「アンドロメダ銀河は(もし十分に明るかったら)こんな風に夜空に見える」海外の反応

 

annonymous il y a 21 jours
※クリックで拡大
andromeda-1

 

annonymous 21 jours de ça
実際にこれくらいの明るさがあったらよかったね
いやー今宵のアンドロメダはキレイだねえ・・・なんて言ってみたかった

 

annonymous 22 jours de ça
向こうの銀河に住んでる人たちも俺らみたいなバカばっかりやっとるんかな

 

annonymous 21 jours de ça
こんなのが全速力で俺らの方に向かってきてるんだろ?
はよ、ブルース・ウィリス呼んでこい

 

annonymous 21 jours de ça
我らが銀河系とアンドロメダの衝突時シュミレーション
andromeda7-s

 

annonymous 22 jours de ça
アンドロメダとうちらの銀河系がぶつからない方法をそのうちエライ人に発明してもらう必要はある

 

annonymous 22 jours de ça
2つの銀河が衝突しても星同士がぶつかる確率はかなーり低いから

 

annonymous 22 jours de ça
その前に俺らの太陽が赤色巨星になってしまう予定だったと思う

 

annonymous 21 jours de ça
ウィキによれば
あらゆる多細胞生物の死滅: 8億年後
銀河系とアンドロメダの衝突: 40億年後
太陽の赤色巨星化: 54億年後
となってます

 

annonymous 21 jours de ça
多細胞生物が発生して10億年
シーラカンスが4億年前くらい?
人類の歴史なんざ木っ端みたいなもんやね

 

annonymous 21 jours de ça
大気汚染の無かった時代の人類が眺めることの出来た夜空、天の川
それはそれはキレイだったんだろうな

 

annonymous 21 jours de ça
もう数世代後くらいには大気が汚くなりすぎて星なんか見えなくなって
星? なにそれ? みたいな時代が来るんだろうか

 

annonymous 21 jours de ça
↑ その頃には俺らがお星様になってます

 

annonymous 21 jours de ça
元ソースの画像デカすぎんだろ
俺のiPhoneが音を上げたw
iPhone

 

annonymous 21 jours de ça
「ファウンテン 永遠につづく愛」の世界
fountain-s

 

annonymous 22 jours de ça
北の空の見方をこないだ教えてもらったんだけど、秋の終わり、初冬頃に夜空を見上げると、カシオペヤとペガスス座のあいだにアンドロメダ星雲がみつかるよ

 

annonymous 22 jours de ça
↑ まずだな
カシオペヤとペガススがどこにあるかご教授頂かんことには話が始まらんとです・・・

 

annonymous 21 jours de ça
andromeda2
ttp://www.nh-hft.co.jp/info/stars/pegasus.html

 

annonymous 21 jours de ça
アンドロイド使ってる人はグーグルスカイマップ・アプリをダウンロード
アイフォンの人はスターウォーク・アプリで。

どっちも持ってない人は・・・いい加減そのパカパカ開くクソ携帯を捨てましょう
そろそろ時流に乗ったらどうですかw

 

annonymous 21 jours de ça
俺のスライド式携帯はどうしたら・・・

 

annonymous 21 jours de ça
つーかアンドロメダってマジでこんなデカイの?
ネタとしか思えん

 

annonymous 21 jours de ça
↑ いちおうここ読むと
ttp://www.physics.ucla.edu/~huffman/m31.html
満月の5倍の大きさとある

 

annonymous 21 jours de ça
↑ NASAによるサイズ比較
andromeda3-s
ttp://apod.nasa.gov/apod/ap061228.html

 

annonymous 21 jours de ça
アンドロメダいいなー

 

annonymous 21 jours de ça
銀河系ダッサーイww
やっぱアンドロメダよねー

 

annonymous 21 jours de ça
いやまあググればいいんだけど・・・
アンドロメダってどれくらい遠いもの?

 

annonymous 21 jours de ça
250万光年の彼方

 

annonymous 21 jours de ça
こんなの毎晩眺められたらいいよな

 

annonymous 21 jours de ça
NASAの撮ったアンドロメダ
WISE-_Andromeda-s

 

annonymous il y a 21 jours
自分はもう40才になるがこういうのは想像したことなかった

 

annonymous il y a 21 jours
↑ パパ
こんなとこで何してますか

 

annonymous il y a 21 jours
ಠ_ಠ

 

annonymous 22 jours de ça
何言ってるかよく分からねーかもしらんが
もしこんなもんが夜空に浮かんでいる世界だったら・・・人類の歴史は書き換わっていたと思う

 

annonymous 22 jours de ça
宗教もいろいろと違ったものになってただろうし
「天国はどこにあるんですか?」
アンドロメダを指差し「アレよ」

 

annonymous 22 jours de ça
まあバタフライ効果について考えてみるのは楽しいもんだ
バタフライ効果という簡潔な表現自体はエドワード・ローレンツが1972年にアメリカ科学振興協会でおこなった講演のタイトル『予測可能性-ブラジルでの蝶の羽ばたきはテキサスでトルネードを引き起こすか』に由来する。1963年にニューヨーク科学アカデミーで自分の発見を掲載した中で「ある気象学者は、この説が正しいとすると、カモメのたった1回の羽ばたきが気候の成り行きを未来永劫変えうることに気付いた」と書いている。他にも「北京で蝶が羽ばたくと、ニューヨークで嵐が起こる」や、「アマゾンを舞う1匹の蝶の羽ばたきが、遠く離れたシカゴに大雨を降らせる」という表現が使われることもある。wikipedia

 

annonymous 22 jours de ça
俺とおまえが今この世にあるのは5000年前にたまたまある男が「そうだ、今日は町にパンを買い出しに行こう」と思ったおかげ、みたいなやつw
「お前らの些細な行動一つ一つが世界に深刻な影響を与える」

 

annonymous 21 jours de ça
人間の目がもう少し高性能だったらよかったと思いました

 

annonymous 21 jours de ça
↑ そんな悪いもんでもない
「人間の目はたった一個の光子を捉えることができる」
ttp://math.ucr.edu/home/baez/physics/Quantum/see_a_photon.html
まあ像を結ぶにはもうちょい必要なんですが

 

annonymous 21 jours de ça
双眼鏡の一つでもあれば天体観測けっこうイケるでよ

 

annonymous 21 jours de ça
銀河はそれぞれ、想像するより(銀河自体のサイズからすると)ずっとずっと近い位置関係にある
だから銀河同士の衝突というのは珍しくない

感覚的には:
太陽をバスケットボールのサイズとする→ いちばん最寄りの恒星(プロキシマ・ケンタウリ)は数百キロ先の街にある

俺らの銀河系がCDのサイズとする→ アンドロメダは机の反対の端にあるかんじw
プロキシマ・ケンタウリはケンタウルス座に位置する恒星である。太陽から4.22光年と、太陽系に最も近い恒星として知られている。
プロキシマ・ケンタウリはしばしば恒星間航行の目的地として挙げられる。宇宙船に重力加速度と同等の等加速度運動が恒常的に可能であれば、速度だけならば減速を考慮しても約6年、10分の1の0.1Gでも減速込で約14年で到達可能となる。 しかし、ボイジャー1号 (17.3km/s) のような等速度運動では数万年単位(ボイジャー1号の場合は7.3万年以上)の年月を要する距離となるwikipedia

 

annonymous il y a 21 jours
ド田舎行けば肉眼でもこれくらいには見えるんです
andromeda6-s

 

annonymous il y a 21 jours
夜間の世界各地域明るさインタラクティブ・マップ
http://www.blue-marble.de/nightlights/2012

 

annonymous 21 jours de ça
うちのおやじの裏庭観測所はこんなかんじだった
andromeda8-s

 

annonymous 21 jours de ça
地元にある大学とか天体観測所をチェックしてみるといいかも
一般の人々に望遠鏡覗かせてくれる日というのが結構ある
あんま大きい望遠鏡は開放してないけどな
カッシーニの間隙くらいは見れるよきっと
Saturnus 1-s
カッシーニの間隙は、土星の環のうちA環とB環の間にある隙間のこと。1675年にフランスの天文学者ジョヴァンニ・カッシーニによって発見されたことからこの名がある。カッシーニの間隙は現在では地球から見た土星の向きやシーイングなどの条件が良ければ市販の天体望遠鏡で観望できるwikipedia

 

annonymous 21 jours de ça
グリグリ見れる、360度全天(夜空)インタラクティブ画像もどうぞ
http://media.skysurvey.org/interactive360/index.html

 

annonymous il y a 21 jours
ウユニ塩湖が天体観測にも最適らしいね
ド田舎にあって高い標高、
塩分が大気中の水分を吸収することによってさらにクリアな環境をお届けします
uyuni-s
ttp://www.reddit.com/r/spaceporn/comments/1u0dxs/andromedas_actual_size_if_it_was_brighter/
ttp://www.reddit.com/r/woahdude/comments/1u10d7/andromedas_actual_size_if_it_was_brighter/
ttp://www.reddit.com/r/pics/comments/1u2jyo/andromedas_actual_size_if_it_were_brighter/




タグ:

「「アンドロメダ銀河は(もし十分に明るかったら)こんな風に夜空に見える」海外の反応」への28件のフィードバック

  1. 実際、アンドロメダがあれだけ見えるぐらい地球が暗くなってたら、アンドロメダがどこにあるか判らないぐらい満点の星空になるような気がするんだけどな…

    0
    0
  2. ※1
    地球が暗かったらじゃなくてアンドロメダが明るかったらって話だろ。

    0
    0
  3. 良質な記事をありがとうございます。
    宇宙に比べれば自分がいかにちっぽけか分かりますね。

    0
    0
  4. アンドロメダ銀河の視直径は満月の約6倍だからね大きさ的にはあんなもんでしょう。
    ただ位置的に月の近くに並んで見えるなんて事は有り得ないけどね。

    0
    0
  5. これだけのサイズあるなら望遠鏡なくとも長時間露光でバッチリ写ったりしないのかな?

    0
    0
  6. ウユニ塩湖に前から行きたいと思ってたけどツアーだと料金88万とか出てて諦めた

    0
    0
  7. 天空という比較対象のない領域においては物のサイズが判断し辛い
    しかも人間の目は注目してるときはズーム状態、漠然と眺めているときは広角状態、と勝手に脳内でイメージ操作している
    実は五円玉を指で摘んで腕をいっぱいに伸ばすとその穴と月の大きさが同じだったりする
    夜空に明るく輝く月は結構な大きさを感じるものだが、指先に摘んだ五円玉の穴だけを見ると、え?こんなに小さいの?と驚かずにいられない

    0
    0
  8. 天体観測なら乾季ウユニ、鏡張りの有名な景色を見るなら雨季ウユニか。
    南米に何度も行けないし、行くとしたら雨季ウユニかなー

    0
    0
  9. こんなのが洗濯機の泡みたいに無数にあるんだろ?
    何か意味あんのか宇宙って?

    0
    0
  10. 何かタイトルで想像したのよりずっとでけえ…こんな近くにあったんか。
    それともアンドロメダがデカ過ぎんのか?
    なんにしても凄い。夜の眺めがこんなんだったらドキドキするわあ。

    0
    0
  11. アンドロメダは見た事無いが天の川なら肉眼で見た事がある
    天の川って銀河系中心の星の密度が濃い部分なんだってね
    また久々に宇宙を眺めてみたくなったわ

    0
    0
  12. 色々説はあるけど熱的死は来るのかな
    まあ100%消滅してるから関係ない話ではあるんだけどね

    0
    0
  13. こういう記事だとまた主さんの優秀さが際だつね
    画像の選定も本当に素晴らしい

    0
    0
  14. 宇宙は膨張しとるで、アンドロメダとの距離は離れていってるんじゃなかったっけ?

    0
    0
  15. 名無しさん

    そんなことより、いづれアンドロメダ銀河と天の川銀河が合体し、
    銀河の中央がブラックホールで地球がブラックホールに飲まれている過程にあるという
    事実の方が凄いんだがw

    0
    0

コメントを残す

※※※ 名前欄は必須ではありません

...