海外「日本刀を、鉄くずとジャンクから作る」海外の反応

 

annonymous c’era una volta

 

annonymous c’era una volta
世界の終末…
そして刀工たちはその手に入るわずかな材からカタナを作らざるを得なかった…みたいな

 

annonymous c’era una volta
「ハニー、私の靴の靴紐がどっか行っちゃたんだけど知らない?」
1「…」

 

annonymous c’era una volta
「ハニー、わたしのドライヤー見なかった?」
1「…」

 

annonymous c’era una volta
「パパ、僕の自転車盗られちゃったみたい」
1「…」

 

annonymous c’era una volta
1「息子よ、これがおまえの自転車(改)だ」

ttps://www.reddit.com/r/homemade_weapons/comments/f0bo1x/homemade_katana_from_junk_went_a_little_hard_on/

 

annonymous c’era una volta
息子「こんなの乗れないじゃん?」
1「だがきっとこれがおまえの旅に必要になる。さあ、旅立ちのときだ」

 

annonymous c’era una volta
1「さあ、このカタナで(自転車屋さん行って)おまえの新しい自転車を手に入れるのだ!」

 

annonymous c’era una volta
いや俺の自転車が突然こんなカタナなってたらうれしいって

 

annonymous c’era una volta
>>1
こんなカタナはカタナと呼べるような代物ではない

 

annonymous c’era una volta
見た目はわりといいかんじだけど

 

annonymous c’era una volta
ジャンクから>>1みたいの作れるスキルほんと羨ましい

 

annonymous c’era una volta
焼入れのとき水に入れた瞬間、炎がボーってなるとこすげーかっこいい

 

annonymous c’era una volta
↑ 水ではなくて油
たぶんモーターオイルではないかしら

 

annonymous c’era una volta
>>1の鋼材は古い車の板バネ?

 

annonymous c’era una volta
板バネっぽいねw

 

annonymous c’era una volta
ぜんぜん用途の違う鋼材で刃物作るのがそもそもなっとらん
見かけだけの偽物作ってどうする

 

annonymous c’era una volta
車のコイルスプリングで作った刀

 

annonymous c’era una volta
忍刀っぽい

 

annonymous c’era una volta
焼入れ前に熱しすぎてる
これあとでパキッと折れなかった?

 

annonymous c’era una volta
鍔作るときに使ってる機械の名前が知りたい
ぜひ欲しい

 

annonymous c’era una volta
↑ フライス盤

 

annonymous c’era una volta
コイルスプリングで刃物作る人わりとみかけるけど
普通に買ってる?
それとも廃車山で部品取り?

 

annonymous c’era una volta
廃車ヤード行くとどこかに中古スプリングだけいっぱい入った箱がどんと置いてあったりw

 

annonymous c’era una volta
自力でコイルスプリングを廃車の山からゲットならまず工具をレンタル
スプリングコンプレッサーと

ttps://www.cdiscount.com/auto/outillage-auto/

コードレスインパクトレンチ
保証金置いたら無料で貸してくれるお店もある
あとは日がな一日スプリング採りに勤しむがよいw

 

annonymous c’era una volta
そんないちいちスプリング取りして出来上がる刃物はロクに切れないガラクタ
少しくらい高くてもちゃんとした鋼材買っといで

 

annonymous c’era una volta
バネに使われる鋼材ならとりあえずたぶん頑丈そう

 

annonymous c’era una volta
折り返し鍛錬なしでもカタナになるくらい?w

 

annonymous c’era una volta
こんな廃材が刀にはならない
そもそも柔らかすぎる

 

annonymous c’era una volta
少なくとも板バネにはいいものがある
車の板バネは5160(炭素鋼系)で作られてることが多い
5160はおれのお気に入りのナイフ用鋼材
こんな仕上がりになる

5160: 1060と同様な特徴で、焼入れ硬化性を増大させるために1パーセントクロムを加えたバネ鋼。ナイフにしばしば使われます。エッジ保持に優れを持ち、耐摩耗性と強さがあります。削りにくく研ぎずらい材料です。
https://pichori.net/Knifes/material.html

 

annonymous c’era una volta
おー
かっこいいもんだね

 

annonymous c’era una volta
ジープから板バネ取ったら薄くていまいちだったw

 

annonymous c’era una volta
板バネ取りなら昔のピックアップトラックを狙え
さいきんのピックアップの板バネは硬化系ステンレス鋼なんでダメ
探してみんさい
板ばねは比較的高品質の鋼で作られているため、鍛冶の定番の材料となっている。インド、ネパール、バングラデシュ、フィリピン、パキスタンなどの国では廃車の板ばねを使用してナイフ、ククリス、その他の工具が作られている。wikipedia

ttps://www.reddit.com/r/Bladesmith/comments/6en4xv/is_spring_steel_good_for_knife_making/
ttps://www.reddit.com/r/Bladesmith/comments/f49x10/forged_from_a_car_coil_spring_guard_is_mild_steel/




タグ:

「海外「日本刀を、鉄くずとジャンクから作る」海外の反応」への14件のフィードバック

  1. それ、二重構造にならなくね?斬ったら内側が衝撃受け止められずに直ぐ折れるよね。江戸時代に大量に出回ったナマクラみたいに。
    まあ、飾っておきたいなら形だけ似せるでもありだと思うけど。

    2
    1
  2. そもそも本物の日本刀もどれだけが玉鋼から作られてんのかね
    実戦にはほとんど使われてない由緒ある刀ならいざしらず
    ただでさえ鉄に乏しい日本で
    戦国時代とかの軍隊の武器って質的にはどうなんかね

    0
    0
    1. 実際には戦場刀の方が日本刀より切れるぞ
      ただ見てくれに気にしないから刃紋が美しいより切れればいい
      質で言うなら戦国時代より大戦刀これは切れ味より形が刀というだけでOKだった

      0
      0
  3. 素直にかっけえええって言えオタクども
    海外の奴も日本の奴も。
    海外のジョーク死ぬほどつまらんし。
    ほんま笑いのセンスねえなあっちは。
    自転車のアレはディストピア感あって好き。

    0
    0
  4. スプリング刀自体は旧軍の研究で非常に優秀との結論が出てるのでそうバカにしたものでもない

    0
    0
  5. それね、日本刀とは言わないんだよ。
    実際は「倭刀」と呼ばれる、中国(当時の明)が日本から日本刀を輸入して再現しようとして作った刀がこの外国人の作成方法と同じ刀。
    見た目の反りなどは日本刀っぽいけど他はまるっきり別物。

    1
    1
    1. スプリング刀の製法はまったくこれで合っており、日中戦争の折日本人刀匠の手で戦陣で盛んに作られている
      元のスプリング鋼の組成を生かし鍛造折り返しなども一切行わない一発延ばし成型を研いだだけなので無骨そのもので波紋も無いがえげつなく切れて頑丈で粘りもあった
      スプリング刀は厳密に「日本刀」と言えるのかは微妙だが日本刀の延長に存在するし、また日本刀を語るなら必ず知っておかなくてはいけない
      あえて突っ込むなら拵えの方であって倭刀だのなんだのあんまり知ったかかまさない方がいいよ

      2
      0
  6. 悪くは無いがちょっと長すぎるかな。かっこよさ優先か。そのデザインと同じく全体にカッコよさ優先して作ってるんだろなって気配がする。まあ実用品として考えないならそれもありだろ

    0
    0
  7. スプリング刀も知らない人が倭刀がどうのこうの言うのか。満鉄刀とは言わないけど、戦前戦中の軍刀特に科学的見地を取り入れて刀工たちの協力の元に作られた軍刀は美しさは兎も角、非常に丈夫で切れ味にも優れてたよ。

    0
    0

コメントを残す

※※※ 名前欄は必須ではありません

...