海外「料理にどんな油をお使いですか?」海外の反応

 

イタリア c’era una volta
ピエモンテ州のいいレストランだったらどこでもエクストラヴァージンオイル使ってる
揚げ物もエクストラヴァージン
ソースはそういうレストランのひとつで働いてる俺

 

スペイン c’era una volta
スペイン「オリーブオイル? そりゃ5リットル入りでしょ!」
リッター450円〜800円
oil2

 

annonymous c’era una volta
エクストラじゃないやつならリッター300円〜

 

annonymous c’era una volta
エクストラヴァージンと書いてあっても中身は混ぜ混ぜしてあったり…ね

 

annonymous c’era una volta
↑ まず冷蔵庫テストをする
冷蔵庫に入れても固まらないエクストラヴァージン?オリーブオイル…

 

annonymous c’era una volta
スペインのオリーブオイルだといいものに当たる確率が高い気が

 

annonymous c’era una volta
イタリアが槍玉に上がること多いけど
イタリアは品質にこだわるので検査しまくるからその分引っかかる場合が多いだけのような気もする

 

annonymous c’era una volta
カリフォルニアもオリーブオイル作ってるよ!

 

annonymous c’era una volta
俺はギリシャ産が好き
安いしwww

 

ギリシャ c’era una volta
↑ そうそう
ギリシャで買えば安いよねえ
けっこういいもの作ってるんですよ?

 

annonymous c’era una volta
俺の味わったオリーブオイルで最高だったのはギリシャ産だったな

 

annonymous c’era una volta
オリーブオイル地図
oil1
http://chichukairyori.blogspot.fr/p/blog-page.html

 

annonymous c’era una volta
今年はイタリアでオリーブ摘みをしました
夜は工場へ
収穫したてのオリーブから油を搾っての瓶詰めを見学
できたての新鮮なオリーブオイルは旨かった
oil12

 

annonymous c’era una volta
クリスマスにアボカド油を貰ってけっこう気に入ってる
マイルドな風味で

 

annonymous c’era una volta
↑ 俺も好き
コストコカードあればでっかいボトルが一本1200円とかで買えるよ
oil11

 

フィンランド c’era una volta
フィンランドで油といえばキャノーラ油
そもそも自国ブランドでうってるのがキャノーラ油くらいしかないのだった

 

annonymous c’era una volta
旦那がキャノーラ油を買い始めたんです
家族の健康には配慮する人だと思ってたんだけど…
そしたらキャノーラ油は健康に良くないって読んだんです

 

annonymous c’era una volta
その通り

 

annonymous c’era una volta
んなことねーよwwww

 

annonymous c’era una volta
アメリカ人「健康に良いノンファットミルク飲む!(ゴクゴクゴク)」→  大量のデブ発生
日本人「脂肪分ゼロの牛乳? あまり見かけないですねえ」→ みなさんスラリとしてらっしゃる

 

annonymous c’era una volta
アメリカのノンファット牛乳信仰は異常

 

annonymous c’era una volta
アメリカ「まずボウルにキャプテン・クランチをいれます」
アメリカ「そこにノンファットミルクを投入!」
アメリカ「こりゃヘルシーwwwww」
oil10

 

annonymous c’era una volta
植物油というのはその製造過程において超高温に熱せられたりするため、
本質的に「臭い」匂いになる
キャノーラ油には「消臭剤」が含まれている
↑ こういうのマジ?

 

annonymous c’era una volta
↑ 植物油の製造を生業としてる者です
こういうむちゃくちゃは信じないでくれ…
消臭剤とかもありえん

 

annonymous c’era una volta
脱臭工程というのはある。
それなりの真空状態(2mmHg)で230℃~に加熱→ 有臭成分を取り除く
この工程で揮発性化合物(残留農薬とか)も飛ばしちゃうんですよ
そんだけの話

 

ブルガリア c’era una volta
ブルガリアはひまわり油ばっかり
もっと菜種油使わないといけませんね
アブラナはあちこちで栽培してるんだけどあれをいったいどうしてるんだろ
輸出しちゃってるんか

 

中国 c’era una volta
中国だと落花生油、キャノーラ油、ラード、ひまわり油、ごま油などなどです

 

タイ c’era una volta
うちは揚げ物なら大豆油かひまわり油
それ以外はぜんぶオリーブオイルかな

 

アメリカ c’era una volta
ふつうに料理するときはココナッツオイルかバター

 

annonymous c’era una volta
揚げ物もココナッツオイルがいい
発煙点も高め(230℃?)ですよね

 

annonymous c’era una volta
大豆油に取って代わられるまではみんなヤシ油で揚げ物揚げてたものだ

 

annonymous c’era una volta
豚の脂身使って料理したい→ メキシコ系のお肉屋さん行くといいぞ

 

annonymous c’era una volta
南インド料理のレシピの時はココナッツオイルかな

 

annonymous c’era una volta
米糠油はいったいどこいったんだ?
俺の国じゃ今はどこいってもココナッツオイルばっか
これが流行というやつなのか

 

annonymous c’era una volta
日本に行く友達がピーナッツアレルギーかもしれない(まだ検査結果待ち)
これってヤバい?

 

annonymous c’era una volta
中国ではピーナッツ油がよく使われてますけど
日本も同じだろうか

 

annonymous c’era una volta
日本の問題→ 混合油が多い
コーン油、キャノーラ油、落花生油などなど混ぜてある
ハイエンドな天ぷら屋はごま油使うからおkだが…
その友達は基本的に日本で揚げ物は避けたほうがよかろう

 

annonymous c’era una volta
日本は加工食品がなあ
チョコレート、クッキー、スナック類
どこにピーナッツ由来の成分が使われてるかわからんぞ

 

annonymous c’era una volta
日本ではおつまみとしてよくピーナッツと米菓がでてくる
きみの友だち「あっ 柿の種だ(モグモグ」→ その皿にピーナッツが見えなくても実はピーナッツの細かい粉とかがついててアウト、なんて可能性もある

 

annonymous c’era una volta
天ぷらにごま油は関東ね

 

annonymous c’era una volta
最高の天ぷらを自分であげようと思う
どんな油使えばいいんだい?

 

annonymous c’era una volta
↑ 行ったことある範囲だとお高い天ぷら屋はどこでもごま油、それかごま油+何かの油使ってた

 

annonymous c’era una volta
炒ってないほうのゴマの油を使うんですよね

 

annonymous c’era una volta
胡麻油は引火点低いんで
気をつけて

 

annonymous c’era una volta
中東の市場でもそんな生搾り系ごま油を見たことがある

 

annonymous c’era una volta
安い天ぷらは綿実油か綿実油+なにかをふつう使ってるんだったかな

 

annonymous c’era una volta
サラダ油というものもあったり

 

annonymous c’era una volta
キャノーラ油で天ぷら揚げる
→ すると二回目以降なんか気に入らない風味が残る気がする…

 

annonymous c’era una volta
伝統的にはごま油だけど大豆かキャノーラで十分だと思う
ヘーゼルナッツ油で揚げたこともあるけどなかなか旨かった

 

annonymous c’era una volta
自分はアジア系レシピの時はグレープシードオイルで調理だな
最後にちょっとだけごま油垂らすかんじ

グレープシードオイルは、ヨーロッパブドウの種子から得られる油脂、つまり植物油の1種である。ワイン醸造の副産物として豊富に得られる種子を搾ることで生産される。
透き通った色、淡い味わい、豊富な多価不飽和脂肪といった特徴から、ドレッシング、マヨネーズの油として用いられたり、ガーリックオイル、ローズマリーオイル等のスパイス、ハーブを加えたオイルのベースとして用いられる。パンやケーキなどのオーブン調理、パンケーキ、ワッフルには広く用いられている。wikipedia

 

annonymous c’era una volta
自分は(炒ってあるほうの)ごま油が大好き
もっと香りの少ないタイプもありますね
アジア系食材店で見つけた中ではかどやのごま油が一番
oil13

http://www.jamieoliver.com/forum/viewtopic.php?id=82852
http://ezinearticles.com/?Japanese-Cooking-Oil—What-is-It?&id=2881428

Favorite Asian Cooking Oils and Fats?


https://answers.yahoo.com/question/index?qid=20100531230551AAbr6f7
http://cooking.stackexchange.com/questions/20296/what-type-of-vegetable-oil-should-i-use-for-tempura
http://www.thenakedscientists.com/forum/index.php?topic=18478.0
ttps://www.reddit.com/r/AskCulinary/comments/1sjl53/hey_guys_can_we_talk_about_cooking_oil/
https://www.quora.com/Do-most-Europeans-only-use-olive-oil-in-cooking
http://x-entertainment.com/updates/2004/08/31/capn-crunch-cereal-goes-blue/
ttps://www.reddit.com/r/Fitness/comments/22lgex/are_good_cooking_oils_and_bad_cooking_oils_a_real/
Olive Picking




「海外「料理にどんな油をお使いですか?」海外の反応」への26件のフィードバック

  1. >そしたらキャノーラ油は健康に良くないって読んだんです

    菜種油に含まれる不飽和脂肪酸の中には心臓に良くない成分があるので、それらを含まない品種改良されたセイヨウアブラナから採ったのがキャノーラ油。
    むしろ食用油としては、キャノーラ油はとてもいい脂肪酸のバランスになっているくらいだよ。

    0
    0
  2. 名無しさん

    オリーブオイルは香りが強いので、まだ日本では一般的ではないね
    若い世代の人達はだいぶ慣れてきてるんだろうけど

    0
    0
    1. 日本で販売されているオリーブオイルはほとんどが
      イタリアの港から輸出されました。だから使わない方が良い。
      オリーブは一日でカビる、そんな奴や最低な掻き集めを絞ったのが
      日本の店に並ぶ。

      低価格品も中価格品にすると売れるから、高級品の厳選商品位を
      現地の数倍の価格で買うしかない。馬鹿臭いのでもう買わないです。

      0
      0
  3. 天ぷらにツバキ油が良い。
    でもよく考えたらその辺で食用のが売ってるの見たことないな。(地方住まい)
    デパートの油売り場はチェックしたことないけど売ってるのだろうか。
    ネットなら何の油でもあるから問題ないけど。

    0
    0
  4. お店じゃないんだから天ぷらも普通にサラダ油 ゴマ油もは中華風の料理のアクセントに。
    オリーブ油はパスタやイタリアンの時に使うくらい あ でも気分を変えたい時は和食にも使うな。
    意外と醤油との相性が いいんだ。
    オリーブ油とニンニクで カリカリに焼いたカボチャに醤油をジューっ! 最高です。

    0
    0
    1. >炒ってないほうのゴマの油を使うんですよね
      高級店で使っているごま油は太白ってやつ

      家庭で使ってる茶色いごま油とは違うよ
      あれで揚げ物したら香ばしいを通り越して焦げ臭くなると思う

      天ぷらだったらサラダ油にごま油をちょっとだけ混ぜて揚げる
      唐揚げは醤油、にんにく、ごま油などで下味付けて揚げると美味くなるよ

      0
      0
  5. ベストは椿油だね。
    かなり熱に強いので、炒めたり揚げたりしても油が劣化しにくくヘルシー。
    ヘアケアのイメージか強いけど、高級な天ぷら屋なんかは椿油で揚げてるよ。
    なんで一般家庭普及してないかと言えば日本産の椿油が高価だから。

    0
    0
    1. 酸化への強さだったら、オリーブオイルや椿油よりも
      ココナッツオイルのほうが断然上。

      0
      0
    2. ココナッツオイルは香りなしだと和食にも合うらしいね。
      でも以前買ったココナッツオイルがカビの問題で回収されてからは使う気が無くなってしまった。
      良心的な対応に安心すべきところなのかなとは思うけど…。

      0
      0
  6. キャノーラ油だけど、一番搾りの600g 500円くらいするやつ。
    カラッと揚がるし臭みもなく脂っこくないから気に入っている。
    一人暮らしで1パック2ヶ月持つからそんなに贅沢でもない。

    0
    0
  7. annonymous c’era una volta
     旦那がキャノーラ油を買い始めたんです
     家族の健康には配慮する人だと思ってたんだけど…
     そしたらキャノーラ油は健康に良くないって読んだんです

    健康によかろうが悪かろうが、摂り過ぎたら全部毒だ。

    0
    0
  8. 中国 c’era una volta
    中国だと落花生油、キャノーラ油、ラード、ひまわり油、ごま油などなどです

    一番大事なの抜けてるだろ。

    0
    0
  9. イタリアのオリーブオイル偽装の件はどうなったんだろう…
    誰もそのことに触れてない辺り話題になってないのかな

    0
    0
  10. 基本的にヘルシーリセッタだな
    香りを付けたい時にごま油やオリーブオイルを使う

    0
    0
  11. >キャノーラ油で天ぷら揚げる
    >→ すると二回目以降なんか気に入らない風味が残る気がする…

    こらこら! 一度使った油でまた天麸羅って、それって酸化して何に油使っても最悪だよw

    0
    0
    1. 消費者生活センターの実験では、菜種油はちゃんと濾せば二ヶ月ぐらいは酸化しないようだよ
      素材のカスが残ってるとそれが腐る

      0
      0
  12. 香りの強い油はなあ・・・
    程度や体調次第では香り酔いして気分が悪くなる

    0
    0
  13. 米を炊くときに米油を使ってから、全部米油を使うようになった。なんとなくだけど。

    0
    0
  14. 冬はオリーブオイルが固まってビンから出てこないんですけど、いちいち溶かすの面倒くさくなって買うのをやめた。みんなどうしてるのかな。

    0
    0
  15. キャノーラ油の危険性がどうこう、って話で思い出した

    認知症やうつなどの予防などを謳った、えごま油ってのがちょっと前にブームになったけど、
    ろくなものが輸入されてないとか、保管方法が悪いとすぐ酸化して悪い油になってしまうとかで、
    あっという間に忘れ去られてしまったっけ

    0
    0
  16. まあ酸化に一番強いのは、やっぱ動物性のラードだけどね。
    トンカツ屋がラードを使うのは、朝から晩まで使っていても風味落ちがなく、長くサクっとした揚がりを維持できるからなんだ。
    カロリーとか気にする人もいるけど、その分糖質食うの減らせばいい話だし、酸化した植物油のほうが身体にはよっぽどよくない。

    0
    0

コメントを残す

※※※ 名前欄は必須ではありません

...