10月 032016
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

 

annonymous  c’era una volta
メーカーによっては車自体の割引き、飛行機代、ホテル代こみこみでパッケージだしてる

 

annonymous  c’era una volta
ボルボ・ヨーテボリ工場「できたてホッカホカの新車どうぞ~」

 

annonymous  c’era una volta
そうそう
んで一週間だか二週間だかまったり滞在して地元当局に登録
→ 中古車として購入者の家まで運搬
→ 関税安くなる

 

annonymous  c’era una volta
まあじっさい大して儲かるってわけじゃないけども
こういうのも楽しいんじゃないか

 

annonymous  c’era una volta
輸入時の関税=車の値段の~%
「中古車」扱いなると即日20%査定額下がるよ

 

annonymous  c’era una volta
ヨーテボリで納車
→ ハンブルクまでドライブ
→ ハンブルク~アメリカまでの運搬費用をボルボに持ってもらう、みたいなこともできる

 

annonymous  c’era una volta
そんなややこしいことせんでも地元ディーラーでまけてもらえばいいんじゃん?
ベンツディーラー「あっ、俺さん今回で3度目のご購入っスね! 1割以上は引かせていただきます!」

 

annonymous  c’era una volta
例えばボルボ=高級車カテゴリの下のほうだけど
このレベルのメーカーの新車は殆ど値引きない

 

annonymous  c’era una volta
ヨーロッパまで取りに行くんだとアメリカに無いMT仕様車なんかも手に入る点がいいかな

 

ノルウェー  c’era una volta
ボルボはだいたいBMW5シリーズと同じレベル
べつに豪華でも何でもない普通の車じゃないか

 

annonymous  c’era una volta
↑ 5シリが普通の車とか言っちゃうお坊っちゃん
そのキャビア食ってるスプーンを口からどかしてくんないかな

 

ノルウェー  c’era una volta
BMWのどこが普通じゃないの?
ノルウェーで3番目に売れてるメーカーなんですが
トヨタとVWの次な

 

ノルウェー  c’era una volta
316-325、520-530はごく普通の通勤用の車だよね

 

annonymous  c’era una volta
アメリカには316も318もない模様

 

annonymous  c’era una volta
アメリカではBMWがベーシックモデルを売らないのでどうしても高級扱いになってくる
布シートなにそれ? パワーシート最初から標準装備、などなど

 

annonymous  c’era una volta
コルベット「工場まで来ます? ハイエンドモデルをご購入ですか?」
コルベット「そのモデルのエンジンは手作業で組み立てますので熟練職人の指導下であなたご自身が組み立てるというオプションもあります」
コルベット「エンジンには『アッセンブリーbyあなたの名前』」と刻まれます

 


【スポンサードリンク 】

annonymous  c’era una volta
コルベットを工場で納車は余計に10万円くらいかかる

 

annonymous  c’era una volta
↑ コルベット買う層はそういうの気にしてないから

 

annonymous  c’era una volta
BMW(M235i)を工場まで取りに行った時の登録は新車扱い一時登録だった
BMWが登録費ぜんぶ持つ
アメリカまでの輸送費もぜんぶBMW持ち
オーストリアとスイスのロードプライシング標章が貼ってある車なんてここらじゃざらには走ってないし
かっこいいでしょwww
bmw1

 

annonymous  c’era una volta
↑ ロードプライシングなんちゃらってなにそれ?

 

annonymous  c’era una volta
↑ オーストリアやスイスの道を車で走るにはちょい税金払ってそういうステッカー貼らなくちゃいけない

 

annonymous  c’era una volta
BMWが持ってくれた宿泊費は2日だけとかだったが…

 

annonymous  c’era una volta
納車はサウスカロライナにあるBMWのレーストラックで、なんてのもあり
そこで自分の買ったのと同じ車種の車で走りまくって遊ぶ
→ 一日の終りに買いたてピカピカの車に乗って家路に

 

annonymous  c’era una volta
自分は夏のミュンヘンまで行ってBMW M4買った
なんとアメリカで買うより100万円安かった
旅行自体は35万円くらいの費用
賢い買い物だったと思う
bmw2

 

annonymous  c’era una volta
↑ ふつうは30万円くらいしか安くならないはず

 

annonymous  c’era una volta
ベンツ=7%割引
ボルボ=5%割引+飛行機代
BMW=5~7%
アウディ=5%
ポルシェ「ね、値引きなんかしないんだからネッ!」

 

annonymous  c’era una volta
うちの親父は旅行のついで+アメリカで手にはいらない色の車が買えるからとか
そんな理由で工場直接受取りにしてた

 

annonymous  c’era una volta
買ってすぐアウトバーン走れんだぞ
面白いに決まっとる

 

annonymous  c’era una volta
うちは1997年に工場直接受取りにした
やっぱまずアウトバーン行っちゃって240キロ出したなあ

ttps://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/54jwom/til_volvo_will_pay_for_you_to_take_a_trip_to/


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  21 Responses to “ドイツなど車メーカー「工場で直接クルマ受取りならお安くしますぞ。 旅費はこちら持ち!」海外の反応”

  1. ピザかよ

     
  2. どうでもいいけどヨーテボリって綴りはGothenburgなんだぜ、ゴーゼンバーグだよ
    どうしてヨーテボリ(イェーテボリ)って読むんだよ。

     
    • スウェーデン語では「g」は後ろの文字によって発音が変わるから。
      「e」・「i」・「y」・「ä」・「ö」の前、「l」と「r」の後ではgはyの音になる。
      従って「Göteborg」のGöの部分はカタカナだと「ヨー」が近い。

      後半のボリも・・・めんどくさくなった。あとは自分で調べて。

       
    • そうそう。
      自分も前に混乱したけどゴーテンバーグとかゴーテンブルクとか英語とかドイツ語学っぽく読むとそうなるけどスウェーデン語だとヨーデポリだね。
      スウェーデン人の友達に前に聞いた時教えてくれた。

       
  3. VWかどっかは工場まで家族で取りに行ってる人いたわ

     
  4. 欧州は自動車取得時の税金がバカ高いからこういうのが流行るんだな。
    日本も安くはないが世界的には安い方だな。毎年・車検毎に取られる税金は高いけど。
    一方でガソリン税は欧州より大分安かったりする。特に軽油取引税は非産油国では最安の部類。

     
  5. トヨタも工場受け取りサービスやれば、愛知県の観光に貢献できるかも

     
    • 近隣のお店が、受け取りに来たオーナーさんなら安くする、みたいなサービスを始めたりして、
      なかなかの活況を呈しそうだ
      トヨタだけじゃなしに、「群馬まで取りに行っちゃうよ!」ってスバル好きも多そうだし、実現しないかな

       
  6. 日本じゃ聞かない話だね、
    日本メーカーの車についてでも、海外メーカーの車についてでも

    にしても、買い手の旅費と車の運送料負担してさらに車両代を値引きできるって凄いな
    各地(ドイツ国内含む)のディーラーが不当にボってる、とは言わないけど、
    そのあたりどういう仕組みなんだろう
    それとアフターがちゃんと最寄ディーラーなり街の自動車工場で受けられるか気になる小心者
    そのあたりは自分でなんとかしたり、必要の都度交渉するのが欧米各国では当然なのかな

     
    • つttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gianni-agnelli/20120323/20120323233002.jpg
      昔、ホンダは工場渡し価格ってあったんだよ
      ディーラーが少なかったせいかもしれないけど

       
  7. 買ってすぐ240km??慣らし運転とかいらないのか?

     
    • ドイツのアウトバーンで友達のお父さんの運転でminiで240km/h体験したけど面白かったよ。
      ガンガン飛ばしてる車をどんどん抜いていくんだもん。ありゃ平地が続く国じゃないと無理だわ。山の多い日本の国土であんな真っ直ぐな道路を長距離作れない。
      友達のお父さんも言ってたけど一定以上のスピード出すってのは普通の人は恐怖心に負けてしまうからちょっとした事がハンドル操作に出て大事故になったりするって。ミュンヘンだったからBMW博物館行けばよかったな〜

       
  8. 行きつけのディーラーで買うのが安心。100万200万円の事でわざわざ飛行機のるか?滞在費が何日分とかせこい話しだ。

     
  9. これは良いな
    工場に近い所に住んでる人もいるだろうしなあ
    A車が欲しいけどB車だと工場で買えば安いからB車にするかあみたいな選択ができる

     
  10. 北欧とかは自動車取得費用が糞高いけど、これで中古扱いで安くなるってぇんなら、脱法ちゃ脱法だけど、事実上の国家ぐるみの脱税なんじゃないの?

     
  11. アフターフォローを考えるとやはり地元の近くのディーラーかな、新車ですぐ高速で運転や知らない道で運転は控えたい
    工場や本社に行くワクワク感と万が一買ってすぐ傷がついて落ち込む事で天秤かな、それに免許取り立てでは一気に危険度上がるし、あっても事故率の低くなる27才以上からとかじゃないと難しいかなあ

     
  12. その先進的な発想は日本じゃ考えもよらなかったなあ

    良いか悪いかは別にしてこーいう発想が出来る欧米は改めて凄いと思う
    日本でも工場直売のお菓子ならぬ自動車が出てくる予感

     
  13. 高額車なら慣らしなんか要らないよ
    すでに終わった状態で出荷してる。
    慣らしは安い車かおっさんの昔の常識の中にしか存在しない。
    ところでノルウェーの人がはっきりBMW のこといってて笑った。馬鹿な日本人も5シリーズの現実みれたかな?Eクラスも向こうのタクシーだからね(笑)

     
  14. へえ,ポルシェは値引きなしなのか。
    強気だね。

     
  15. これ日本でもすぐにでもできそうじゃん。
    愛知や静岡や群馬に行って、温泉入って美味しいもの食べて旅館で一泊ゆったりして、新車に乗って帰ってくるっていう。
    値引率はほんのちょっとかゼロでもいいぐらい。旅費さえサービスで出してもらえれば十分魅力的だ。
    観光業も潤ってみんな得する。

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial