8月 132017
 
Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

follow us in feedly
【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
あれだけ広い国土だから
ワイン作りにピッタリな土地もそりゃあるであろう

 

annonymous c’era una volta
そのうち膨大な量の中華ワインがフランスになだれ込んでくるんだろうね

 

annonymous c’era una volta
ま、中国がいつか優れたワインを作ってくるのはおそらく間違いない

 

annonymous c’era una volta
フランスワインが中国ワインに秒殺されるまで秒読み開始〜

 

annonymous c’era una volta
フランスワイン?
ボルドーの100以上のシャトーが中国人の所有w

 

annonymous c’era una volta
アリババのオーナージャック・マーさん、2016年にChâteau de Soursを購入

 

annonymous c’era una volta
「そこそこ旨い」中堅どこのフランスワインメーカーなんかはすごい打撃受けるんじゃない

 

annonymous c’era una volta
中国には立派な中華料理の文化があって
茶の文化がある
ワイン造りはまだ始めたばかりだけどすぐフランスに追いついてくるであろう

 

annonymous c’era una volta
台湾の人にお茶をごちそうなったことあるけどあれは上等の白ワインをグイッとやった時並みのインパクトあったな

 

annonymous c’era una volta
安くて程度のいい中国ワインがどんどんフランスに入ってくるようになったらフランス産のワインも値崩れする
→ いままで手の届かなかったワインが俺らでも飲めるようになる
いい事ずくめ

 

annonymous c’era una volta
シャトーラフィット2万円とかの時代が来るんか

 

annonymous c’era una volta
中国はいつまでもフランスの最高級ワインを買い占め続けるであろう
でも中国産ワインのクオリティが上がってきたらフランスの2番手以降のワインは俺らに残してくれるようになるかもしれんw

 

annonymous c’era una volta
中国人がフランスワインに飛びつかなくなる頃にはインドなりブラジルがフランスワインを買いまくる時代になってるはず

 

annonymous c’era una volta
サンパウロ「フランス全土のロマネ・コンティ(+その他のロマネ)消費量よりサンパウロでの消費量のがすでに上ですがなにか?」

 

annonymous c’era una volta
中国ワインに並ばれて消滅する程度のクオリティのワインしかフランスで作れないんだったらそんなものは消えてなくなっても惜しくもなんともねーから

 

annonymous c’era una volta
フランス「牛乳飲んでやってもいい。牛が葡萄食うようになったらな」

 

annonymous c’era una volta
中国のワインといえばカベルネ・ソーヴィニヨン「万里の長城」ってのしか飲んだことない
わりと正直な味のワインだった

 

annonymous c’era una volta
中国はあと20〜30年もしたらいいワイン作ってくるやろ

 

annonymous c’era una volta
おれの飲んだ「グレート・ウォール」ロゼワインは河北省昌黎県産とあったな
フランスのありがちなロゼより赤みの強い色で…ちょっと柑橘系の香りのするロゼでした

 

annonymous c’era una volta
万里の長城(2006年)
ぜんぜん飲めるワインだった件

 

annonymous c’era una volta
俺の飲んだ中国のワインはラングドック系のお味だった
まあ飲めなくはないレベル

 

annonymous c’era una volta
これ飲んだ

尻尾もアタマもないかんじの味だったが
イチゴジャム系の甘み

 

annonymous c’era una volta
↑ 醤油が入ってたんじゃないですかw

 

annonymous c’era una volta
中国土産にワイン買ってきてみんなで空けたけど飲めたもんじゃあなかった
そんな安もんじゃなかったのに…
1000円くらいの買ってきたのにこれだよ

 


【スポンサードリンク 】

annonymous c’era una volta
中国のスーパーで上等なワインはみんな箱にはいってるんだよね
フランスだとウイスキーとか箱入りするじゃん?
あんなかんじ

 

annonymous c’era una volta
新疆ウイグル自治区が中国ワインの最重要産地になってきてる

 

annonymous c’era una volta
寧夏回族自治区のワイン、2011年に国際カベルネ・ソーヴィニヨントロフィー(ボトル一本10ポンド以上部門)で最優秀賞

 

annonymous c’era una volta
寧夏回族自治区ってどこかと思ったわwww

 

annonymous c’era una volta
ボルドー大で学んだEmma Gaoさんは親から400万円を借りて寧夏回族自治区のなにもないところにワイン畑を作り始める

→ 巨大国際企業等が寧夏回族自治区に畑を作るため殺到し始める
→ ゴールドラッシュ!
→ 中国版ナパバレー!

 

annonymous c’era una volta
寧夏回族自治区にはもう200以上のワイナリーができとる

 

annonymous c’era una volta
2013年にはモエ・シャンドンがかなりの予算かけて事前調査した結果Gaoさんの畑からほど近いところにワイナリーを建設

 

annonymous c’era una volta
山東省煙台市でワインを試飲した結果
白ワイン
・ 寧夏回族自治区産シャルドネ プレミアム08: 淡黄色、かすかにニス/ケミカル、バランス悪し
・ 寧夏回族自治区産リースリング プレミアム08: 淡黄色、乳製品の風味、アミルアルコール多め
・ 天津市産 ディナスティ中辛: やや甘いが同時に渋みあり

・ 烟台市産イタリアン・リースリング/ 万里の長城セミ・ドライ: 濃い黄色、桃アプリコット系、渋みのある柑橘系のノート
・ 雲南省クリスタルドライ: 透明感のある黄色、オードトワレのような匂い

 

annonymous c’era una volta
赤ワイン
・ 新疆ウイグル自治区カベルネ・ソーヴィニヨンYizhu: 最初にいい香りがふわっと→かすかな埃っぽさ→砂糖漬けのような香り
・ 新疆ウイグル自治区カベルネ・ソーヴィニヨンLoulan: 空っぽ、水っぽい
・ 河北省昌黎県カベルネ・ソーヴィニヨン シャトーHuaxiグレートウォール: バニラ、木、ジャム、チョコレート系。甘くない、世界のどこに出してもよさげ
・ 烟台市Pengzhu: 煙、ケミカル、ゴム、タイヤかよw
・ 四川省メルローChengdu Jiuzhaigou: 軽めの赤、ピーマン系、酸味ありタンニンキツめ
・ 甘粛省メルローMogaoドライ: 熟れた赤ピーマン、やや甘い、酸味あり、タンニン普通、まろやか、わるくない

 

annonymous c’era una volta
・ 北京市密雲区カベルネ・ソーヴィニヨンChangyu AFIP:熟れたピーマン系、木のよい香り、焦げ目あり、ノワゼット、やや発酵進んでる感、非常によし、今回のベスト

シャトーChangyu

ttps://www.theguardian.com/world/2016/jun/14/china-bordeaux-wine-region-desert-ningxia-vineyards-gold-rush
ttp://www.lapassionduvin.com/forum/vins-du-monde/26858-vin-chinois-etes-vous-prets


【スポンサードリンク 】


Powered By 画RSS

【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】
Powered By 画RSS

※頂いたコメント内にリンクがあるとスパム防止機能のため『承認待ち』になります。ご容赦ください

※リクエスト募集しております。該当掲示板/スレが見あたらず記事にできないことも多いですがお気軽にどうぞ



【お世話になっているサイト様です。よろしければご覧になってってください】

Powered By 画RSS

Related Post

  61 Responses to “フランス「中華ワインの時代がやって来る。お前らええのんか?」フランスの反応”

  1. 独裁者は選挙で選ばれたわけでも無いのになぜ中国人は独裁者を崇拝するのか?

    選挙で選ばれた訳では無い独裁者達は金を自分達が独占して一般人には年金や社会保障も無いのに中国人は満足なの?

    独裁者は武力や権力で全てを決めて言論の自由すらない共産主義国を中国人はなぜ民主化しようとしないのか?

    天安門事件で多くの人民が独裁者に殺されてそれ以降強化された洗脳教育を中国人はなぜ受け入れているのか?

    選挙権、民主的政治、民主主義、言論の自由を独裁者に奪われているのになんで中国人は平気なの?

     
    • 基本的に民主主義を知らない民族だから。
      体験したことがないので分からない。
      外から入ってきたデモクラシーで目覚めた人間は時の支配者達に、ことごとく抹殺されている。
      国民全てが頭が良ければ政府(共産党)にNoって言えるが、半分は全く興味ないし、2割はバカだし、残りは報復が怖くて声を出さない。

       
  2. そのうち「赤・白・ロゼ・毒」ってなるよ。

     
  3. アイツらは継続して物事をやる文化がないから、どうせ混ぜ物だらけになって終わるだけだよ。

     
    • 日本のワインも明治時代から醸造を始めたけど、世界で認められたのは21世紀
      中国のワインが成功するには、失敗を重ねても品質向上を根気よく続けられる事が必要

       
      • 環境的には中国のが向いてるんだよな、人は知らんけど。

         
      • また嘘ついてる
        中国のワインって日本とかと比べても製造しはじめたのはかなり古いぞ
        1000年くらい時間はあった
        でも何世紀かかってもまったく世界的に有名になってないんだが…

         
  4. イスラム教徒の土地へ漢民族が入植して
    ワインを作っているという、とてもじゃないけど、
    賞賛できない状況だわな。

     
  5. たしかに悪いニュースが耳に残るが中国にもすごいやつらも多くいるわけで舐めてかかるとやばいっていうかもうすでに色々食われてんだけどな

     
  6. 頭も尻尾もない味とはいったい…甘いのにたとえが醤油とは一体…ワイン不思議すぎる

     
    • 舌の上で徐々に味変わってくるから
      頭も尻尾もないジャムみたいな、ってのは、深みがないってこと
      他にも率直な味って評価があるように、深みはない
      ジュースとかジャムみたいに、最初から最後まで甘くて、それで終わりってやつ
      醤油と言うのは冗談だよ

       
    • 決してマネしないでくださいってマンガだと超音波洗浄機に一滴の醤油を垂らしたら深みがましたそうだぞ。

       
  7. 葡萄の美酒 夜光の杯
    飲まんと欲すれば 琵琶 馬上に催す
    酔うて沙場に臥す 君笑うこと莫かれ
    古来征戦 幾人か回る

    漢詩とかほとんど覚えてないけど、これは異郷の雰囲気が漂っていてなぜか頭に残ってる

    当の唐代の人たちにとっても、葡萄酒などの西からもたらされたペルシャ風のものが大いに異国情緒を煽られるものらしく非常に好まれていて、多くの詩にペルシャ風の胡の名称のつくものが登場する

    中央アジアは乾燥して暑く昼と夜の気温差が激しいので、果物が甘くて美味しいので葡萄も良い葡萄がとれる

    でもウイグルは数百回、数千回とも言われる中国による核実験のせいで汚染され過ぎていて、水や土が健全かどうかはわからない
    となりのカザフスタンも同様にソ連の核実験場だった

    本当に残念

     
  8. ヨーロッパ式の製法を律儀に守って作れるなら、確かに中華ワインは侮れない
    スコッチ・ウイスキーの製法を律儀に守った日本のメーカーが
    世界的なブランドを作ったという前例がある

    ただ中国の場合、そういうまともなメーカーとは別に
    「利益を得るために低品質の商品を安値で売る」メーカーが乱立して
    中華ワイン全体の評判を押し下げる可能性が極めて高い

    このような状況にまともなメーカーが押しつぶされずに生き残るかどうか
    それが中華ワインの将来を決定するだろう

     
    • 日本が前例を作れたことを他国が同じようにできるわけじゃないよ

      前例というなら最初からスコッチが前例だから

      他の国はほとんどスコッチ並みのものはできてないように、相当にそのものの良さを認めて作り上げていく誠実さが必要だから

       
    • スコッチのやり方遵守してるのはほんとに一部の人たちだけやで
      今勝手に5大ウイスキーとか自称してるが
      熟成ゼロでもウイスキー名乗れる現状は恥知らずそのものですよ

       
    • 「悪貨が良貨を駆逐する」
      とはまさに中国のための言葉。
      たまに良いものが作られても、すぐに拝金主義に潰される。
      だから志ある人材は国外へと脱出する。

       
  9. ちょんぐぅおだわいんしーはお

     
  10. ああ…割と良い物もある。中に混ざってくる大量の不凍液ワインを飲まされる事になるともしらず

     
  11. 土壌が大丈夫なのか?という事と、絶対混ぜ物とかあるよねと
    まあこれに関しては一昔前の日本もよその事言えたものでもなかったようだが

     
    • 一昔前の日本の土壌は中国のような汚染はなかったよ
      中国の西域のような核廃棄物とか核実験は無いので

       
  12. 悪貨は良貨を駆逐するみたいな諺はフランスにはないのかね?

     
  13. 茅台酒ですら偽物が横行してるのに中国製の
    ワインなんて信用出来ないわw
    偽物ならまだしも、人体に有害なもんが入ってそうで怖いわ

     
  14. ウイグルって核実験死ぬほどやった場所(土地)なのに大丈夫なのか?

     
    • 「中国は広いから、きっとウイグルっていっても核実験場からずっとずっと離れているんだろう」という思い込みの可能性

       
  15. 欧州のワイン学校で多くの中国人がいるってニュースやってたよな
    中国ワインは伸びてくると思う

     
    • 中国茶でさえ、世界的に信用されてない現状だからどうかな
      日本茶の方が高級茶として評価高いよ

       
      • そんなことはない。海外では緑茶も中国緑茶の方が日本茶よりも圧倒的に多い。

         
  16. 烏龍茶さえ飲むことを止めた俺には考えられないことだわー。

     
  17. あの国は流通や小売が信用できんからなあ
    空きボトルに偽物詰めて売るとか絶対やりそうだし

     
  18. 中国人が日本来て中国産以外!って連呼してるけど、汚染を気にしてるんだろうか?
    なぜかは知らん

     
  19. 日本ワインより中国ワインの方が上

     
  20. 昔の中国人は3大欲求に基づく事には手を抜かなかったが、今の中国人は安易に金儲けしようとする方向にしか情熱を向けていない
    だから、後20~30年たったとしても『安く偽ワインを作る』事は出来ても、フランスやカリフォルニアなどの一流所を超えるワインを作り出せるとは到底思えない

     
  21. 自分達の国の料理も満足に作れない中国人がまともなワインなんて作れるわけないじゃん

     
  22. そのうち、名のあるシャトーを買収したほうが早いと気付くだろ。シャトーラフィット・ロートシルト改め、シャトーラフィット・チャンとかになるわけだ。

     
  23. 味がどうとかよりあの国で作った食品を積極的に口に入れる気にはなれないわ。
    衛生や安全面で。
    どうしても避けられない物は兎も角嗜好品をあえて金出して買おうだなんてとてもとても。

     
  24. 今更ワインでフランスに拘る時代でもないだろ
    美味くて安いならどこ産でも良いけど中華は謎カビ発生しても気にしなさそう

     
  25. そもそもチリ産のワインが日本を席巻してる時代でフランス産ワインの威光なんて歴史と伝統がそうさせているだけでフランスのワインなんて驚くような量の需要などないだろ
    ロックフォールチーズよりデンマークのダナブルーの方が安くて美味しいしワインも同じ
    中国が不衛生で毒が入ってるような食品のイメージがなくなって手頃な価格のワインが出るなら流行るだろうな
    中華ワインとか響きが滑稽だしあまり聞きたくないけどw

     
  26. フランス語圏掲示板まとめのコメさんたち、だいぶチャイナにやられてるwww

     
  27. ブラインドテストで味も完勝した(値段当然安い)ニューワールドワインも結局欧州ブランドには勝てなかったでしょ
    中国産なんて仮に高品質なものが出来たところで無理無理無理

     
  28. 中国ワインね(笑)
    こう考えるのは俺だけか?
    ワインに確実に不凍液が混ぜられると思うのは

     
  29. なに幻想抱いてるんだよ!フランスだってワインにグリセリンとか混ぜて問題になってたじゃん。
    フランス人も中国人もどっこいどっこいじゃんか(笑)ちゃうの?
    ワインなんて葡萄足で踏んで発酵させただけじゃん。そんなハイテクな技術は必要ないやん。栽培地と品種間違えなければそれなりのもん作るんじゃないの?
    でもさ中国のワインて誰が買うの?どう考えても油っこい中華料理にワインは合わん思うけど…

     
    • 味も値段も勝ってるニューワールドワインが勝てなかったんだから品質なんか大した問題じゃないんだよ
      物を言うのはブランド力
      で、中国産はその点ではお話にならんわけ

       
  30. 中国人は追究することができんからなぁ…。フランスワインが駆逐されるとまでは思わんが、気候変動で産地も変わってくるだろうし中国産が幅利かせても不思議はない。
    とりあえず中国産は地産地消すべき。
    にしても日本のワインがウィスキーレベルにはならなかったのが残念。関税なくなって本場のワインが手ごろになればますます難しくなるだろうな…。チーズもなぁ。

     
    • ウイスキーは質のいいものを作る国が元々少なかったから
      選択肢に入りやすかったのかなと思う。
      ワインは欧州南米も作ってるわで日本産がつけいる隙がなかなかないのかも。

       
    • ウイスキーはレベル高いと言いたいみたいですが
      スーパーで売ってる2リットルペットのウイスキーが本当にスコットランド級だと思ってますか?
      酒税法 ウイスキー で検索して詳しい人のブログを読んでみなさい。
      現行の酒税法はブランド力という視点が完全に欠けていると良くわかるはずです。

       
  31. 水も土地も空気も汚染されてるのによいものができるのだろうか?

     
  32. 中華ワインは飲まない。もし世の中に中華ワインしかないなら、そもそもワインを飲まない。中華の飲食物は危険すぎる。

     
  33. 土地が汚染されまくってるのに何寝言語ってんだよ?

     
  34. ちょっとまてまて!
    名前が出てる地域は共産党が核爆弾の実験繰り返してた土地だよ?
    葡萄畑作ったの場所、何もない土地だったのは核実験で砂漠化してたからじゃないの?
    不安なんだけど…

     
  35. そんなことは決してならないよ。中国=安物、品質が悪いっていうレッテルがついてる限りこの先も絶対ないだろう。
    例えば、中国車売ってるけど誰か買ってるか?中国製のものを信頼して使ってる人いるの?

     
  36. 何入ってるか分かったもんじゃねえな>中華ワイン
    規定量過多の酸化防止剤どっくどくな気配

     
  37. まず先に安全な水、安全なぶどうジュースを達成使しよう!

     
  38. アヘン入りで

     
  39. 中国ワインを飲む奴の気が知れん

     
  40. 要りません

     
  41. 焼酎に色付けて香料入れた中華ワイン
    中国はもう土壌汚染されて駄目だよ農産物は

     
  42. 無理でしょ。
    今の中国は水も空気も土も汚染されきってる。

     
  43. いいワインが出来たとしても、アルコール入り葡萄ジュースとか偽ワインを蔓延らせるヤツが大量にいて失敗しそう。

     

 Leave a Reply

※ 名前、メール、URL欄は必須ではありません

...

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial