律上の権利の問題で日本の企業は作っちゃいけないなんてことになるかも。

     
  23. 日本の国産の2~3千円の包丁がヨーロッパの現地産の料理人専用ブランドの包丁と切れ味が変わらないって話も聞いたことがあるな。
    ドイツでも生木に突き刺したりするような乱暴な扱いもするフィールドナイフならゾーリンゲンのほうが優れているが調理用のナイフ(包丁)なら日本製が優れているってことで落ち着いているらしい。

     
    • まさに国産の三千円程度の包丁を持っていて、海外の名ブランドの包丁を親戚の家で使わせてもらったこともあるけど、それは嘘だよ。
      さすがに自国を過大評価しすぎだよ

       
  24. 錆びにくい和包丁が欲しいなら銀三がいいよ

     
  25. 切れない包丁は危ないってよく言うけどそれは使う人間の問題であって
    切れない包丁を使ってるような奴が本当に切れる包丁を使うとかえって危ない、大怪我する。

     
    • それはない。いかなる人が使っても切れない方が危険だ。てか切れる包丁で怪我するなら使うべきじゃない。皮むき機とか使って極力つかわないように考えるべき。そこまで不器用ならな。
      あと手の平で豆腐を切る、とかまことしやかに知ったかする人もいるがやめとけ。
      大きさが揃え難いし見た目もまな板で切ったほうが綺麗だ。メリットがない。
      刃物をつかう以上注意するのは当たり前だが、切れない包丁は注意してもどうにもならない。
      物理的に大きな力をかけないと切れないのだから、制御が難しくなるのは当然なのだ。ゆっくり小さい力で物体を動かすのは精密にmm単位で出来ても、全力を使わなければ動かない物体をmm単位で動かすのは無理だろう?それと一緒。

       
    • 切れないのから、切れるのに切り替えてしばらくは怖いだろうけど、
      慣れの問題だって。

      切れるの使ってれば、切れない包丁の方がはるかに怖い。
      で、切れるのに慣れると、何で切れないのが怖いか解るようになる。
      まあ、ちゃんと研がんと、いい包丁も切れない包丁になるがね…

       
  26. 俺はセラミックナイフだな。
    2~3千円で買えるし、大したこたわりもないし。

     
  27. >>和包丁の店を取り扱うショップ

    不動産業!?

     
  28. ランスキーで十分ランスキーで十分と唱えながら、8000番の天然砥を水に浸す俺
    最近ようやく満足できる感じに研げるようになったので楽しい
    でも研いでるのはゾーリンゲン
    おフランスの方がうらやましいざます

     
  29. 前テレビでゾーリンゲンの人が日本の包丁の切れ味に負けを認めてたな。なので日本の包丁工場と共同開発したのを売ってるらしい。

     
  30. 翻訳に関西弁があって笑ったwww

     
  31. 硬い鋼材使ってる包丁で1~2万のやつは
    刃付けが心配だ
    切れ味が悪くても素人には砥げないし

     
  32. ※6のテレビ多分見た、たしか未来世紀ジパングだよね
    その時テレビで紹介された刃物やさんが納品半年待ちだったのが
    2年待ちまで伸びててびっくりだわww
    http://www.moritakahamono.com/

     
  33. こいつら楽しそうだなあw
    自分はずっとゾーリンゲンなんだけど
    次のは和包丁にしようと思っていたんだよね
    タイムリーすぎて思わずポチるところだった

     
  34. プロじゃなくてもフランスの人は食にうるさいよ
    それにヨーロッパはもともとナイフ好きな男の子も多いし
    刺身を切らなくてもトマトとかでも切ってみたいわけよ
    男が料理するの当たり前だしな

     
  35. なんちゃってとわかっててもダマスカスはロマン
    買うには躊躇してしまう

     
  36. ※34
    >フランスの人は食にうるさい
    昔はしらないが、いまどきのフランスの家庭一般の食事はとても質素だよ。夕ご飯がチーズスパゲティだけとかも普通にある。冷凍食品あっためるだけのも多い。フランスには冷凍食品専門のスーパーもあるくらいだよ。田舎の方は違うかもしれないけど。

     
  37. フランスの一般家庭にいって料理をさせてもらった日本人がしばしば言っているのが、調理用ナイフがまったく切れないってことだった。食事に使うテーブルナイフ並みだそうな。そんな状況だと日本のスーパーで売ってるような包丁でも、その切れ味には腰を抜かすだろうね。

     
  38. ヨーロッパの人がゾーリンゲン褒めちぎってたから買ったけど
    一回使って超ガッカリして引き出しに眠りっぱなし
    よく考えたらあちらは細かく切らないし大雑把な料理が多い

    それまで外国製品と新製品信者だったけど あれ・・・日本の包丁って世界一じゃね?
    って気づいて婆ちゃんの形見の包丁に落ち着いた。

     
  39. 少なくとも日本の料理するのであれば日本の包丁がベストだろうね

    それと、刃物の切れ味は砥石と研ぎ方でも大きく違うのは間違いない
    今年仕上げ砥を導入したらキレるのなんのって

     
  40. 俺はオリハルコンの包丁が欲しい

     
  41. 刃物の深淵に足を踏み入れると二度と戻れないらしいぞ
    散財が怖いので見るだけにしておく

     
  42. フランスのオピネル使ってるよ
    安い物だけど、重宝してる
    日本の刃物が好評なのはうれしいね

     
  43. 一般家庭ですが、日常使ってる包丁は菊一文字で買ってる1本15000円程度の物ですよ
    一応研ぎも菊一持ってってやって貰ってるけど、毎日使って半年で切れやむかなって感じです
    2本で回してるので、1本切れやんだら菊一持ってってもう1本を使うの繰り返しです

    デザインでみると欧米のナイフなどのデザインは優れているとは思うんだけど
    切れ味は日本の包丁の方が優れてる感じがしますわな
    ヘンケルとか20年位前のハサミはよく切れたんだけど、今のハサミ全然ダメですもんね
    (同一価格帯で1本1000~2000円程度の事務用ハサミでみた感じだけどね)

     
  44. 良い包丁を使ってるならまな板にも拘らないと、すぐにダメになっちゃうぞ

     
  45.  日本の刃物の使い方の一つな円で引く 刀もな 
    包丁は円で引くイメージで使えるようになったら
    上達しだすよ

     
  46. みなさん仰る通り、よく切れる包丁じゃないとかえって危ないね。
    長い事研がないでいた包丁で、玉ねぎの曲線部分で滑ってしまい、
    そのまま親指を爪ごと指の半分まで刃が入ってしまったことがあった。

     
  47. 良い包丁は一生モノ。
    研いで磨り減った分が、自分の身になったと思って使いまくって欲しい。

     
  48. うちは牛刀一本ですわ

     
  49. 切れすぎるのも良くない、血が出てから切れたと気が付き
    その後、痛みが来る
    俺は景品でもらった包丁セットで十分

     
  50. V金10号なら、ちょうどいいだろう。
    本当の切れ味の恐ろしさは、青紙スーパー、ZDP189、カウリXとかになると味える
    そして、おそっろしく硬いので砥げない

     
  51. 包丁以外でも、フェザーとか貝印の髭剃り使ってみてくれ。あれはいいものだ。

     
  52. 俺、自炊していた頃は、切れ味が悪くなると瀬戸物の底で刃を研いでた。
    また切れるようになるんだ。

     
  53. ダマスカスなのかな?うにうに縞模様のうちの包丁は刃が欠け欠けで力技必須だわw

     
  54. マニアすぎるww

     
  55. ドイツの包丁というかナイフ凄いけど、あれじゃいかんのか?

     
  56. 売る側は研ぎ方とか手入れ方法まで、説明書きしてるのかな。

    きっとしてるよね。切れ味は研ぎ方次第。 
    日本人ならだいたい知ってて当たり前で売り買いするけど、それが仇とならないかな?。 外国人は切れなくなったら、包丁のせいにしないか心配。

    何でもかんでも鋭く研ぐとばかり思ってる外人がいないか心配。

    用途によって研ぎ方に違いがあることをきちんと説明出来る人が現地にいるといいけど。

     
  57. ドイツの包丁買ったら日本製だったな
    思わずお帰り…と呟いた

     
  58. 錆びますし普通にドイツ製とかのでいいんじゃないのかな
    日本の包丁は自己満の世界だと思いますよ
    とは言え自分もほしいんですけど
    本当にいいものは高いですからね、手が出ません

     
  59. 日本人だと少なからずアルファベットの文字が刻まれてたりするとイケテル感があるけど、
    たぶんフランス人にしてみれば、漢字が刻まれてる方がそれ以上のイケテル感を感じるんだろうな。
    特に包丁とかは。

     
  60. 切れ味最強は炭素鋼に決まってるじゃないですかー
    一級の鍛冶屋が叩いた白紙とか青紙とかのやつ

     
  61. フランス人にもシャプトンの刃の黒幕砥石を教えてやりたいね

     
  62. このスレ見て包丁買ってしまった。v金10号関虎徹
    丁度お下がりの包丁がボロボロになってたもんで

    感想 切れ味段違い……アホみたいに切れる。爪すら軽々と削がれたわ

     
  63. ダマスカス好きだが包丁にはダマスカス模様は不要だと思う。
    ただVG10だと積層材に挟まれてるのが多いからおのずと模様入りになりがち。

     
  64. よく外国の方が、和包丁買って帰ってるが、包丁だけでなく砥石も同時に買って帰らないと駄目なのに。
    砥石は包丁と同じように大事。まして和包丁と同じく日本の砥石は世界一の高品質。
    良い砥石が無ければ、良い包丁も存在しない。

     
  65. 和包丁ってメンテナンスしないとすぐ切れなくなる。
    外国人は和包丁の研ぎ方(研がなくてはならない事すら)なんて知らないから、
    「和包丁はすぐ切れなくなる」なんて風評被害が出ないか心配だわ。

     
  66. おう!かぼちゃカチ割るぞ!鉈持って来い!

     
  67. ぶちゃけZDP-189くらいなら普通に砥げるけどな
    返りも粘らないし結構いいもんだ

     
  68. Wusthofの包丁使ってるけど、ドイツの包丁もなかなかだと思う。まあ職人が作るプロ仕様の高価なやつなんて使ったことないけど、Wusthofは値段もまあまあでコスパよかった。アメリカでも日本のブランド包丁売ってるけど、高くて買えん。

     
  69. 外人さんにお勧めは「セラミック包丁」家庭用ならね。研がなくても、数年は使える。逆に、へたに研ぐと切れ味が落ちる。「一日に2回は包丁研ぐよ」というプロの方なら、貝印や関孫六なんかの安めの奴が、一番コスパがいい。数十年は使えるよ

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial