【画像】「イタリアのおばちゃん、スコットランド兵士のスカートをいじくる」海外の反応

 

annonymous c’era una volta
大戦中
キルトをはいたスコットランド兵士とイタリアのおばちゃん

 

ドイツ  c’era una volta
イタリアおばちゃん「ええやん どこに売っとるん?」

 

スウェーデン  c’era una volta
イタリアおばちゃん「スコットランドのくせに私のよりいいスカート履いてるわねえ」

 

バレンシア  c’era una volta
君等には想像しにくいと思うけど
服がほしい→ 店に行って買う、とかしなかったこういう時代の人々は生地や織りに今よりずっと関心があった

 

イギリス  c’era una volta
70年代でも子供の学校の制服はお母さんが縫うって家庭がわりとあったね

 

annonymous c’era una volta
>>1のおぱちゃん「これはボックスプリーツ。隣の人は…ナイフプリーツっぽい?」

 

annonymous c’era una volta
かなり重たい生地でできてる

 

annonymous c’era una volta
ほんと重たいから
一回着たらもういいやってなるw

 

annonymous c’era una volta
風が吹いても丸見えになったりしない堅牢なやつ

 

annonymous c’era una volta
フォーマルなキルトは生地をおよそ9メートルも使って作る

 

annonymous c’era una volta
重さ~2キロ

 

annonymous c’era una volta
防寒のため密な織り
スカートだからといってそんなスースーしない

 

annonymous c’era una volta
キルトには夏物冬物とかある?

 

スコットランド  c’era una volta
夏のジャマイカでの結婚式に出席したときはもちろん夏物のキルト履いてった
冬物だったら汗だくでたいへん

 

スコットランド  c’era una volta
7月のブカレスト
結婚式に出席
花嫁さん「あんたさあ、スコットランド人なんだからスカート履いてこいよw」
→ 見た目マシなキルトが冬物しかなかった
→ 暑かったですw

 

スイス  c’era una volta
スコットランド旅行したときウールミルってとこ行った
ずっしりとしたきれいな生地がたくさんあった

 

スコットランド  c’era una volta
スコットランドウールミル「本社はイングランドにあるぞ」
スコットランドウールミル「生産はバングラデシュだったりするぞ」

 

annonymous c’era una volta
スカート姿だといって馬鹿にはできない
やつらはハイソックスにナイフを仕込んでる

ttps://www.reddit.com/r/dndmemes/comments/ba9bc0/see_the_scottish_really_show_their_inner_rouge/

 

ベラルーシ  c’era una volta
キルトのときはパンツ履かないというのは本当?

 

スコットランド  c’era una volta
ある時パブにキルト履いた酔いどれ団体がやってきた
そのうちの一人が足をよっこらしょと組もうとした刹那
→ ポロ~ン

 

annonymous c’era una volta
キルトはやたらチクチクするウールで出来てる
チクチクが嫌な人は普通にパンツ履く

 

annonymous c’era una volta
キルトは洗濯もクソ面倒くさい
→ 洗濯回数減らしたかったらパンツ履く

 

スコットランド  c’era una volta
自分はパンツ履かない派
オシッコしやすくていいやね

 

annonymous c’era una volta
いいな
いままでスカート履いてこなかった俺の人生
間違いだったか…

 

annonymous c’era una volta
>>1の背景はコロシアム?

 

annonymous c’era una volta
ですね
第51ハイランド師団
シチリアに上陸して予備隊なってるところ

 

annonymous c’era una volta
第一次世界大戦のころ
スコットランドの各師団には戦闘中バグパイプ吹く役割の人もいた       

ttps://www.reddit.com/r/OldSchoolCool/comments/8t8m48/scottish_piper_in_a_kilt_on_the_battlefield/

 

annonymous c’era una volta
奏者が撃たれた場合
すぐ控えの奏者がそのバグパイプとって吹き続けた

 

annonymous c’era una volta
D-Dayんときも浜辺で吹いとったんだと

 

annonymous c’era una volta
うちの曾祖父「砲声でな、演奏なんざ聞こえやせん。でもすっくと立った奏者がいるってのは… なにか格別なものだった」

 

annonymous c’era una volta
>>スコットランド
スコットランド人以外がキルト履いてたらどう思う?
なんとも思わない?
それとも薄暗い横丁に連れてかれてシングルモルトの瓶かなんかでボコられる?

 

スコットランド  c’era una volta
いいと思います
スコットランドのもの着てくれてありがとってかんじ
楽しんどくれ

 

annonymous c’era una volta
シングルモルトの瓶を割ったギザギザでブスゥっとくるのは平常運転
キルトは関係ない

 

annonymous c’era una volta
ウイスキーで傷口消毒もできて一石二鳥

 

スコットランド  c’era una volta
せっかくキルト着るならカジュアルでなくちゃんときっちり着てほしいかも

 

スコットランド  c’era una volta
正装扱いなので
結婚式とかサッカー観戦とか、そういうとき用ですかね

 

スコットランド  c’era una volta
じぶんはコンサート行くときキルトにしてる

 

スコットランド  c’era una volta
各氏族向けのこういう柄を避けてキルト選んでくれると尚よいかんじ

 

annonymous c’era una volta
「スコットランドのパブのスタッフ、女性客の態度に耐えかねキルトの着用を中止」

女性客たち「ちょっとあんた~本物のスコットランド人かめくって確かめてみるわね~」
ttp://www.odditycentral.com/news/scottish-waiters-stop-wearing-kilts-due-to-constant-groping-by-women.html

 

annonymous c’era una volta
スコットランド人の友達「キルト履くと女性の視線がすごくって…」

 

annonymous c’era una volta
俺のなら幾らでもめくってくれ

ttps://www.reddit.com/r/europe/comments/kzq9ie/italian_woman_inspects_scottish_soldiers_erm/




「【画像】「イタリアのおばちゃん、スコットランド兵士のスカートをいじくる」海外の反応」への8件のフィードバック

  1. 通りすがりの

    不思議だなあ
    正装なのはわかるが、なんで戦場でスカートなんだろう
    着物の国でも男は下帯があるんだよなあ
    平時はともかく、戦時にぷらんぷらんかあ

    0
    0
  2. スカート状のは簡略化されたもので、本で見た本来のやつだと複雑に巻き付けて片方の肩でブローチで留める感じ。膝丈までの膨らんだサリーまたはトーガみたいな印象で、あまりスカートぽくなかった。スカートぽいというと、古代ローマも膝丈のチュニックの腰をベルトで留めてスカート状だけど、(どちらかというとワンピース?)たしか下着はあったんだよね。昔のスコットランドはどうだったんだろう。

    1
    0
    1. 下着なしで履く(巻く?)のが伝統的なスタイル。本物のキルトは広げると人間包めるくらい大きい。まず床にキルトを広げてプリーツをつけて折り、その上に寝転んで丈を合わせて右側が下になるように巻きつけて左前で止める。上側のあまった部分はきれいに折りたたんで肩からかけたり、腰にまとめておく。

      中世ヨーロッパの男性下着はブライズという膝くらいまで(時代によって長さがやや変わるが)の股引きみたいなもんだから、これを履いてキルトを身につけると下着が見えちゃう。

      1
      0
  3. ラグビーワールドカップの時、キルト履いたスコットランド人が駅に沢山居たなぁ

    0
    0
  4. イギリス住んでたとき、ロンドンに出掛けると必ず街角でキルト履いてバグパイプ吹いてる人みたな、懐かしい。イタリアのおばちゃんの格好が現代とあまり変わらないのが興味深いな。

    0
    0

コメントを残す

※※※ 名前欄は必須ではありません

...